バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

いよいよWEX開幕間近!!

いよいよっす。いよいよっす。

去年12月で幕を閉じたWEX&JNCCですが、
1月2月のオフシーズンも終わりいよいよ3月から、
2013年のレースが始まるワケっすねぇ~…

がんばらんち!(*`ε´*)ノ←のりピー語



c0223419_15281042.jpg


WEX開幕戦は御存知ワレラガ「印西デコボコランド」!!

JNCCポスターには去年同様

「ギューと詰まった様々な魅力はオフのディズニーランド」

と称されてます(*`▽´*)


この二つに「千葉」と「~ランド」以外の共通項はないように見受けられますが、

デコボコランドが褒められているコトには違いないっす!!ww爆


ちなみに和田ぽん独自の調査によると、印西市近隣の一般住民の方々は、

「デコボコランド」というモノがアソコにあるのは知っているものの、

何をする場所なのかは結構みんな知らないっていうのが実情の様ですww


コンドーさんに教わるまで「アスレチック的なモノがある公園」だと思っていたのは、

コンドーさんトコの従業員の女の子っす(*`ε´*)ノ爆





そんなデコボコランド、WEXでは「印西 千葉県大会」とされていますが、

コースレイアウターはモチロン、御存知IAワタライ。

c0223419_1537516.jpg


40minのコースは普段の本コースをさらにショートカットしたもの。

本コースと違う点は3点。

まず⑥番の赤矢印のところ。

普段はそこそこの斜度の上り下りがありますが、

そこはまっすぐ通過。

マディになるとビギナーにはつらいっすからね。


逆を言うと、ここがナイってコトは他に難所は皆無なので、

単純に平地勝負ってコトっすね。


他②番と⑨番のポイントは普段からある初心者用エスケープっすね。

つまり「本コースのエスケープに、上り下りがカットされた」ってのが

40minのコースで、去年のWEX40minやピットクルーカップ40分クラスと同様。


ドライコンディションなら完全に速さ勝負。

ギャラリーエリアのバンクを使ったコーナー、

2連→コーナーからの4連など、MXセクションの速さと、

多少凹凸があるウッズ脇を抜ける直線(赤矢印の直線)や、

13番の先のギャラリーエリアに向かう直線。


ここの直線で如何にマジ開けするかが勝負の別れ目ですか…。

コーナーでの頑張り以上に、直線をしっかり飛ばすってのは、

タイム的に「簡単、確実に」差が出やすいポイントです。


疲れてスピードを落とすのか、

コーナー出口から食いしばって開け続けるか…コレっすね。


デコボコのウォッシュボードは間隔が微妙で、

ビギナーには難しいので、ヘタに気張らず、

全山ナメて安全に走行するのがベスト。

ここでヘタにスピード出して振られて体力を消耗するくらいなら、

よっぽど先述のストレートで頑張ったほうがマシです。



対してマディの場合…。

40minエントラントの大半がビギナーだと仮定すると…、

先の赤矢印のストレートはビギナーには嫌な泥濘になる可能性があります。

前日の降りっぷりにもよりますが…。


同様に④のあたり、ウォッシュボード先の下りから続くちょいストレート。

ここも路面的に相当滑りやすくなるので要注意です。

早めに向きを変えて、滑る箇所は直線的に通過しましょう!(*`ε´*)ノ


あとは13番の畑脇に出るポイント。

ここの登りと登った後のコーナーも結構滑るので、

マディになった場合、ビギナーエントラントは要注意。

13番の登りがある事は常に頭に置いて、

そのかなり前から準備して加速しておきましょう!!



多分ですが…、予報を見る限り、そんなマディにはならなそうですけどね…(^^ゞ

土曜に多くの人が走って乾くだろうし…。





c0223419_15535126.jpg


そして90&120…ここはボクも出るので

ライバルの助けになるような助言はしません(爆)


でもちょっとだけ言うと、ポイントは④と⑦ですかね。

④はワダチ2、3本ラインのプチ登り下りを繰り返すセクション。

どのワダチに入るかを慎重に選ばないと、

前走車がスタックして脱出待ちってな事になりかねないっす。


⑦も3,4本ラインのワダチの登り…。

レース当日にワダチがどこまで慣らされるかわかりませんが、

ここも前走車に詰まられると最悪です。

さらに後ろからも来られたらバックも出来ません。


ラインに入る前に一呼吸置いて、そのラインが本当に大丈夫か見極める、ってのと、

もっとずっと前の段階で、これらのセクションが見えた時から、

どういう人が何台そこに登って行ったか、

ラインを見上げた人がどういう反応をしているか、

この辺を自分がライン選択を迫られるポイントに行くより前に、

なるべく多くの情報を集めとくのが重要っすね。


後ろから見てて、ちょっと危なっかしい人が登ってったな…とか、

明らかに速くてウマそうな人が、ラインを確認した上で登っていった、とか。


⑦のポイントであれば、⑥を越えてグネグネ回る頃には確認出来ると思うので、

事前に確認しながら走行っす。


ま、それでも見えないトコロで誰かがスタックしてたらアウトっすけどね。

登坂途中のマディで止まっちゃったら自分もそのままスタックする可能性があるので、

潔く降りるのか、待つのか、その見極めも重要っす。

あとは運っすね。

アミダクジ的な…。



2連手前に置かれるという丸太は、変に気張らないのがポイント。

丸太だからと言ってヘタにアクセル開けたり、フロントアップしたりするのは

去年の経験からもあまりオススメは出来ませぬ。

1本程度の丸太なら、案外普通に「ゴットン、ゴットン」と、

前後輪ずつクリア出来るので、その方が疲れず簡単です。

ヘタに開けて突っ込んだり、フロント上げると、

それによりバランスを崩したり、速度が出すぎたりで、

2本目以降の丸太への対処が遅れるので、

1本ずつ確実にクリアする。


重要なのは丸太に対して極力まっすぐ。

そこでバランスを崩さなければ、2本目にもまっすぐいけるワケっす。

ある程度速度出しとけば、丸太を超える時にはアクセル閉じてもイケるくらいっす。

「丸太だ、ヤベェ」って思わないwww




あと⑤番の、最近出来た新設ウッズの逆走セクション。

逆走は結構辛そうです。

曲がってすぐ段差があったりするので、小径ホイールならいいけど、

重いフルサイズとかは結構キツイっす。

曲がる前から段差を認識して、大回りしてなるべく早く向きを変えないと、

マディの水凸でKX250はキツかったっす。




他はまあ…、ウッズの回り方なんかもほぼ普段のウッズコースと同じですし、

デコボコを走ってる人なら問題ないレベル。

むしろハイスピードな展開になるんじゃないかと思ってます。



c0223419_16193289.jpg


今週は火凸、水凸とダブル凸凹行ってまして、

火凸は超ドライ。

CR85Rが楽しくってほとんどCRに乗ってました。


CR85Rもポジション等自分好みにセットして、

腕上がりもしにくくなったので、ちょっと90minは自信あります(*`▽´*)

トップのBクラスでエントリーで、リストを見る限り速そうなマシンがいっぱいありますが、

表彰台狙って頑張っていきます!!

同クラスライバルは

はまYAさん、MCギアさん、オカニーさん、GONさん、

Iハラさん、ガストロマスター、N本さんなどなど…、


知ってるだけでも速い人がギョーサン。

16台エントリーだから表彰は5位までかな。

狙えるかな~…狙っていきます!   優勝を(*`ε´*)ノ



んで翌日水凸は…

c0223419_16245116.jpg


一転、降雨のマディに…。

その割に結構人がいる!って思ったら9割以上知人友人(笑)

変態はみんなトモダチってコトで…。

ホントはアニィのFE250の水凸デビューのハズだったのに

バックレくらいました凸(`Д´メ)



c0223419_1626407.jpg


CRは汚したくないので、KXしか降ろさなかったんですが、

泥濘マディでトラタイヤはトラクションしないしでマジでキツイ…。

ちょっと自信なくなっちゃいましたよ…(;´д` )


先日の⑤番の逆走新設ウッズなんかは、小回り出来ずにアウトかも…。

ローギア禁止令を発布しつつ、2速と3速で疲れず走るのが精一杯で、

気持ちよくはとても飛ばせないっすね。

そもそも凸凹で2stモトクロッサーのモンスターパワーを発揮する場所ないし…。


ちょっと120minAは表彰台ムリかも…とすでに弱気…orz

エントリーリスト見てもマジで速い人多いしね…。

コース的にも実力勝負な感じで、泥試合のラッキーパンチはなさそうだし…。

両方CRにしようかな…などとも思いつつも…。

本番だからって苦手なコースを走破しないとKX250乗りとは言えないゼ!

ってな感じで、90min後どれだけ体力残るかわかりませんが、

精神力の続く限りがんばらんち。(←のりピー語)



エントリー台数は13台。

表彰は4位…ムリだな。

でもいちおー目標はここで…。



見渡す限り名前の知れた速い人が…(;´д` )

とりあえず当店マネジャーM男さんに負けないのが必達目標。

去年は辛勝したピットクルーRTコバキチさんも、

250で勝てる気が…(;´д` )

でもまたピットクルーRTランキング3位を死守するのも目標。


ダレか、ビッグタンクとヘビーウェイトフライホイールと、

リア18インチと、前後ソフトスプリングが入ったL型KX125を貸してください(爆)


ソレならまだイケる気がします…(;´д` )




水凸後はボサボサ髪の毛をカットに行きまして…。

c0223419_16584410.jpg


またもきましたコンドーさんとこの「RUBY HAIR」。

部品をお届けついでにカットしてもらって、

お礼に部品の取り付けサービス。


技術者同士の応酬ですww



お店もガレージもマジオシャレっす!!


komaさんも一緒に来たので、

この後コンドーさんオススメのとんかつ屋さんに行きました(´ー`)

komaさん、ゴチソーサマデシタ♪♪(*`▽´*)





c0223419_16391426.jpg


そんな感じのWEX開幕戦。

さすがにデコボコ開催だけに、仲間が多いのもポイント。

オフ仲間が20人以上いるので、結果を抜きにしても楽しめそうです。





祭りじゃぁ~~(*`ε´*)ノ
[PR]
by pitcrew_offroad | 2013-03-01 17:03 | レース参戦等