バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

オフロードの8耐!PowerEnduro!!

真夏の祭典「8h PowerEnduro」!!

総勢18人、6チームで盛り上がったチームピットクルー(*`ε´*)ノ

イッパシのオフローダーならパワーエンデューロで夏を感じ、

JNCC月山で夏の終わりを感じるとか感じないとか…、

…知らんけど。



c0223419_10175131.jpg


集合写真を取り忘れ、チラホラみんなが帰り始めた頃に取ったので、

若干5名ほど足りませんが(笑)、チームピットクルー8耐集合写真!!

各チーム様々なドラマがありました!!

そんな8耐レポを…!!




c0223419_10224777.jpg


場所は福島県鮫川村の「モトパーク森」特設パドック。

例によってメインイベントの前夜祭(笑)

先発メンバーが夕方現地入りしてテント等を設営してくれてました!!

わたくしめ和田ぽんはいつも通りパドック深夜入りでしたが、

今回先発組と深夜組がちょうど半々くらいでしたか…。


ボクが到着した頃にはすでに何名かご就寝で、

かなり出来上がった人もチラホラ…(笑)




c0223419_102536100.jpg


宴会番長icさんが後続のボクらのために

さっそくおつまみをつくってくれました♪(*`▽´*)




c0223419_10263180.jpg


メインはやはり肉…(*`ε´*)ノ

後方にピットクルーTT&RTじゃない何者かが写りこんでます。

宇宙人かな??……いいえ、2号くんです。


2号くんは毎回ピットクルー宴会に紛れ込んできてくれます(´ー`)

気持ちはピットクルーTT…??




c0223419_10285830.jpg


パドックには扇風機が2機設置されて快適♪♪

宴会部長Mガワさんの発電機でブンブンっす(*`ε´*)ノ

今回はデカイピットクルーテントを設置していたので

雨の中のパドック宴会でもかなり快適に過ごせました♪♪




c0223419_1029502.jpg


シメはピザパン的なナニか。

ホントなんでも出てきますよ、ウチのピットは(*`▽´*)




そんなこんなで結構遅くなりましたが深夜2時前には就寝…。



んで朝…!!




c0223419_10322291.jpg


まずは受付っす。

和田ぽんチームメイトのTミツさんとコバキチさん。

前日そこいらで観光した後、ちゃんとした宿に泊まった大人組(笑)

寝不足は皆無だと思うんで、レースは頼みますぜ(*`ε´*)ノ



第一ライダーのボクはその後バタバタ準備しまして、

準備を終えた状態でライダースミーティング。

ミーティング後はそのままスタートラインに行きすぐさまスタートっす!!




パワーエンデューロのスタートは恒例のル・マン方式。

コースの左端にマシンを並べ、ライダーは右端に…。

ヨーイドンでマシンに向かって走り出し、

エンジン始動して走り去っていく…んですが。

ヘルカメセットしてたらチェッカー振られた…(爆)




完全出遅れました…(;´д` )


しかしそれでもトレールでインジェクション車なWR-R。

始動性の良さはピカイチなので3~40番手くらいではスタート出来た…かな??


後でアップするヘルカメを見てもらえばわかりますが、

ヘルカメセットしながら走り出し、

慌てるスタートの様子から1周目丸々撮れてます。




さすがに土曜までのドシャ降り雨でコースコンディションは最悪。

1周11kmのコース長もあり、結構疲れましたよ…(;´д` )

Tミツさんとの約束では1周目で45分以上かかったらピットインして交代。

…の予定で時間は微妙に40分。

うーん、どうしよう…って思いつつ、ピットエリアを見渡すも、

ピットボードを持つチーム員の姿はなく…(笑)



もしかしてもっと時間かかると読んで、まだ用意してないんじゃ…。

そしてこのコンディションの中、先行の利で良い位置につけただけに、

ピットインなしでもう1周してアドバンテージを築いた方が圧倒的に有利と判断。

多分、1周目でピットインするチームが相当多いと思うので、

なおさら差を広げられると…。



逆に2周目行っといて体力アボンしたらふざけんな!って感じなので、

2周目行ったからにはヘコたれる事はゆるされないプレッシャー…(笑)



c0223419_1052020.jpg


んでピットエリアをそのまま通過し、タイム計測エリアへ…。

ピットエリアの先でサインボードを持ったM男さんが…。

「20位くらい」

って書いてある。

ふむふむ、140チーム中の順位なので

かなりイイトコついたかな。

あとで途中経過のリザルトみたら、ピッタリ総合20位で、

トレールクラスではトップでした(*`ε´*)ノ

そんな1周目プラスアルファの動画を…。



ヘルカメをセットしてる最中にスタート合図の大砲がドーン!

ってなって慌ててるトコロからスタートっす。

でも泥喰らって完全見えなくなってます。


しかしソコはヘルカメ歴が長くなってきたので3分過ぎから泥除去。

でも28分くらいまでに再度拭うまではボワーンとした映像です(^^ゞ

いちお、解説すると4:20にいきなりハマってます。

6:45が地図上10番の分岐で、1周目に間違えて

チャレンジラインのレッドクリフに行きかけてます(;´д` )

上を見上げたらド渋滞なので早々にUターンして引き返します。

11:00 転倒

13:50 また転倒。ちょっと自分にイラッときて怒号飛ばしてます(笑)

19:25 この頃、画像ホント汚いっすけど川下り。

20:30 に2本目の川。こちらはしばらく川の中を下ります。

コケそうになってなんとか耐えてます(笑)


23:40にも転倒。もうヘロヘロっす(;´д` )

動画音声には終始ゼエゼエハアハア言ってる声が入ってます(笑)


27:30にちょっとハマって、それをクリアした28:00頃に、

もう一度ヘルカメ拭って視界がクリアに…ここから見たほうがいいかも。


その後、チュルチュルの坂を登って行くんですが、

ここは1周目が特にチュルチュルでした…。

28:45に180度回って転倒。

やっとリカバリーして走り出すもチュル坂で速度を乗せれずすぐ転倒。

それが29:55、「重~い!」ってボヤいてます(笑)

32分くらいから始まるウッズの中では木の根を無数に越えていくんですが、

ここでもGEKKOTAが大活躍。

ナナメの木の根で「あ、これはちょっとリアが滑るかな…」って警戒しても滑らない。

チュルチュル再発進の時といい、GEKKOTA、なかなかいい仕事します、やっぱ。


しかし体力が限界で下りは転倒しないのを最重視で完全徐行。

34:20にも転倒し、また怒ってます(笑)


37:30に出てくるのが地図30番の「落ちたらほぼスタートからやり直し」の場所。

何周目かにちょっと落ちそうになってビビリました(^^ゞ

その後MXコースに出て、ここまでくればほぼ終わり。

39:30にピットエリア入り口へ…。

だれもいないので2周目へ…。

40:40にタイム計測地通過で2周目突入っすね。

んで1周目最後尾の渋滞に追いついてココで一旦ヘルカメストップです。



そんな1周目でしたが、他のチームは…、





スタートして初っ端、いきなり抜かれましたが森の中で抜き返したN澤さん。

ボクは後半バテバテで追いつかれるかと思ったけど何とか逃げ切った様で、

N澤さんは1周目でピットインして第二ライダーTマサさんに交代。


c0223419_1058784.jpg


ボクとN澤さんは順調に帰ってきたものの、その後は誰も帰ってこず、

ピットインエリアで心配そうにしてる他の参加者たち…。

それもそのハズ、渋滞発生前に抜けられた先行組以外は

もうワダチのド渋滞にハマって停止を余儀なくされてる様子っす。


ボクも2周目は各地で渋滞が起きてたので、

なんとか端っこのあんまりラインと認識されていない端っこラインや、

コース脇の藪の中を進んだりして渋滞をパスパスパス…。

みんなが行かないからには、キツイ道なワケでこれがまた異様に疲れます。



そんな藪漕ぎルートを登ってると

komaさんチームの第一ライダーイッパさんに追いついた。


フルサイズトレールのWR-Rでも余裕でアンダーガードが引っかかる深さなので、

小径トレールのKLX125はマシン的にムチャなくらいになっちゃってまして…。


王道のワダチルートは実質走行不能なので藪漕ぎ中の様子…。


「ハマってる仲間を見たら助ける」のを誓っていたので、

とりあえずWRを置いてイッパさんレスキュー…。

ぶっちゃけこのワダチ地獄はKLX125じゃ無理っすね(;´д` )

とりあえずそのセクションだけ引っこ抜いてレスキューし、

しばらく休んでいくというので先を急ぎます。


「komaさんには『無理です』と伝えて下さい(笑)」


と、イッパさん(笑)


…承りました(笑)




んで、さらに進みまして…、ワダチ地獄が続きます。

レーサーのつもりで通過するとエンジンガードやステップが引っかかって動けなくなる…。

予想以上に地上最低高が低いWR-R。

ハマるたびに消耗するので、体力的にもかなりハード…。

このコースコンディションで8時間走るなら、クラッチにも相当気を配らないと…(^^ゞ

どこかでTADAさんチームの第一ライダーTADAさんを抜いたハズだが記憶ナシ。


コースも4/5を経過したくらいで渋滞の順番待ちをしている

チキンカツタ君とMガワさんに追いついた。

とりあえずこの先の状況などを話しつつ、しばし渋滞解消待ち。

ココを抜けたら大した難所はなかったハズ…。



c0223419_11123069.jpg


とりあえず2周目帰ってきました!!

もうドロッドロ…。

2周目は1時間20分かかりました!

1周目の2倍の所要時間。


パドックの状況を聞くと、ボクが通過した後すぐに

N澤さんがピットインした以外はまだ誰も来てないとの事。

すでに2時間が経過してるワケですが、

半数以上のチームが1周目から戻って来れてないって事っすね。

ハードだ…(;´д` )

c0223419_11204186.jpg


とりあえずkomaさんにイッパさんの状況を伝え、

しばらく帰ってこないだろうと…。


チキンカツタくんとMガワさんは

ちょっと前に抜いたからもうすぐ帰ってくるだろうと。

それぞれの第二ライダーに準備を促します。


c0223419_11401080.jpg


そして和田ぽんチームの第二ライダーT光さんが出発です。

ワダチの隠れラインなど伝えられるだけの情報は伝えましたが

役に立ったかはナゾな和田ぽん情報でした(笑)




そうこうしてると、なんとM男さんチーム第二ライダーの

Tマサさんが徒歩で戻ってきた!!!


ハナシを聞くとエンジンアボンっぽい(;´д` )

Tマサさんが出てすぐエンジンストップしたらしいっす。

プラグやら色々もってとりあえず修理に出動するM男さん。


後々わかった話だと、冷却水がなくなってデトネって腰上ご臨終だとか…。

チームM男さん、トレールクラス最大のライバルのハズが早くも消滅…。

イケさん予想の「アボンなし、最上位」は大ハズレっす(;´д` )


去年の雪のWEX爺ヶ岳や、今年のスクラッチマウンテンで学びましたが、

冷却水はとにかくコマメに補充すべし…っすね、やっぱ。

吹いてる自覚がなくても意外に減っていたりするんで、

どんなレースでもガソリン給油するなら冷却水も…!!

その時高温で吹き出る冷却水に注意っす。



c0223419_11263851.jpg


そしてチキンカツタくんが帰還!!

ピットクルーTTチーム内で1番に帰ってきた事を異常に喜ぶチキンカツタ君。

うるさいよ、ってくらい喜んでました(笑)

いやいや、実際このコンディションでよく走りました(´ー`)

イケさん予想の「チキンカツタ君ぶっとびアボン」またもやハズレ!!(笑)


ボクが抜いた時点ではチキンカツタくんより前にいたハズのMガワさんですが、

チキンカツタくんは見覚えがないという…ハテ??

一体どこへ??


カツタ君がなんかクラッチの調子が微妙というので色々点検。

冷却水は……スッカラカン(;´д` )

水を入れると入れた途端に蒸発して噴出するのでだいぶ高温になってた様子。

これだとエンジン各部が高温になってクラッチどころか、

シリンダーやピストンに損傷を与えかねません。

とりあえず冷却水を満タンにして、ダイジョブそうなのでピットアウト…。

第二ライダーNジマさんに交代っす!!


そしてしばらくしたらMガワさんがまたまた徒歩で戻ってきたw(°o°)w

ハナシを聞くとゴール直前でエンジンストップとか…。

c0223419_1133128.jpg


とりあえず押して戻ってきてピット作業です。

プラグ交換してみますか~って言ってもプラグがなかった(;´д` )

オカニーさんが持ってたCRF250R用のプラグは使えず…、

が、komaさんが持ってたCRF150R用のプラグは

形状一緒なので使えそうっす!!

って事でそれに交換!!

メカニック和田ぽん発動っす(*`ε´*)ノ


かからなくなってキュルキュルやってバッテリーも上げてしまったので…、

c0223419_11352328.jpg


SHORAIバッテリーに交換っす(*`ε´*)ノ

こんな事もあろうかと新品SHORAIを持ってきてました(´ー`)

SHORAIならスポンジで調整して搭載するので、

4Lだろうが5Lだろうが7Zだろうが問題ないっすから♪♪


それにしてもチキンカツタ君のテンションが高すぎる…(笑)



そんなこんなしてると…、

c0223419_1138076.jpg


TADAさんチームの第一ライダーTADAさんが無事帰還!!

この時点で3時間経過…。

うん、ほとんどのチームは3人で1周ずつ走って8時間終わりそうっすね(笑)

どんなレースだホント。

某はまYAさんは「コースはCGC並みです」って言ってた。

うーん、もはやハードエンデューロっすね(;´д` )



c0223419_11473933.jpg


プラプラになってたゼッケンプレートをタイラップで応急処置。

冷却水は…ブシューって吹いてきたΣ(゜ロ゜)

吹いてくるって事は入ってたって事っす。

やっぱリザーブタンクあると違いますね。

リザーブナシのチキンカツタ号はキャップあけても何の反応もナシでしたから(^^ゞ

キャップ開けるときはいきなり全開にするのではなく、まず90度回します。

そーすっとキャップに隙間が出来るので吹くならその隙間から熱湯が吹いてきます。

触ってヤケドしないように厚手のウエスを巻いて、手袋はめて開けるよーに!

ちなみにMガワさんのCRFは吹いてもこず、容量も減ってなく、問題なしでした。

さすがMガワさん、このコンディションでも壊さない走りを心得てます。


c0223419_1152247.jpg


ヨシ!

第二ライダーアニィ!いってらっしゃーい(*`ε´*)ノ

って思ったらエンジンかからず…。




c0223419_11524638.jpg


なにやってんの!?アニィ!!って和田ぽんがキュルキュル…。




c0223419_11531553.jpg


アレ??っつってキック連発……かからない(;´д` )



原因はキルスイッチの配線でした。

これまた補修して、今度こそGOっす、アニィ(*`ε´*)ノ




c0223419_11551952.jpg


TADAさんチーム第二ライダーアニィを送り出した後は

Mガワさん号の修理再開…。

プラグとバッテリー交換で無事始動!!

第二ライダーのオカニーさんがCRFでピットアウトっす(*`ε´*)ノ

頑張ってオカニーさーーーん!!



そんなこんなで走行直後のピット作業連発で疲れた和田ぽん。

ちょっと休憩~♪ってパイプ椅子にもたれかかると…


グサッ!!

っと背中に何か刺さった…(´Д`)イテッ

椅子の背もたれにトゲでもついてたか??と背もたれチェックするも何もない…。


と思ったら再度背中に

チクッ

まさか…と思って背中を探るとアンダーウェアの中に

明らかに昆虫の足っぽいモゾモゾした感触…(;´д` )ゲゲ


って次の瞬間遅れて背中に激痛が…

イッテ…、イッタァ!!「(≧ロ≦)


急いでアンダーウェアを脱いだら体長5cmはあろうかってアブでした…。

とりあえず背中が痛いので、和田ぽん激昂!!

そしてアブはT-REXソールで粉々に…。


やられた~(;´д` )って事でとりあえず水洗いして

つねって毒素を出してみようと試みて(効果の程は疑問ww)

マキロン的な液体で消毒…。

ジンジンヒリヒリするけどまあヨシ…と。


c0223419_12175336.jpg


そして和田ぽんチーム第二ライダーT光さんがピットイン!!

2時間弱…くらいでしたっけ??

とりあえずそんくらいで帰還!!

やはりどんどんワダチが掘れてきて、トレールのWR-Rでは

かなりキツイワダチになってきた模様!!

しかし逆に人やマシンのアボンが続出でだんだんコースに渋滞が

減ってきた…らしい??

確かに他のパドックの様子を伺うと、どこそこでバイクが止まってるから

修理しにいかなきゃ…とかで、バタバタしてるトコロばっかり。

いよいよ、荒れてきたっぽい8時間耐久っす。

とゆーワケで第三ライダーコバキチさん、逝ってらっしゃーい!!




そんなんでバタバタしてると大会スタッフがボクらのパドックに来て、

「33番のチーム員の方いますか??」って…。

KLX125で無理ゲーを強いられたイッパさんがとうとう体力の限界で、

キャメルバックの水も尽きたらしい…。

c0223419_1265325.jpg


熱中症の疑いもアリ!?って事で

塩タブと経口補水液を持ってkomaさんとチキンカツタ君が出動!!

熱中症対策は万全っす!!


しかし、失敗は第二ライダーのkomaさんを行かせてしまった事でしたが…。



この時点でほぼ正午…。

レース開始からちょうど半分、4時間が経過してます。

#31 チーム和田ぽん WR250R 4周目 第三ライダーコバキチさん走行中

#32 チームM男さん KDX220SR 2周目序盤リタイヤ エンジンアボン

#33 チームkomaさん KLX125 1周目 第一ライダーイッパさん休憩中?(容態不明)

#34 チームTADAさん WR250F 2周目 第二ライダーアニィ走行中

#35 チームチキンカツタ君 250EXC-F 2周目 第二ライダーNジマさん走行中

#36 チームMガワさん CRF250X 2周目 第二ライダーオカニーさん走行中




どうなる!?8耐パワーエンデューロ!!

どうなる!?チームピットクルー!?


…続く。




本編とカンケーないですが…、

JNCC月山エントリー始まってます!!

FUNは一昨日から、COMPは昨日からで、まだ両方締め切られておらず…。

ワタクシめ和田ぽんは当然COMP-Rにエントリー!!

そして毎週末レース野郎オカニーさんも当然エントリー!FUN-C?

月山大好きチキンカツタくんもエントリー!!FUN-D??

あと和田ぽん友人コロスケ氏もFUN-Dにエントリー。

他知人ではヅカぽんさんもエントリーした模様…。

ボクはJNCC参戦以来初!

ちゃんと前日車検と下見をしようと思います(*`ε´*)ノ

まだ間に合いますよ♪



んで、そんなパワーエンデューロ反省会!!

8月4日20時、津田沼「百楽門」で行ないます!!

とりあえず参戦した皆には都合聞いてありますが、

混ざりたい人は和田まで…!!



オフロード1泊ツーですが、9月の15日~16日が濃厚になってきました!

予約もあるのでご参加いただける方はお早めに和田まで!!


…以上だぜぇ(*`ε´*)ノ
[PR]
by pitcrew_offroad | 2013-08-01 21:44 | レース参戦等