バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

とりあえず月山準備…(*`ε´*)ノ

はぁぁぁ…(;´д` )

気合ノリノリだった爺ヶ岳と比べ、
なんだかモチベーションがまったく上がらない月山ですが…、

…そろそろ準備に入らねば…。


っつーかもう明後日じゃねーか(°口°;) !!

ってなワケで…。





レース3日前っつたらね…。





本来ならもう準備はとっくに整っていて、
最後の休みにゆっくり体を休め、あとは牙を研ぎ澄ますのみ…。




ってハズなんですが。




疲れMAXっす(;´д` )




毎日眠い…、体が重い…、ウンチが出ない…、食欲がない…。





しかし刻一刻と「JNCC R5 スプラッシュ月山」のスタートは迫ってくるワケで…。





もうむりくりテンション上げて逝くっきゃねぇ!!(`Д´) ノ





って事で月山準備をば…。







…その前に。



c0223419_16164460.jpg


アニィがついにジャージを買った…。


ピットクルーRT定例会(ただの飲み会)でオフロードをやり始める事を宣言し、
ウチでKDX220SRを購入してくれたワケですが…。


買ったの春だろ…っつー感じなのに未だオフロードデビューせず…。
KDXもほとんど乗らず、数ヶ月で200km足らずの走行距離…。

もったいない…( ̄△ ̄#)

まあオフやるにしてもまずは装備を整えさせなければ、って事で、
11モデルのアウトレットジャージの中からムリヤリ選ばせてムリヤリ販売…(爆)



ヘルメットはテラマサ師匠にもらったし、ブーツはポンポン店長にもらったから
後はニーシン、エルボー、ブレストガード等のプロテクター類か…。

ちなみにグローブも注文中…。



ピットクルーRTの皆様…。



アニィを見かけたら急かすように…。






んで、月山の準備ですが…。





c0223419_1623277.jpg


まずは前後タイヤをレース用に走行数分(爆)のメッツラー6DAYSに…。



前回のGヶ岳前に新品で装着し、ご存知の通り半周アボンでバリ山…


…というかほぼ新品のまま。





c0223419_16255552.jpg


当然リアも…。

んで、レースの時はダブルビートストッパーで…。



つーか、ぶっちゃけ爺ヶ岳以来、練習1回しかしてないし、
その1回もエンジンの慣らし程度で大して走ってないし…。

わざわざ交換する必要もなかったな、って感じで不毛な作業に感じた(´Д`)






んで、月山といえば水対策ってゆーか、水没対策…。




深い川渡りで転倒して、エアクリーナーボックスに浸水して終了~!

ってな事にならんように、参加者のほとんどは何らかの対策をしているワケです。




んで、KDXやKLXなんかの一般的なトレールのエアクリーナーボックスは…

c0223419_16394036.jpg


こんな感じでまさに「ボックス」ってな感じで密閉されていて…。






c0223419_1640273.jpg


上部にあるダクトから空気を吸入しているんですが…。




レーサーのエアクリーナーボックスは…







c0223419_16413236.jpg


こんな感じでボックスっつーか、なんつーか大開放なワケです。

トレールのエアクリBOXを「家」としたら、
レーサーのは「パーテーションで区切っただけ」くらいに作りに差があります。

すべては出力アップの為、吸入量を増やすのが目的なんですが、
これでは川渡りの際、バンバン水が入っていってしまうワケです。


とりあえずカウルのつなぎ目などを耐水テープで塞ぎ、
水の浸入を防いでみました。



んで、さらに外装をつけたあと、シートの隙間なども塞ぐ…。

c0223419_16455453.jpg


…こんな感じで。

さすがに普段あれだけ全開な吸入通路を塞いでしまうと、
燃料が濃くなって走んなくなっちゃうんじゃねーか、ってことで。





c0223419_165149.jpg


前にSGM川に行った時にまともに走るか実証済み…。

もともとメインを1こ落として、ニードル段数も一段薄くしてるのもあり、
とくに問題なく走るのでいいかな~、と。



今回はその時より丁寧に塞いだから走んなかったりして…。





c0223419_16544316.jpg


一番吸ってそうなシート後方の穴は一応、テープに小さい穴を開けてみた。

万が一レース開始後走んなかったら、このテープだけ取ろうと思います。
ここだけすぐ剥がせるようにしといたから…。







んで、「対策2」は…

c0223419_16575326.jpg


リアサスリンク下に伸びているこのホース。


キャブレタードレンなどのホースと、ミッションのブリーザーホースなんですが、
川渡りなどでクランクケースが急激に冷やされた場合、
ケース内に不圧が生じ、このホースから逆に水を吸ってしまって、
ミッションオイルが白濁してしまう、というのがエンデューロではよくあるトラブル。




c0223419_1702653.jpg


なので、このホースを長いものに変えて…






c0223419_1705151.jpg


この辺に持ってきといてみました。






c0223419_1711865.jpg


カバーつけたらこんな感じで。

さらにすべてのホースの先端をバックリ二つに切れ目を入れときまして…。



まあ、転倒しなけりゃ水吸いはしないかな、と…。





あとはゴーグルのロールオフの張り付き。



ロールオフフィルムが水でレンズに張り付き、
巻き取れなくなってしまうトラブル。

こーなると水のモヤモヤで逆に見えなくなってしまい、
ゴーグルを取らざるおえなくなるっつー…。


それを防ぐために釣り糸などをレンズに張り、
フィルムとレンズの間に隙間を作ってやるんですが、
忙しかったので釣り糸ゲット出来ず…(爆)

ま、とりあえずロールオフつけて、
張り付いたら気合のノンゴーグル走法を…。

コンタクト痛ぇんだよな~、、、。







c0223419_1762648.jpg


とゆーわけで完成!!

「KX125XC スプラッシュ月山仕様」

ってゆー程、大した事してないんですけど…(爆)




あとは万が一水没した後のリカバリーに備えて、
なるべく早くプラグを外せる工具一式と、防水パックにいれた予備フィルターを
ウエストバッグに担いで走ろうかと…。

この辺の速さはメカニックなだけに自信が御座います(*`ε´*)ノ





ま、とはいえなるべく水没はしない方向で…。





昨日月山の会場までのルートを検索したら、「9時間以上」と出た。
会場まで月山を迂回して国道を180度グルっとまわる為、
月山ICからも遠い遠い( ̄□ ̄;)




ま~、レース中に死ぬ気はしませんが、
レースの帰りは気を付けないとアウトっすね(;´д` )



日帰りで行く距離じゃね~な~、、、。






とまあ、こんな感じでテンションあがりませんが、
テンションアゲアゲで気負いすぎた爺ヶ岳は半周アボンだったし。
(気負ったのが原因じゃないけど…)

逆に普段の力が出せるんじゃねーかと…。


…普段程度の力だけじゃ上位は無理っぽいけど。





とにかく!!



体調不良はレース中は忘れて、5kg減な夏バテは軽量化と信じて!




やはり目標は前回同様FD6位以内で記念の盾ゲット!!


ま、仮に今回ぜんぜん駄目でも恥ずかしがらず、
いずれは達成してやるぞ!っていう長期目標って事で…。





ばんばりま~す(*`ε´*)ノ
[PR]
by pitcrew_offroad | 2011-08-26 16:29 | レース参戦等