バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

「ジョニエル-G」COMP-GP観戦編!!

そんな感じで間が空きましたが、

「スタート編」「和田ぽん死亡編」「おみッチー編」

と、続けてお送りしてきました「JNCC R3 ジョニエル-G参戦記」。
最後はFUN-GP後の本命COMP-GPの観戦レポっす(*`ε´*)ノ






FUN-GP終了後、一休みしたあと着替えてバイク積んで、
帰り支度を万全にしたあたりで、
ちょうどCOMP-GPのスタート整列開始のアナウンス…。

100分+αのFUNに対して、COMPは3時間+αになります。
全部見てたら帰るのがムッチャ遅くなるので、
スタートからチョイチョイまで見ていこうと…。
特にボクはヘブンズウッズもロックンロールリバーも走れず仕舞いだったし…。

おみぞ~さんとM林さん、icさんは帰ることにしたようなので、
ボクとイッチーとOTBさんで観戦しました。

c0223419_19143217.jpg


スタートの整列…。

クラスは上からAA、A、B、Rの4クラス。
AA以外の選手がFUN-GPの時と同様にズラリと並びます。




すると、ズンズカズンズカロックな音楽が流れてきまして…

c0223419_19181511.jpg


コース脇からアナウンスと共に#1小池田選手登場!!

んで、超湧き上がるオーディエンス!(`Д´) ノ


こんな演出してんだ~、とビックリ…。
ウイリーで豪快にコースインして、その後歓声に応えて、
観客とタッチしていったりしてました。

間違いなく日本トップのエンデューロライダー。
頑張って欲しいっす!!





c0223419_19204610.jpg


次に登場してくるのは#2鈴木健二選手…通称カントク。
ボクは数年前のとあるレースイベントでお話してから、
その紳士で気さくな物腰に惚れまして…超ファンっす!

ボクが女だったら抱かれたい男No1っす(*`ε´*)ノ





c0223419_19233192.jpg


コチラは観客に応える#5内山裕太郎選手。

数年前からガルル誌の「チビテク」愛読者のボクは、
勝手に心の師匠と仰いでます。
去年のF.R.Pでは内山組で回った程の仲です。(←他人ってコト)

ボクがFUNリタイヤした直後に近くにいたんで、
話しかけてみましたが、気さくに

「残念でしたね~、また頑張ってください!!」

と言ってくれるナイスガイでした。




とまあ、そんな感じで…

c0223419_19455422.jpg


まちゃ選手とか…




c0223419_19461819.jpg


原田健司選手とか…




c0223419_19475913.jpg


デグハヤ選手とか…





まあ、紹介してるとキリないんで、そんな感じでAAライダーは
カッチョイイBGMと紹介アナウンスと共に入場し、スタートラインに並びます。




んで、歓声に沸いてた観客もスタート直後はシーンと静まり返り…
ライダーの緊張がコッチにも伝わる感じ…。

この時「FUNに出て良かった~」って思いましたね(´ー`;;)

c0223419_19504940.jpg


んで爆音の中スタート!!

ハンパねぇ~!!(°θ°;)

フカフカで滑りやすいウッドチップも関係ねぇ、とばかりに、
当然ながら全員全開!!

この迫力は醍醐味っすね。
COMPを見ずに帰られる方も多い様ですが、
お時間なくてもスタートだけでも見る価値アリっすね、コレは…。

ちなみにホールショットは澤木選手。
毎回ホールショットっすね…すげーす(°m°;)




c0223419_19543519.jpg


んでAクラススタート!!

AAライダーの緊張にヤラレたのかAクラスではインで転倒がおき、
いきなり数台詰まるアクシデント…ほんとスタートはナニがあるかワカリマセン。





c0223419_19554622.jpg


続いてBクラス…!!

BとRはかなり人数多いんで、雰囲気的にはFUNのスタートに似てるかも…。

スタートをひとしきり見たあとはロックンロールリバーを一目見に移動…。






しばらくカメラを構えていると…

c0223419_19575032.jpg


カントクキタ!!(*`ε´*)ノ

トップライダーというのはこういうガレ場でも瞬時に
安全でスムーズなラインを選択していくのでスゲーっす!




そしてすぐ後ろに…

c0223419_200217.jpg


#1小池田選手!!

よくフリーライドマガジンやビッグタンクマガジン、
ガルルなどで見るレースレポートそのままの風景に大興奮っす(*`ε´*)ノ




ちなみにロックンロールリバーの写真の箇所を使用するのはCOMPのみ。
さすがに結構ガレてますね…。

c0223419_2031812.jpg


FUN-GPで使うのはココまでで、
ハスクの人が曲がっているトコロを曲がらないで
そのまま直進してゲレンデに戻る簡単なレイアウトっす。

ま、ボクはココ走ってねっすけど…(爆)




c0223419_2055089.jpg


ロックンロールリバーを上がったあとのウッズ出口。
今度は小池田選手が先に来て…





c0223419_2064046.jpg


すぐ後をカントクが追う展開に…。

端から見ててもこのお二方のウッズのスピードは別格ですね。
他のAAライダーでもウッズに隠れた岩とかで一瞬バランスを崩す事があるのに、
この両名は一切バランス崩さず、頭が全く動かない…。

首から下だけ動いてバランスを取って、
コレっぽっちもフラつかず走り抜けていくので、やっぱ別格なんだなぁ、と。




んで、しばらく見てそろそろ帰るかと下山…。
最大の見所ガレクライムは相当遠かったので行けませんでした。





そんでトランスポンダ返却して、(ボク以外の)出走証明書を受け取り、
帰ろうかと思った頃…

場内アナウンスに観客が沸いた…。


c0223419_2095394.jpg


「現在デグハヤが1位!!」

ナニィーーー(°口°;) !!


ボクらが最後に見た周回では小池田選手&カントクがダントツだったのに…。



ちなみにデグハヤは走行中ずーーっとナンか喋ってる。

「ウワッ」とか「ヨッシャ」とか「ホーーーゥ」とか。

ボクが知ってるライダーの中では「ハッチー小川」さんの次に喋ってる(笑)



アナウンスによると、どうやら件のガレクライムで大渋滞が起き、
AAライダーもハマっちゃって順位が大幅に変動したらしい…。

恐るべしクロスカントリー。



そんなアナウンスを聞いて隣のオジサンが…

「まあ、まだ時間あるから出口じゃ逃げ切れねぇよ!」

と言い放っていたので、ふと見ると大田兄弟の親父さんだった(笑)

この人とも去年F.R.Pで一緒に走らせていただいたけど、
100パー覚えてないだろうから別に話しかけなかったけど…。






この先の展開が気になるが帰りがキツくなるので退散。
イッチーとOTBさんと飯食って帰りました。



ちなみに結果は大田父さんの言うとおり、
1位小池田選手、2位カントクの磐石の結果でしたね。


いやムッチャ楽しかったJNCC…。
オンタイムも楽しかったけど、しばらくはコッチに出ようと思った。




んで、見れなかったガレクライムの様子を見たくて
youtubeで探してみたんだけど…あった。



阿鼻叫喚ってヤツっすね…(;´д` )


コレがレースじゃなくて単発の練習だったらゼヒともアタックしてみたいけど、
3時間レースの周回ごとにコイツが現れるのは相当キツイ…。

ま、その分完走した時の達成感もハンパないんだろうと…。


ま、とりあえずFUN完走しないとね…(爆)





そんなCOMPでした。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2011-06-17 20:31 | レース参戦等