バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

モヤモヤ勝沼レポ!120min編

っつーワケで本番120minレポ!
40&80+で散っていった仲間たちの敵(?)を討つ為
出陣していったワケですが…。



c0223419_21494580.jpg


80minから120minまでの間は結構空いてます。

Wエントリーしたかったなぁ~…などと思いつつ、
120min参戦ライダーはいそいそ準備…。

120BにボクとはまYAさん、
120Cにイッチーとkomaさんが参戦です。





c0223419_21511697.jpg


はまYAさんとはゼッケンが離れてるんですが、お隣に…。

最終戦だから結構ゼッケンも飛び飛びっすね~…。

ボクは102番なのでヨユーの最前列っす。

ま、スタートはいっつもダメダメっすけどね。





c0223419_21523653.jpg


120minには初参戦のkomaさん。

120初参戦で40とWエントリーするとはモチベが違うっすね(*`▽´*)





んで、スタート写真はないんですけど、

ワタクシめ和田ぽん、スタートは例の如くイマイチで…。

毎度の最後尾にはならないように、
このツルツルスタートで気をつけてスタートしたらクラスでは2/3くらいの位置。

ま、今回Bクラスは14人しかいないから相当出遅れなければ問題ないっす!




c0223419_2156585.jpg


Cクラスは31人っていう激戦区なので1周目から大坂で渋滞発生。

イッチー、komaさんは無事抜けられたのかしら…??





c0223419_2158780.jpg


毎度のごとく1周目は様子見で、コースを覚えながら周回します。

前日下見が出来ないライダーの宿命っすね。


路面はどこでもツルツル。

タイヤに泥も大してつかないほど磨かれた路面で、

ちょっとでも油断するとツルッと逝きますね、コレは…。


極力全開、かつぶっ飛ばないラインを見極めて開けてきます。

ちなみに今回ヘルカメはちゃんとセットしたんすけど、
諸事情により撮れてませんでした…(;´д` )

取れてたら面白かったと思うんすけど…。



んで、結構いい感じの手ごたえはあったんですが、

ラップチャートをみるとやはりなかなかの滑り出しでしたね♪

1周目を終えた時点でクラス4位、総合は10位


ヨシヨシ!!


そして今回決めていたことがあります。




c0223419_2222498.jpg


1周目からタイヤに逝く!!

80min+の時にタイヤを越えてるライダーの成功と失敗を分析し、

意外と楽そうな感じだったのでほぼ全周行く事にしました。


タイヤが動くし柔らかいので、ムリにフロントアップしなくても通過できます。

逆にフロントアップしすぎて勢いつけると、

上り坂の最後にタイヤがあるので捲れたり、
逆にタイヤで飛んじゃって前転したりします。

程よいアクセルワークが重要。



登り斜面なのである程度の勢いがあれば勝手にフロントは抜重されますし、

タイヤに差し掛かる直前まで加速して、あとは惰性で越える感じ。

カメ状態でも両足で漕げば問題ないっす!!





c0223419_2255896.jpg


とゆーワケでヨユーで成功!!

ジグザグエスケープに行ったライダーをゴボウ抜きっす(*`ε´*)ノ






c0223419_2264428.jpg


そして2周目には周回遅れライダーと

シングルゼッケンのAクラスライダーしかいなくなって、

多分クラスではトップじゃねーかと思ってました。


実際トップっすね。

総合4位、クラス1位。

てゆーか総合1位の人は別格の速さです( ̄Д ̄;)

ウワサによるとマチャ選手のオヤジさんだとか…。

2位の人もかなり速ぇけど…。




2周目はタイヤセクションで2台のライダーがタイヤ上で絡まって塞いでいたので、
ジグザグエスケープの方へ…。

タイヤの上でバイクが交差しちゃってまして、
まさに「クロスパーク勝沼」って以下略。



c0223419_22103772.jpg


結局この2周目以外は全部タイヤセクション行きました。


んで林間の写真はないんですが、やはりかなりツルツル。

注意すべきポイントは大坂と、ワダチ3本くらいのラインしかないプチクライム。



あとはツルツルシングルトレイルが多く、抜きどころに困る場所が多いのも事実っすね。

YouTubeで検索するとヘルカメ画像がいっぱい出てきます。


タイヤセクションを中心に撮影した動画がYouTubeにアップされていたので…



貼り付け。

スタートを撮影した後はタイヤセクションを撮ってる動画です。
やはりボクは今回もスタートイマイチ…ってかイマサンっすね。


1コーナー進入で右後方から2台のバイクと接触し、

あわや多重クラッシュかと思いましたがなんとかセーフ。


っつかなんでCクラスまでスタートしてんの!?Σ( ̄Д ̄;)

ホントはBとCの間をコーステープで区切らなきゃいけないのに、

後で聞いた話だと、向こうのスタッフの人がドコで張るのかわからず、

マゴマゴしているウチにCクラスの人たちまでヘルメットタッチしはじめちゃって、

そのままB&C一斉スタートになったとか…。

45名くらいっすか??

あの1コーナーにして多すぎるスタート人数っすね。

不慣れなスタッフだったのかな…??


んで、その後はタイヤセクションですが…、


3:30から1発目のタイヤ越え。

うーん、こーゆー動画を見てると、セクション越えて着地した後の加速力が

やっぱハンパないなぁ~…と思いますね。

125だったらここまで加速出来てないと思います。

その分体力奪われるのと、ツルツル路面で気をつけないと一瞬で逝きますが…(笑)


6:40には2周目のタイヤセクションが塞がってて迂回したトコが映ってます。

10:45と17:57くらいに3周目と4周目のボクが映ってます。



他ライダーだと…、

9:00にイッチーの2周目タイヤ、

9:50にエスケープにいくはまYAさん

12:15も同じくエスケープのkomaさん、

14:40にもはまAYさんで、

15:35にはまたもやタイヤにいくイッチー…そして失敗(笑)
2回目には行かずエスケープしてるけど、
失敗したからこそもう一度タイヤで取り返さないと…`∀´)Ψ

18:17にもkomaさん映ってます。



最後の2,3分は近くから撮ってくれてます。

コッチの方がどんなセクションだったのかわかりやすいかな、と…。




んで、ツルツルにやられて何度か転倒し、

KX250のネックである再始動に手間取ったりとかもしたんですが、

その間にも同クラスゼッケンのライダーに追いつかれることもなかったんで、

このままのペースが維持できれば、クラス優勝も夢じゃないと…。


3周目には総合でも3位にあがりました。






c0223419_2216476.jpg


イッチーは1周目は無難にジグザグにいった様子…。

勝沼の苦手意識を克服出来るか!?

ってな感じで2周目には、




c0223419_22174069.jpg


タイヤセクションをクリア…!!

タイヤに成功すれば一気にジャンプアップできます。



でも実はこういうダブルレーンは嫌いだったりします。

エスケープはかならずその時々で有利不利が生じるので、
みんなで同じコースを走りたいと思う和田ぽんです。



c0223419_22154190.jpg


んで、4周目…。

早くもやっちゃいました…。


大坂を登りきったあとのコーナーの先の緩やかなツルツル登り直線で、

油断したのか集中力がきれたのか、

スパーーン!!


と、大転倒。


パワーバンドに入った拍子にリアが思いっきりスライド。

又裂き喰らいながらバイクと一緒に回転しながら滑って行きました(´Д`)


靭帯やっちまった!!

って思うほど「ビキッ!!」と膝をヘンな方向に捻ったんですけど、

靭帯まではヘーキでした(^^ゞ


でも痛みでなかなかバイク起こすのに時間かかるわ…、

キックも蹴れないわ…、反対側向いたバイクを回すの手こずるわ…。



ヘルカメが生きてたら、コケた瞬間に
「ヒザやっちった!!」って叫んでいる声が拾われていたハズ…。

あ~、よかった。




しかしコレで一気にクラス順位も8位に転落…。

いきなり過半数以下っすよ。


c0223419_2227644.jpg


優勝狙うにはもう全周タイヤしかねっす!!

タイヤを逝くと心に決めて果敢にアタック!!

意外と失敗ゼロで地味に順位が回復していきます。


しかし転倒はしょーがないですが、

エンストした後のキックもかなり痛いのはちょっとキツいっす(;´д` )

エンストすら許されねぇ~…orz




c0223419_22273750.jpg


komaさんは順調に周回…。

やっぱ40minで路面の感触をつかんだ感じってありました??


ボクも極力WEXはダブルにしようかなぁ~…。





c0223419_22294263.jpg


出足は良かったイッチーですが、中盤に思いっきり失速。

一度ラップしたのに、「アレ?またいた」ってな感じで数回ラップ。



うむ、アイツなにかあったな!


って思ったらまた脱臼したらしい…。

ダキュッチー復活。

ちゃんと毎日ペットボトルで肩周りの筋肉鍛えてないのか~(*`▽´*)





c0223419_22311640.jpg


はまYAさんは逆にリスクを避けてジグザグを選択する戦法に。

ボクも大転倒後に失速してジワジワ追いつかれてきましたよ(;´д` )

ボクがどこかでミスるなか、はまYAさんは安定していてコンスタント。

って感じに見えたんすけど…。

むむ、エンデューロライダーっすね…。









c0223419_22354799.jpg


そして疲れが目立ってきたのと、
タイヤセクションへのアプローチが掘れてきたのもあり…。





c0223419_2237545.jpg


ついにタイヤ失敗!!


掘れてきたせいで、タイヤが高くなっちゃってうまくやんないと捲くれます。




c0223419_22383553.jpg


失敗したからといって、いまさらジグザグエスケープしたら

さらにロスなので、再度トライ…。




c0223419_2240142.jpg


なんとか成功…。

う~ん、次回からはジグザグエスケープしようかな…。



その後、ミスる度にキック再始動が激痛で手間取り、

順位も地味~に一進一退。

5位、4位、5位、4位とその辺をうろついてます。



当初の目標はクラス優勝ですし…。

このヒザでフツーにやって優勝までもってけるとは思わないし、

試練って意味合いとイチかバチかに賭けてやはり全周タイヤへ…!!




c0223419_2304233.jpg


やはりもう成功率低い…!!




c0223419_2312871.jpg


でも何とか2回目には成功します。

今にして思えば、やっぱ開けすぎてましたね…。


開けすぎちゃダメなのは最初にわかってたけど、

掘れてきたのと失敗したので、気負っちゃって、

「やっぱある程度開けなきゃ!!」

って開けすぎて捲れてました。




c0223419_2344347.jpg


成功する時はやっぱそんな開けてないし、

失敗するイメージによってやられた感じっすかね。

クレバーになんなきゃ…(;´д` )


c0223419_2385858.jpg


もうこうなりゃ意地でもタイヤです。







c0223419_22412094.jpg


同じく負傷しつつもタイヤを攻めるイッチー。

肩が外れちゃうヨ~(;´д` )ヤメテー





c0223419_2243876.jpg


コンスタントに周回するkomaさん。

ですがやはりパワー寄りのサイレンサーが裏目で走りづらかったそう…。

トルクが薄くなってしまうなら、ソレを使うのは爺ヶ岳や鈴蘭っすね(^^ゞ






c0223419_22504289.jpg


そして大坂手前でまたもやイッチー発見!!

大坂でブチ抜いてやろうと猛加速…。



んで、坂の途中に小さいジャンプがあるので、

ソコで勢いよく飛んで着地で際加速…!!



c0223419_22523316.jpg


コレがその着地の瞬間ですが、リアが流れてます。


はい、このままスコーーーンと頭から叩きつけられました(;´д` )


首痛った~い!!


気付いてないだろうが、イッチーのわずか数m後ろで派手にトンでたのさぁ!!(爆)

イッチーの真後ろで転倒したのはもう何度目だったか…。

なんかヤツを見つけると調子乗るのは悪いクセだ…(´Д`)



ヘシ折れたかと思うほど首から逝きました。

痛みに堪えてなんとか再始動するもツルツル大坂の途中発進。

なんとか頂上付近まで行くも、頂上はちょいとキャンバーになってて

さらに傾斜キツくなってるのでソコでアボン。

途中発進はムリだぁ~(´Д`)



大人しく引き返して、大坂エスケープルートから上りますが…、


ここで間違えてせっかくエスケープにいったのに途中で大坂にもどっちゃった(爆)

へんな角度で大坂途中発進なのでやっぱりポテッとコケ、

諦めてもう一度降りてエスケープ…orz


ここでついにはまYAさんに抜かれ差をつけられました…(;´д` )



c0223419_22575815.jpg


コレでせっかく3位まで巻き返したのに7位へ…。

もう少しで闘志が折れそうだで…(;´д` )







c0223419_23141226.jpg


そして脱臼しながらも完走目指して頑張ったイッチー。


しかしボクがぶっ飛んだポイントで彼も10周目にぶっ飛びまして、

肩を再度脱臼、腰を強打、膝を捻る…っていうまるで交通事故のような状況。


坂の途中でしばらくそのまま座り込むイッチーを毎周見てました。

まわりにピットクルーTTの仲間たちが駆けつけていたので安心でしたが…。


話に聞くと転倒の際潰れたキャメルバックから水が漏れて、
イッチーのジャージがビショビショに…。

そしてコース脇で休んでいたらそれがカチカチに凍ったっつ~…。

そりゃ寒いワケだ!



レース中も指先痛かったし…。


ボクも途中でキャメルバックから水を飲もうと口を加えたら

ジャリッ!!

っつって、砂かと思ったら氷でした。

無駄にドリンク冷え冷えで萎えるっす(;´д` )




先に逝け、イッチー!!

スグにオレもそっちに逝くぜ…(`□´)ノ





つー感じでここで彼は無念のリタイヤ。


しかし勝沼のツルツル霜コンディションは危ないっすね。

ゲロマディと違いスピードが乗ってしまうので、

スコーーン!と逝った時のダメージがデカイ…(;´д` )


もうこの時期の勝沼、来るの辞めようかな…。

まじマブネー…( iдi )






ボクも首いてーわ、膝いてーわ、

左足首は先週のツーリングで痛めてましたが、

ナンだか右足首も痛い…。

もうどの転倒によるものかアヤフヤです。


満身創痍なものの、初志貫徹でタイヤタイヤ…。

c0223419_23103090.jpg


そしてついに2連続失敗…(;´д` )




ちくしょーーー!!

っつってムキんなった3回目…。



c0223419_23111644.jpg


トビました(*`ε´*)ノ



今までで一番開けて突っ込んだモンでタイヤから発射。

んで、リアがタイヤに当たったのか、真っ逆さまに転落。


また首からゴシャっと…。


ぜってぇ首折れた~o(;△;)o


間違いなくセットしたハズのヘルカメのデータがトンでいるのは、

多分大坂かココでヘルカメ着地をしたのが原因っすね…。



んで、ギャラリーが見ているので激痛に堪えつつ、

何事もなかったように再発進…。

ピットクルーTTのみんなも見てるゼ…!!




ん…??





なんかヘンな音が…。




あ、排気漏れしとる…。





前転落下でチャンバーが潰れて排気漏れしてますね…。


回してもバボンボンボン、バボンボン…と、

吹けも悪いし、回転数の戻りもヒジョーに悪い…。


明らかに前の方から排気音が聞こえます(爆)


2stの排気漏れは致命傷になりかねないし、なにより普通に走れない…。


負傷になんとか耐えましたが、マシンも壊れちゃどーしようもない…。





口惜しや…(;´д` )





もはやここまで…!







すみません、リタイヤで…orz





17周目で終了っす。

残り30分の時点でDNF…。








c0223419_2334922.jpg


komaさんもその後も無事に走り続け完走!!

オツカレサマでした!!




c0223419_23331958.jpg


はまYAさんも同じくそのままコンスタントに走り続け、

Bクラスで80minと同じく4位をゲット!!



c0223419_23352859.jpg


ダブル4位でメダルを2枚もゲットです。

お見事っす( ̄Д ̄;)


来期は和田ぽんライバルにロックオンっすね。

来年は負けません(*`ε´*)ノ笑






そんなこんなで終了した今年最後のレース、WEX勝沼…。

結局今年の下半期のJNCC&WEXはトラブル続きでイマイチな成績…。

80min+やピットクルーカップ、カワサキ運動会ではよかったんすけど…。


本気のハズのJNCC&WEXはムラっ気ありすぎっすね。

来年は「レース出過ぎて資金難で整備出来ず…」なんてコトないように、

しっかり整備して、しっかり体調整えて、

安定感を意識していくコトを誓いつつ…。




c0223419_23393339.jpg


中央道混んでないけど、そのまま前泊した石和温泉に舞い戻り、

ヤケ酒反省会じゃい!!




あーちくしょー!

失敗イメージが脳裏に染み付いちゃった段階で、

大人しくタイヤアタックやめてジグザグセクションいけばよかった…!!




タラレバタラレバ…orz



んで、日付が変わるまで寝て深夜に帰宅しました。




あーーーーーモヤモヤするし、膝が痛い(ノ`△´)ノペッ




そんなモヤモヤ最終戦でした。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2012-12-16 20:53 | レース参戦等