バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

ビッグディア広島ツ~ジ師匠参戦記!!

先日行われた「JNCC R2 ビッグディア広島」ですが、
COMP-Bクラスにエントリーしたツージさんにレポートを頂いたので
ご紹介させて頂きたいと思いまっする(*`ε´*)ノ







まずはどんなモンだったか、ってコトで
JNCCの公式ムービーを…。





JNCC-COMPに相応しい難易度たっぷり3時間ですね~…。

うっ、去年参加したハイポイントのCOMPを思い出して悪寒が…((( ̄Д ̄;)))ブルブル




こんなモンを走っちまったツ~ジ師匠はどーなっちまったのか…!?
以下ツ~ジ師匠のレポートです。



c0223419_20574333.jpg


まずはコース概要から。

JNCCのHP通り広々とした牧場が主なロケーションとなります。
その周りの山間部に難所を設定してルート作成をしている模様。

広大な牧場の中心付近にスタートポイントがあり南にテージャス山、
北にコース一部と駐車場となる丘があり観戦ポイントにもなっています。

ゴールゲートや本部、ピットはその丘を下った東側に集中。
このおかげで幾つかある駐車場からの歩いての移動が楽になっています。

いずれにしても今回天気がもってくれたため駐車時も混乱無くヨカッたです。
実際にはそれでも丘の上駐車場では斜面でスタック発生してましたが!




前日入りしたものの、下見する時間が無かったので
当日は薄暗い時間から起きて下見実施。

それでも全部歩くわけにもいかずコースマップ見ながら
ポイントだけでもと思ってるうちにFUNスタート!

大阪の仲間が数人エントリーしてるので慌ててピットサポートに向います。
COMPルートから難所をカットしたルートらしいですが
マップ見る限りあんまし変わらないようなf^_^;)

それでも天気に恵まれたせいか予想より・大きな波乱も無く終了!

これは昼からのCOMPは前回のサザンと同じくハイスピードになるのかぁ
正直難所系のハイスピードって‥
ちょっと不安な気持ちでスタートまで準備を進めます。





c0223419_2133559.jpg


さていよいよ出番のCOMP!

先月は期末の仕事の慌ただしさとサザン、フルマラソンと
イベント盛り沢山だったので少し疲れはありますがその分キレは有りそうな(汗)

もちろんバイクはサザン以来乗って無いし、洗車してタイヤ変えただけ!(爆)






c0223419_212292.jpg


いつも通りまずスタートラインに並びます。
Bクラスは確か50台くらいだったはずですが余裕の一列スタート!

スタートしてすぐ180度ターンしてコースに入るので下手すると、
イキナリ連鎖転倒に巻き込まれるのではとビビリが入ります(苦笑)

予想通りAA、Aクラスともハデに絡んでクラッシュ!
結局いつも通りスタートは後ろから様子見ながら行くことに(^。^)

普通はこれでしばらくコースに慣れるまで流すのですが
今回は作戦変更してアクセルを開けて逝きます!




c0223419_2141199.jpg


最初は広々とした牧場を走るので気持ちよく全開。
しかし予定通り最初の罠が!

牧場には排水用?の溝が縦横に横たわっており低い位置は当然ヤチ状に。
早速餌食になっているライダーを横目に丘を登りさらにペースをあげていきます。

テージャス山のヒルクライムを2速全開で駆け上がり
また直ぐ下ってテージャス山西側に潜む沢キャンバーに向います。

ここは年中水が流れているせいか滑りやすい丸石が敷き詰められており
登りと言う事もあって最初の渋滞が発生。

ただしラインはまだ藪の中に残っていたため落ちついてクリアー。





c0223419_21533100.jpg


いよいよ最南端で位置的に最も低い、その名も沼に突入。
ここはさすがに覚悟してましたがまだ練り(?)が足りないのか
直後の助走ナシ登りもあっさりクリアーしていつのまにかゴールゲート潜って1週目。
これはもしかして1桁ゴールも・
なんて欲をだしたためその後で痛い目を見ることに‥






c0223419_2111426.jpg


他のライダーの速さについて行くため序盤のハイペースを
無理して維持してたらついにやってしまいました!

3週目の終盤、コース東側にV字谷と言うのがあり
最初の進入時に垂直の崖を堕とされるのですが落ち着いていれば
なんて事ないのですのに緊張が一瞬抜けたようで
堕ちる途中でバランスを崩し転倒してしまいました(>_<)

しかも転げ落ちる時に立木に身体を強くぶつけてしまい、暫く悶絶(脂汗)
幸いバイクは何とも無かったので
後から来るライダーの邪魔にならないようにして一休みf^_^;)

こんな時は、焦ると状況を更に悪化させるので気持ちを切り替えます。





c0223419_21112318.jpg


まだ先は長いので順位は気にせず再スタート。

今回のコースの良いところは殆どの難所にエスケープがあるので
周回するだけなら無理する必要が無いところ(^。^)

1時間半あたりで一旦ピットインして燃料補給します。
今回は難所が走破し易く、牧場ルートでは
気持ちよく全開を繰り返すので結構燃料消費してました。

まぁ雨だと牧場ルートすら田んぼ状態となり難所化して、
それはそれで燃費悪そうですが‥

そしてレースも中盤過ぎ。
やはりヤツ(!)が猛威を振るい始めますψ(`∇´)ψ




おそらく今回のレースで一番の勝負所となったであろう、「沼」!です。

最初のうちは、まだ地面に硬さも残りなんて事無かったのですが
多くのライダーこね回すうちに態度が豹変(爆)

幾つもあったラインは一つまた一つと餌食になったバイクにより封鎖され、
何処を通ってもとりあえずハマると言う状態にψ(`∇´)ψ

出来る限り周囲を見回し慎重に通過してましたが
ついに深みにハマってしまいました!しまったと気づいた時には
ステップが深い轍に引っかかる状態で
バイクのエンジンも止まってしまいました(>_<)

既に異常を察知したオフィシャルやライダーどうしの
救出作業が始まっていましたが、せっかくなので自力脱出を試みます。

セオリー?通りバイクを左右に揺らして
轍を広げ跨ったまま後ろに下がれるか試しましたが動かない。
タイヤを引き上げるのも足場が悪いのと泥が重くて一人では難しそう。

一瞬途方に暮れて救出を待とうかと思いましたが
バイクは自立した状態なのでバイクを降りて後ろタイヤを
引っ張るように回してみると運良くバイクが下がりはじめました(*^^*)

手は泥まみれになりましたが、何とか深みを脱出し
別ラインに入り沼を抜ける事ができました。

この後、沼はカットされレースは最終盤へ。




ちなみにゴール後、一部のコアな方々が沼の途中カットにより
抜きどころが無くなり残念とこぼしておられたようですが、
あの状態でどうやって通過するのでしょう(汗)

私には理解の範疇を超えていますf^_^;)


c0223419_21121965.jpg


いよいよレースもゴール時間が迫ってくると、疲れもピークに達してきます。

しかしAAクラスの方々は相変わらず物凄い勢いで
抜いていき周回を重ねているようで、
いつもながら普段どうやって身体鍛えてるのか不思議になります。

しかし今回は自分が走っていても遠くのコースまで
見渡せるポイントが多い事もあり、よく見てみると
結構赤いゼッケンの方々も彼方でポテ!
こちらてプチハマり等やらかしてるのが見て取れます(#^.^#)



ああ、我々と同じで疲れてるんだぁとチョット安心したりしました。
まぁアッと言う間にリカバーして行っちゃいますけどね!

この時間帯になると今までなんて事無かった箇所で
渋滞したり自分も転んだりするので最後の注意が必要です。

最初は混乱した沢キャンバーも通過し易くなってましたが
何故か抜けた出口付近で渋滞発生。



どうやら先の登りで数台折り重なってコースを塞いでいる模様。
他のライダーはバイクが移動するのを待ってるようでしたが、
ここは最後の力振り絞ってスミマセン攻撃・で渋滞を突破m(_ _)m

先を急ぎます。





あとはゴールゲートくぐるだけと気を抜いた所で
前走するライダーが小さな急坂の途中で転倒(大汗)

慌てて除けようとしましたがラインが狭かった事もあり
ぶつかってこちらも転倒してしまいました(>_<)幸い頂上付近だったので、
自分のバイクはライダーを置いて勝手に登頂。

後ろを振り返ると転倒したライダーが坂を滑っていきます。
一瞬冷やっとしましたが大丈夫そうだったのでそのまま走り切りゴール!

結果はクラス13位とハプニングが多かった割には上出来と言えますが、
走りの雑さが目立ってしまい次回の反省としたいと思いますm(_ _)m



しかしコースはコンディションに恵まれて最高でしたよ!
せっかくなのでまた雨コンディションも味わってみたい気もしますが
私レベルでは助けあう相棒が必要ですねf^_^;)

終り


c0223419_2112494.jpg





うーーーむ、レポート見ただけでも凄まじさが伝わってくるものの、
同時にちょっと走りたくなってきちゃいますね…(^^ゞ

今年も一回はCOMPに出ようかと思ってるワタクシめ和田ぽんです。


んで、JNCCのフォトギャラリーから何点か写真をパクったんですが…。

c0223419_21144041.jpg


ツ~ジ師匠の言う「沼」の写真はなかったんですが、
YOUTUBEの動画を見てもわかる通りかなりゲロった感じっすね。
場所によっては…。





c0223419_21154692.jpg


ツ~ジさんがひっくり返った下りってのはここか…??

崖っすね(;´д` )

ボクも去年のハイポイントのCOMPでは疲労が溜まった時に
前転してバイクが背中に落ちてきました…(笑)
下りは得意な自信があっただけに調子コイてましたね…orz




c0223419_21173785.jpg


最後のちょっとした登りってのはココのコトっすかね…??
これもかなり斜度キツイっす。

単発でアタックするならいいけど、
3時間コレを周回するのはかなり堪えますね…。






トップライダーのCOMP-AAでも波乱がありまして…。

c0223419_2119113.jpg


#1「カントク」こと鈴木健二選手が
1コーナーで転倒するっていう波乱の幕開けだった様子…。

小池田選手は今年GNCC出場の為アメリカ行ってるので、
カントクの独壇場かと思いきや…。




c0223419_21203812.jpg


なんとJNCC初出場#44渡辺学選手が優勝(!)
コレにはビックラこきました!!

ギョーザで有名(?)なアノ人です。
モトクロスライダーってスゴイっすね(^^ゞ





c0223419_21214831.jpg


こんなガレ場もあった様子で…。



あ~~~、出たかったな~広島!!(○`ε´○)

しかし次戦のワイルドボア鈴蘭は出ます!!

いよいよ明日エントリー開始!!

多分当日中にエントリーしないと間に合わないっすよ♪♪
[PR]
by pitcrew_offroad | 2012-04-09 21:25 | レース参戦等