バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

「ジョニエル-G」スタート~和田ぽんにナニが!?

とゆーワケでジョニエル-G第二弾…。
スタートから5分…順調に順位を上げることに成功し、
テンションが上がっていくワタクシめ和田ぽん…(*`ε´*)ノ

「コリャまじ上位イケんじゃね!?」

開始5分で自惚れ始めたワタクシめ和田ぽんの運命は…!?





んで、ちょっと戻りましてスタート時の補足…。
ic@KLXさんから画像&動画を頂いたので…。


c0223419_20493181.jpg


スタートエリア進入への順番待ちをする3人…。


アレ…(゜ロ゜) ??
なんでAIクラスのおみぞ~さんもスタンバってんの??

和田ぽん「おみぞ~さん40分後のスタートじゃないんスか??」

おみぞ~さん「え?そーなの??」



そーです(爆)


AIクラスは60分なので、レース開始後40分経ってからのコースインです。



すると今度はイッチーが…

c0223419_20522868.jpg


「ヘルメットタッチスタート」ってナンすか??

今さら…Σ( ̄Д ̄;)!!


今まさにスタートラインに並ぼうというのに、
予習の出来ていない人達っす(爆)





c0223419_20543516.jpg


んで、スタート整列完了後2分間の暖機タイムが始まります。
ボクは目ざとく4スト車2台の後につきました。

暖機タイムの2ストの後ろは息が出来ねっす(´Д`)
とゆーワケでボクの後ろの人スンマセン…。

んで、スタート前には全員がギアをNにし、左手をヘルメットにつけて待機。
そして最前列のFAクラスがフラッグ振られると同時にエンジンを始動しスタート。
ここでは始動性の優劣も関わってきますね…。

FB以下のライダーはFAのスタートと同時にエンジン始動してOK。
その後は同じくギアNでヘルメットタッチ。
クラッチ握ってギアを入れたりさせない為です。
アイドリング状態でスタンバッてフラッグと同時にギア入れてスタートっす。



そしてスタート時の動画をicさんが撮ってくれてたうえ、
カッコよく編集までしてくれて、さらに翌日に持ってきてくれるという
サービス精神旺盛っぷり。

icさんに感謝の意を込めつつ…




エクセレント…(`Д´)ノ

エンデューロレースの醍醐味であるスタートの雰囲気がムッチャ伝わってきます。

ただ、残念な事にicさんが編集してくれた際に入れてくれたBGMが、
著作権に引っ掛かるとかなんとかで、youtubeに音声削除されまして…。

なんか代わりのBGMを勝手に入れてくれたんですが、
ついでに排気音も消えてしまいまして…。

スタート時のあの大爆音が入っていないのが残念す(´Д`)



なので編集前のスタート動画も…。
コチラはスタート時の爆音入りっす。





んで、前回からの続きに戻りますが…。

c0223419_1051928.jpg


スタートもボチボチで…。
その後ポツポツとあった前走車の転倒に巻き込まれる事も無く…、





c0223419_1052525.jpg


一旦ゲレンデを上りきったら、
今度は隣のゲレンデの入り口に下りていくレイアウトで、
またそのゲレンデを登っていきます。





c0223419_10562757.jpg


そのゲレンデまでは普通の未舗装路って感じですが、
時々路面がうねっているのでカッ飛ばすなら油断は禁物っす。





c0223419_1058336.jpg


そんでこのゲレンデを登っていくワケですが…。
写真で見るより意外に傾斜があります。

しかし問題はこの傾斜よりサンドのようなウッドチップの土質…。
コイツにパワーを喰われて左右に振られて転倒する人続出…!!
もしくは停止してしまいスタックする人も多数…!!


とはいえ、COMP-GPではここでの渋滞が殆ど起きなかったように、
ある程度の経験者なら荒れてない1周目から
スタックする事はないんじゃ、って程度。


しかしこのゲレンデの頂上が一段と傾斜がきつくなり、
ボクが着いた時にはすでに渋滞になりかけてました。
斜面が空くまで待ってる人も…。

ある程度スピードの乗っていたボクは、

止まって待つよりこのまま逝くっしょ!!

って事で転倒者をすり抜けジグザグ登坂に成功!!
ここでまた一気に前走車を抜いたので、心の中ではガッツポーズでした(*`ε´*)ノ

「今ボクはFCクラス後続を捕らえた!!(*`ε´*)ノ」




しかし、その時…!!

c0223419_1182522.jpg


ギョーーー…ゴッ!!もぉぉぉぉぉ…モココ…




逝ったぁぁぁ…Σ(°д°;;)


ちょうどゲレンデを登りきり、あとちょっとでヘブンズウッズってトコで、
豪快な音をたてエンジンストップ…。

まあ…アレですよ…再始動を試みる気にもなりませんでした。
完全にエンジンがアボンっすね(- -;;)


終了!終~了~(;`Д´)ノ


とりあえず登ってきた坂をしばらく眺めていると、
はまYAさんや、GONさん、イッチーくんが
ちょいちょいハマりそうになりながらも登ってくる…。

ボクはそんなトコでハマらなかったぜ~~(T_T)

開始10分も経たないうちに負け惜しみを言い放つワタクシめ和田ぽん(爆)
とりあえず彼らに「エンジンがダメ」ってジェスチャーでアピール。

もうコースアウトしよ、、、って事でコーステープを潜って端っこへ。



しばらくコース脇で休みながらその坂で観戦してると、
ついにFAクラスが1周してきまして…。

でもその坂はまだFDやFCのスタック車が多数…。

するとその坂がショートカットになりまして、
ボクがKXと休んでいた場所がいきなりオンコースになりまして…
FA&FBの猛者たちが全開でコッチ向かって登ってくるんスけど…。

ギャァァァァァ(°m°;)


とりあえずさらにコース脇に移動しまして…。
マーシャルの人に断って草むらにKXを置きざりに…。

c0223419_1149775.jpg


90分後に迎えにくるよ…(´Д`)




とりあえず下山し、ノーマルタンクのイッチーが
給油に来るだろうと、ピットエリアで待機…。

イッチーへの給油が完了し御役御免…。
あとはレース観戦っすね…。

c0223419_11531985.jpg


みんな焼き付け~…

クランクベアリングブッ飛べ~…








c0223419_1150011.jpg


んで、レース終了を見計らって回収へ…。






c0223419_11503034.jpg


最後にはエンジンブローした人が他にもいました。
仲間っすね~♪なんつって…(涙)






c0223419_1152021.jpg


さあ…帰ろうKX…。
ここはボクらが来るところじゃなかったよ…。


また一からやり直そうじゃないか…。










c0223419_1156585.jpg


1Lも使ってないガソリン…

1滴も飲んでない「MUSASHI」のスペシャルドリンク…

無論インプレなんて出来ません。
レース後飲んだらすっぱい味だって事くらい…。






c0223419_1158976.jpg


レース直前にまたもや貼られていたメッセージ…。

はい、怪我はありません。無転倒です。




パドックに戻って恐る恐るクランキングしてみると…

ゴキン、ゴロゴロ、ゴキン、ゴロゴロ…

クランク終了っすかね…
3万じゃ済まないかな~、、、。

他の箇所もどーせキてるだろうから5万くらいか…??
そんなお金はもうない、…どころか
先月マイナスの分のカード請求も考えると、直せるのは来月か再来月か…。


次に参戦予定の「ハイポイント菅生」までにはバラそうと思ってたけど…




このタイミングでくるとは…



直前練習しなければもったのか…??



一体この日の為にいくらのお金と
どれだけの時間と労力を費やしてきたのか…






JNCC名物フィニッシャーロードに辿り着けず…。




ヘブンズウッズってどんなトコっすか??(´Д`)




ロックンロールリバー??
いえ、知らないっすけど…(´Д`;)





あ、今回FUNにはガレクライムってなかったんすか??(´Д`;;;)





自分半周しかしてないんでわかんねっす(´ー`;;)





c0223419_1284992.jpg


しばらく放っておいてくれませんか??









次回はおみぞ~さんとイッチー編…。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2011-06-14 12:18 | レース参戦等