バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

XR250BAJA、ラリー仕様…。

今日は久しぶりに「和田ぽん」バイク史を更新してみました。

本日の整備でアフリカツインをイジってたら、
ちょっとコイツの事を思い出しまして…。








CRMからXR400Rに乗り換えたワタクシめ和田ぽん。
この頃はXR400Rとボンネビル、それに通勤用ミニバイクと
3台体制で所有していたんですが…



とある理由で、当時お引っ越しを致しまして…、
通勤距離が伸びてしまい、ミニバイクで通勤するのはしんどく…、
ってゆーか通勤に使っていたミニバイクが
環七でクランクが折れたんですけど…(爆)

んで、新たな通勤バイクが欲しかったんですけど…、
この頃にはドップリオフ好きになってまして、
通勤でもオフ車がいい!って事で…





c0223419_2313198.jpg


XR250BAJAの初期型を購入。
もちヤフオクで…(爆)

BAJAの初期型は通常のXR250と大差なく、
ヘッドライトくらいしか違いがない…。
その後の年式はタンクが大容量になったり、シートが幅広だったり、
車高がちょっと低かったりするんですが、、、

どうせカスタム予定だったので最初はどんなんでもいいや~、、って事で、
BAJAなのに2灯じゃない逆車XRのデカライトがついた、
変なカスタムした初期型を買いまして…。

フレームのネックのヘッドライトステーは生きているヤツだったので、
ヘッドライトは別にまたヤフオクで購入…。




c0223419_23143697.jpg


そして、BAJA買ったら絶対付けたかったアチェルビスの超ビッグタンクを購入。
25リットル以上入るビッグタンクでフューエルコックは左右に二つ付いてまして、
無給油で600km以上余裕で走る超ロングラン仕様でした。

その代わりほぼ空から満タンにすると、
車並みのガソリン代がかかり、ちょっと引きました…(爆)

スタンドの人も給油の度に、給油しながら

「えっ!?まだ入るの…??」

って不安な顔になるのが面白かったり…。





c0223419_2315261.jpg


そのバハにはメーターが付いていなかったのですが、
純正のデジタルメーターは超高いので買えず、
エンデュランスの電池式メーターをつけてました。

電源が要らないので、レーサーに付けるには便利なメーターですが、
はっきり言って見づらいので、トレールにはオススメしません(笑)






c0223419_23145731.jpg


他にはXLR250BAJAのFフェンダーが個人的なポイントで、
先端が赤くなっているのは大型のヘッドライトの光をフェンダーが反射して、
夜間走行でライダーが眩しくならない様に配慮されているという…。

あとはスクリーンつけたり、ハンドガードつけたりして、(今では懐かしい旧型ステルス)
なるべくラリー車っぽくなるようにカスタムしてました…。

「オレはこれで通勤というラリーを…(以下略)」って感じ…(爆)

ZETAのスプロケガードやチェーンガードをわざわざレッドアルマイトしてたのが
密かなこだわりだったり…。




この頃、友人に誘われて「ブルカップ」っていう
エンデューロレースに出場する事になったんですが、
先述のXR400Rでビビッてたので、このBAJAで出走…。




c0223419_2317489.jpg


なぜかこの時27リッター近く入るタンクを満タンにしてしまい、激重…!!
ビッグオフでレースしてるような感覚で結果はイマイチ…。
雨ザンザン降りの超マディだし、体力だけ異様に消耗しました。

当然レース終了後も4/5くらいガソリン残ってた(笑)



これで学べばいいのに去年のカワサキ運動会でも
KXの15リッタータンクを満タンにして苦戦していたので、
まあこの頃から全く進歩していなかったという…(爆)



まあ、ただ通勤には大活躍してくれまして、
給油回数は少なくて済むし、街中をキビキビ走るには問題なかったです。
買った時はたまにエンジンストールしていたんですけど、
タペット調整してからはピタッと直りました。


何回か林道ツーリングにも行きましたが、
往復500kmでも余裕の無給油でも帰ってこれるっていうのがすごかったなぁ…。


c0223419_23183766.jpg


これはラストランに林道行った時の写真ス。

XR400Rを売却して、倒立のXR250を買うときに、
このBAJAも一緒に売却してXRのカスタム資金に当ててしまいました。
なかなかいいバイクだったな~、、、。

今もレンタルバイクの初期型XR250に乗るとちょっと思い出します。





んで、ラリー繋がり(?)で話は飛びますが…、、、


現在ダカールラリーの真っ最中で…!
DAY6が終了し、休養日中。

当然今回もアプリリアRXV450が数台出場してまして…、
んで、現在のリザルトが…。

c0223419_23202299.jpg


フランシスコ・チャレコ・ロペスが3位!!

ステージ3あたりまではパッとしない成績だったので、
特にブログネタにもしなかったのですが、ステージ4から好成績を連発し、現在3位!!

とゆーか、DAY4で一気に3位に浮上しました。


1,2位はKTM。
今まではリストラクターで馬力を規制された690RALLYでしたが、
今回からは完全に排気量制限が掛かり、KTMは450RALLYを投入。

他メーカーとの450ガチンコバトルが見所です!



そんなラリー界の重鎮KTM渾身の450RALLYに喰らいつけるか!!

…ってトコっすね!
負けるなRXV…!!


現在トップはやはりこの男、マーク・コマ。
2位も同じくKTMのシリル・ディスプリ。
4位はYAMAHAのロドリゲスと、上位陣はラリーの常連な顔ぶれっすね。


アプリリアのザノッティは何かあったのか、パッとしない順位…。
今回もロペスに期待…!!



ボクのRXVは…

c0223419_23315232.jpg


バッテリー外され冬眠中ですがナニか…?(爆)
[PR]
by pitcrew_offroad | 2011-01-08 23:42 | 和田ぽんバイク史