バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

ピットクルーに会報が…!!

むか~し、むかし。
ボクが生まれる数ヶ月前にピットクルーが出来たんですが、

なんとその当時の…



c0223419_1643233.jpg


昔からの常連様、「かんとく」さんが荷物を整理してたら出てきた様で…。

紙の黄ばみっぷりがすでに年月を感じさせます。
なんだか1年ぶりに出した5月人形のようなニオイがします(笑)



それはなんと…


c0223419_1645148.jpg




ピットクルーの会報でした~!!

多分コレ見て「懐かしい~!」なんて思う人は、
もはや社内には社長しかいないんじゃないかと…。




c0223419_1651184.jpg


おもむろに一部手にすると'81年8月号…。

一体いつから発刊されてるのかな~と探してみると…






c0223419_1653088.jpg


発見…、記念すべき第1号…。
社長はこの頃「店長」だった模様…。

そんな気になる創刊号は…

c0223419_1654650.jpg


内容を見る限り、9月のツーリングイベントの報告と、
「10月1日の会議でツーリングは19日に決定」とあるので、
どーやら1980年10月前半に創刊された模様…。

ボクは当時まだ生後2ヶ月ちょっとッスね。

そんな「次回ツーリングのお知らせ」を語ってくれているのは、

「byきのこ」(爆)

ただの囲いかと思いきや「きのこ」はキャラクターで、
どうやらこの「きのこ」がお知らせしてくれている設定…。


そして隣のツーリングの報告は「ブタ」が担当しているのかと思いきや…


「byおふろ」…(大爆)

これは斬新…。
「おふろ」というキャラクター(笑)

たしかにブタは野球部員を募っており、
ツーリングの報告をしているのは「おふろ」。

ピットクルー会報は「きのこ」と「おふろ」というキャラクターを起用し、
今後展開していく模様…。





と、思ったんですが、No.2以降この両者が登場する事はありませんでした(爆)

そしてそんなNo.2では…!!

c0223419_16698.jpg


なんと小説がスタート…!!

これがまたペンネームが大問題で「利根川珍歩」。
これはいけない…。

完全にNGである…。


「江戸川乱歩」とかけたんでしょうが、「珍歩」とは…。
ふり仮名はないが、間違いなく「ち○ぽ」でしょ~~。

放送禁止用語っすよ!
今より規制の厳しい30年前にコレをやってのけたんだから
大した反骨精神だ…って思ってたんですが…、


c0223419_1663747.jpg


No.8にして初めてふり仮名が振られ、どうやら「ちんぷ」と読むよう…。

ギリギリセーフ!!




しかし、ボクの読みではクレームが相次いだため、

「いやいや『チ○ポ』じゃなくて『ちんぷ』ですよ!」

という苦しみ紛れの言い逃れなのではないかと推測…。



ムッとされそうなので、怖くて社長には真相を聞く事は出来ませんが…。


さらには細かい事を突っ込むと、小説の題名である「She is bike gal」ですが、
この場合、「She is a bike gal」が正解…(苦笑)

「a」がないとテストだと減点っす。



c0223419_167289.jpg


そんな会報の中にはオフロードネタも…。

この当時からオフロードが盛んだったんですね…。


ボクもこの火を絶やさないように頑張ります!!





しかし、当然ながらこの頃はすべて手書きで作られています。
今でいえば、これがブログに当たるもので、
長文書くのもタイピングが出来ればスラスラ打てちゃいますし、
誤字脱字も簡単修正で写真の挿入もワンタッチ。




当時は頑張ってイラストを入れ、誤字脱字に留意しつつ、
こーいったモノを書いていたのですから、
ボクも負けないように頑張りたいと思います。


なかでも秀逸なのが、イラスト…。

c0223419_1672428.jpg


一部、版権に引っ掛かりそうなモノもありますが、
昭和を感じさせる絵柄がとてもナイス…!!



まだザッとしか目を通してませんが、
今度しっかり読んでみよ~、、、っと。

そんな所々、ツッコミ所が光るピットクルー会報でした…。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2010-09-23 16:10 | ひとりごと