バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

昨日の出来事と、レースの抱負…

昨日はね、一日中釣りをしてました。
そして今週末はついにJNCC爺ヶ岳なワケで…。




ピットクルーは毎週水曜定休日なんですが…。
イッチーが珍しく水曜休みだっつ~んで釣りに行くことに…。

んじゃあ沼津にイクベ、っつって午前3時に待ち合わせるも、
ゆとり野郎よろしく1時間以上余裕で遅刻してきやがって
朝マズメを逃す…(爆)

おみぞ~さんあたりはご存知でしょうが、
こんな時でも大して反省の意が感じられないのはいつものこと。
メシぐらい奢らせればよかった(怒)

ま、渋々すっかり明るくなってから河口でシーバス狙って投げてたんですが、
イマイチ反応ないので、場所を変えつつ…。


c0223419_16111532.jpg


沼津近辺のポイントも良く知らんので、
イッチーチョイスのエギでイカを釣ろうとしてみたり…。





c0223419_16112799.jpg


御浜には諸口神社というのがあるんですが、
海岸の鳥居が美しく、昔来た事ありますわ~。

関東は雨でしたが、こっちのほうは朝から晩まで天気ヨシでした!




c0223419_1613114.jpg


釣れない時はヨソで魚を食いましょうって事で、
アジの活き作りを…。





午後はヒマつぶしでエサ釣りを開始…。

c0223419_16135997.jpg


c0223419_16141319.jpg


ベラとネンブツダイばっかですけど、3秒あればアタリがあるイレグイ状態。
別に嬉しくないけどね…。






c0223419_16151845.jpg


んで期待の夕マズメでまたシーバス狙うも、反応ナシ…。





c0223419_1616064.jpg


釣り人の釣果狙いなのか、釣りをしてたらネコが寄ってきてすぐ近くで待機…。
夜までずーーっとおとなしく待ってましたが、期待には応えられず…。

ちなみにこのネコ、オッドアイで片目オレンジの片目ブルー。




ま、そんなこんなでイマイチ消化不良なので、
自宅に戻る前に自宅近くのポイントにてもうちょっと楽しんだあと帰宅。
ホント一日中釣りしてたな…。



んで深夜2時…。

ボクは2階に住んでるので、アパートの階段を上がろうとすると…、
1階のとある部屋のドアが全開…。

c0223419_16193412.jpg



……



…死体?(;´д` )


ここでよぎったボクの考えは、

○怪我か、発作の病気で倒れている…50%。

○殺人事件で死んでいる…30%

○酔っ払い…20%



釣り帰りで荷物も両手いっぱいで、
万が一事件勃発直後で、室内に犯人いたらマズイぜぇ、っつって、
気付かないフリでそのまま2階の自室へ直行。

荷物を置いて、動きやすい靴を履いて1階へ…。






c0223419_16231535.jpg


状況変わらず…。



「オイ、アンタ!!(ノ`△´)ノ」


反応ナシ、部屋の中からも物音ナシ。

ダイジョブそうなんで近寄ると…ただの酔っ払いでした(爆)





まー、普通に考えたらそーっすよね~(^^ゞ

映画の見すぎか、絶対事件かと思ったぜぃ!!
まあ、彼が騒ぐんで結局警察来ちゃったんすけど。







んで、本題ですが、今週末はいよいよJNCCジョニエルG!!(*`ε´*)ノ


爺ヶ岳は先々月もWEXで走りましたが、
ボクの本当のリベンジはやはりこの「ジョニエル-G」で返さなければ…。




…って事で。

c0223419_1951947.jpg


あの日の置き忘れていた「誇り」を取り戻す…(⁻~⁻)y-゜゜゜






とゆーワケですよ!!

んで、今回のコース図を見ますと…。

c0223419_1955818.jpg


こんな感じ…。

去年のジョニエル-Gじゃなくて、今年のWEX爺ヶ岳120minに近いレイアウト。
スタート位置もWEXの位置ですよね。

スタートと同時に大斜面登坂に入り、
ゲロマディ路面のせいで地獄と化していた箇所くらいまではWEXと一緒。

そこからさらに登っていって「名物ガレクライム」(プチバージョン)っすね。
去年のジョニエルは整備が間に合わずカットになった難所っす。

その後G-WOODからロックンロールリバーに行く流れは同じ…。
ま、去年はそこに至る前に終了したので初走行ですけど、
ウッズセクションは得意分野っす(*`ε´*)ノ

ガレも苦手ではないので、ロックンロールリバーも
WEXみたく銀世界じゃなければモーマンタイっしょ!



んで今回このガレクライムにはエスケープラインが設けられまして…。

c0223419_2005662.jpg


エスケープ長ぇ…w(°o°)w

コレはよっぽどガレクライムが難所じゃない限り
ショートカットはないんじゃないっすかね…。

鈴蘭のショートに一度もアタックできなかったんで、
今回はしっかり早起きしての下見が必須っすね。

ボクは…、

全周回ガレクライム直行便予定っす(*`ε´*)ノ

まあネックはボクの目標っすよね…。
Cクラス入賞6位以内はぶっちゃけ相当キツイっす。

コレには毎回ガレクライムを登坂するのが最低条件なんじゃないかと思う…。


20位以内とかって目標だったら状況と疲れに応じるべきだと思いますが、
恐らくエスケープいったら6位以内はないでしょう…。

中途半端にまた10~20位あたりの順位取るなら、
初めからイチかバチかの賭けに出ます(ノ`△´)ノ

仮に大ハマりして順位大転落したとしても、
入賞の可能性が少しでもあるならガレクライム…!!

コレでいきます!!




c0223419_20171060.jpg


あと一つは大斜面について…。

前回のJNCC鈴蘭でも、WEX爺ヶ岳でも、
ヘルカメの映像をみるとエンジンに相当気を使っているのがわかります。

ま、WEX爺では正解だったかもしれませんが、
鈴蘭ではもっと回すべきだったのかと…。

同じ2st125にもガバッと抜かれてますからね…Orz

「エンジンを壊さない走り」を意識しすぎて、
無難な走りになってる気がするので…。

今回は燃え尽きるつもりで大坂全開逝ってみます(*`ε´*)ノ


とりあえず今回はこの2点が抱負っす!




っつーか鈴蘭以降一度もKXに乗ってない。
金銭的に新品タイヤもキツいから悩んだけど、
天候は良さそうなのでタイヤはそのまま行こうかと…。

準備といえば、エアクリ清掃してプラグ変えて、
ガムテープゼッケンをちゃんとしたゼッケンにするくらいっすかね…。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2012-06-07 20:17 | ひとりごと