バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

今期初JNCC!シーサイドバレー完結編(*`ε´*)ノ

ジャージを忘れて、タフジャグ忘れて、換えゴーグル忘れて、

エアダクトのウェスを取り忘れ、

マウスピースも忘れてスタートラインに並んだワケですが、

そーいや、ドライレースでもつけるつもりだったブーツゲイターも忘れたなぁ、、、と。

まぁ~、、、コレがレースブランクってヤツっすねρ(-ε- )





c0223419_1813286.jpg


そして始まったスタート整列。

いや~、、、この並んでからかな~り待つのがそーいやJNCCだった。

なんだかこの間に集中力切れちゃいそうですが、

スタートはAAライダーが入場してくればあっという間なので切り替えが必要っす。



んで、ワタクシめ和田ぽんはゼッケン472で、

エントリーリスト見ると意外に後のほう…、、、。

こりゃー2列目かぁ、、、。

横は結構長く並ぶので、ちょっとだけ2列目がいる感じ。

1列目にスタート巧者なイメージのN本さんを見つけたので、

彼の後ろにスタンバイ。

ぴったり後ついていけばボチボチの位置でスタート出来るんじゃないかな~、、、

なんて、超他人任せな甘い考えをしていたら、、、、、

c0223419_1820323.jpg


ぴゅーーーっと出てったN本さんの間にワサワサ入られて超後退。

かな~り後方、、、っつーか最後方集団中腹って感じ?



そんな感じのスタートを切りました( ´△`)






しょっぼいスタートヘルカメがこちら。



最初のゲレンデ登坂も、まあ1周目だからって流して、、、

4:25くらいのキャンバー登りで転倒車がチラホラ、、、

ここで何人か抜けましたねぇ~(*`▽´*)

c0223419_18253170.jpg


んでそのままバンザイクライムとの分岐に向かいまして、

今回このバンザイクライムはエスケープ付きの分岐ルート。

しかもAA、A、Bクラスしか行っちゃダメ。

とゆーか、Rクラスが行っちゃダメっていう設定。

そこそこの斜度をあがったあと、右にターンして登っていく感じ。

最短ラインで曲がっていくとキャンバーですが、

直登してから曲がってもいいので簡単。





c0223419_18265027.jpg


いきなり行ってみて正解♪♪

2st250のパワーならダラダラいったって登れますわぃ。

10回いっても10回成功する自信がある!って思ったけど実際そーだった。


ま、1周目以外、転倒車はほぼいませんでしたけど、、、(^ ^;




c0223419_18295917.jpg


そんで6:35くらいから見えてきました、激下り。

みんなが一列になって下っていきます。

ゲレンデ的には上級者コース、って斜度っすかねぇ、、、。



あーーー、嫌な思い出が…( ´△`)

c0223419_1831168.jpg


去年はここが雪の大斜面だったんすよ~。

積雪の下にアイスバーンでなす術なかったっすねぇ~ww




c0223419_1832646.jpg


んが、まあ今回はとくに問題なく、

じっくり下れば問題ナシ。

下見ナシの1周目は変な窪みに落ちたりしないようによく見ながら、、、



下りきったらガレたウッズに入っていきまして、

その後もチョイチョイガレた箇所があり、

ガレ好きには好印象…(*`▽´*)

…レース後半からは、ですが。





そう、この後2周目からペースアップを図ろうと思ったんすけど、

なんだか全然早く走れない、、、。

「乗れてない」

って感じがプンプン…なんで??


普段なら2周目か、3周目にはエンジンかかるところですが、

ブランクなのか、疲れっつか体調なのか、ひさびさKXレースだからなのか、

練習中のヤル気ない時よりもっと遅い感じ…( ´△`)



ムリにアクセル開けようとしたり、ニーグリップ具合変えてみたり、

抜かれた早い人についていこうとしてみたり、、、

色々やってみましたが、なんか腕が痺れるばかりでどーにも、、、。

レース後ラップチャートを見ても特に最初の数周は激遅…。

RクラスのはまYAさんにもソッコー抜かれました( ´△`)



そんな激遅中の3周目。

まあ、どんなコースか知りたい人がいたらプラっと見ていただければ、、、(^ ^;


先に解説したポイント以外は、ハイスピードな箇所がほとんど。

ゲレンデ直登全開や、ハイスピードフラットコーナーなどなど。

難所、って難所はありません。


逆にハイスピードのブッ飛び注意!って感じ。







そのままペースがあげられないまま1時間以上経過したので、、、

「ちょっと早いけど給油ピットインするか、、、」と、、、、

c0223419_18375184.jpg


ピットイーーーン!!

バイクでツーリングがてらサポート&観戦に来てくれた蜂嫁さんが待機してくれてて、、

って思ったら、なんとNジマさんもピットにいた。

c0223419_1848123.jpg


登坂斜面の脇で止まってるのは見えましたが、

残念ながらそのままリタイヤのようで、、、。

登り斜面でぶっ飛んでハンドルがグンニャリ曲がって走行を断念したご様子、、、。




んで、急いで給油しようと携行缶のフタを取ってビックリ、、、

c0223419_18511147.jpg


あっ、ノズル置いてきた、、、

c0223419_18515095.jpg


コレなきゃ給油出来ねーよ( ´△`)



って感じで、その場でなんとかなんないか四苦八苦するも、

他の人のノズルも当然ながら全く合わないし、

もうこのデカイ口のままブッ込むことに、、、、

Nジマさんと2人で重い携行缶持ってそ~、、、と。

こぼしまくりましたけど、、、orz




つーか、忘れ物多すぎ…(TεT)

切り替えるタメに入ったピットで、むしろ気が抜けた、、、。


無駄に時間も消費してしまったので、

ちょっと諦めてヘルメット脱ぎまして、

ゼリー飲料を飲んでちょいと体操、、、。




そろそろスイッチ入らないと巻き返しもままなりませぬ、、、。

c0223419_19494859.jpg


ピットアウトで再出発~(*`ε´*)ノ

ヒラヒラヒラヒラ、つなぎなのがいけねーんじゃねーの!?(ノ`△´)ノ

カワサキ正規代理店スタッフ作業着って「カワサキ運動会」か、オマエ!?(# ゚Д゚)



ヒザはめくれてきてニーブレイス丸見えになるし、

通気性ないからあちーし、ヒジテクターもズレちゃうから

ピットインの時に外しちゃいました。




結局その後もまーーたくペース上がらず2時間経過、、、。

c0223419_18585148.jpg


そんなこんなやってたらkomaさん発見。

写真はカンケーないポージングしてるkomaさんですが、

激下りで発見、、、が、なにやら徐行失速中の和田ぽんより遅いペース。

っつか、バンザイクライムに行けないRクラスとはいえ、

今のボクのペースでラップされるとは、、、、、

と、思ったらリアタイヤがペッチャンコ( ´△`)



パンクしてるみたいっすね。

しかもMAXXISのトラタイヤ。

トラタイヤはパンクしたら終わりっすから、そりゃ徐行するしかない、と。

c0223419_190599.jpg


タイヤがリムから外れないようにゆ~~~っくり帰ってきて

オレンジピットにピットインするも、チューブのストックがなく復帰できず、、、

そのままリタイヤとなってしまいました(;´д` )





んで、そんな頃、ワタクシめ和田ぽん、

なんだかやっとこ身体が暖まってきまして(←遅い)

「ああ~、この感じだ!」ってペースアップ。

やっといつも通り走れてきましたがすでに残りは3~40分。



あとでラップチャート見ましたが、結局ラップは10周。

そのうち7周は18分前後。

ラスト3周が17分前後。

ベストラップは9周目の16:52…。


最初の7周までと、その後の3周がくっきりタイムが違いすぎる。



ダメでしょ、コレ。

ラップタイムの平均が1分違う、って別の人ですよ、もう(;´д` )

こんな遅いペースアップの仕方じゃ、8時間はないと勝負になりません。




ツナギなんか着てたから?

やっぱり久々レースのブランク??

体調管理失敗で、前日までの疲れのせい?

そもそも苦手なスピードレースだったから??





ぶっちゃけナニが原因かわかりませんが、

ほんとにペース上げられなくて、体力だけが3時間経ってもクソ余ったっす。

まー、、、ブランクだと思うことにします。

思いたいっす。




そんなラストのほうでオカニーさんを発見、ラップします(*`ε´*)ノ

何かトラブったかな~、と思ったけど、

ボク同様まったくペースが上がらなかったようで、、、。


帰りの温泉で2人で「何でなんだろう??」と反省会でした。




んで、遅いペースながらも40位から35位くらいまで地味に上がってた順位ですが、

手遅れラストスパートで28位まで上がり、、、、

c0223419_1994153.jpg


モヤモヤしまま3時間終了でゴール。

「あと2時間走らせてくれ~!!(;´д` )」





んで、注目のトップクラスAA-2では、

健二カントクが勝てば今期の優勝決定ですが、

序盤からずーーーっとマナブ選手と競ってまして、

当然何度も抜かれましたがそのたびに順位が入れ替わったり、

とにかく2人ずっと一緒の接戦でしたね~。



んで、最後の1周の時に健二カントクに抜かれまして、

耳を澄ますが後からマナブ選手らしき音が聞こえない。

しばらくしてからマナブ選手に抜かれましたが、

もうすぐゴールっすから、これは健二カントク優勝決まりか~!!




って思ってましたが、レース後に聞いたらゴール直前でカントクまさかのガス欠。

マナブ選手の逆転勝利だそうで、、、。



っつーワケでポイント差はほぼ並び、

最終戦のAAGP爺ヶ岳に持ち越されたワケですな。


魅せてくれる二人っすねぇ、、、。

AAGPでもコース上で観戦させて頂きます。





c0223419_1914066.jpg


んで、レース終了でみんなで失敗談を語る、

ピットクルーTT恒例の「私なんかアレですよ大会」

前側の胸のところに「ピットクルーTT」、

バックプリントでデッカく「私なんかアレですよ」、

って書いてあるピットクルーTシャツを作ろうかと思ってる和田ぽんっす。



そしてどーやらはまYAさんも最後の最後でパンクしたようで、、、(^ ^;


結局、はまYAさん、komaさんの途中まで調子良かった組がパンクで、

Nジマさんがハンドルグネってリタイヤ、

和田ぽん、オカニーさんが何もなかったクセに

調子悪くて下位に沈んだ(;´д` )



なんだか、イマイチなピットクルーTTでした。

ま、前日の宴会メインのチームですから!って事にしときます。


自分的にグテグテレースでしたが、

知人友人にハイスピード苦手な人が多くww

実は密かにライバル視していた人たちには

意外なコトにほとんど勝ててたのでヨシとします(笑)



復帰戦はこんなモンでしょう、、、と。

競走馬だって、一回走って、次が本命っすからね(*`▽´*)



その後は温泉入ってメシ食って、、、

c0223419_19313021.jpg


風呂上りのルービー逝けたのが幸せでした(´ー`)

はまYAさん、帰りの運転ありがとうございました。








んで、、、、

c0223419_19344137.jpg


いよいよ最終戦AAGP(*`ε´*)ノ

昨年のAAGPは新品カチカチムースで苦しかった記憶しかない。




んで、シーサイドバレー申し込む時気付いたんすけど、

JNCCのエントリーフィー、今期から値上がりしたんすね、、、。



そして普段から高い最終戦AAGPは16,500円ときたモンだ!!

た、た、た、高くないっすか!?(;´д` )



それならもーちょい頑張って

SUGO2DAYS出れるんじゃねーか、って気もしましたが、

シーサイドバレーがこの有り様で

今年を終えたらJNCCダメダメの年になってしまうので、

ここは財布のヒモ大開放でエントリーをポチッと(*`ε´*)ノ


FUN-GPは予想通り怒涛の勢いでエントリー定員締め切りで、

COMP-GPはまだ受付中ですが、締め切りも近いんじゃねーかと、、、。



エントリーフィー上がってもソッコー埋まる人気は、

JNCCの楽しさがモノホンだってコトですが、

そろそろレース活動存続が困難になってるライダーもいるんで(ここに)、

もーちょいエントリーフィーは下げていただきたいトコロ、、、(;´д` )


星野さんプリーズ…orz



まー、ソレがエンデューロレースがメジャーになるために

必要な費用ならガマンして捻出っすけど!(*`ε´*)ノ




それはさておいて、、、





とゆーワケでCOMP-Bリベンジ決定です。

JNCC最終戦、

AAGP爺ヶ岳



チャンバーとガバナスプリング換えて、

使い古して今が旬のムースと、公認GEKKOTA履いて、、、

今年の最後のつもりで気合い入れてきます(*`ε´*)ノ
[PR]
by pitcrew_offroad | 2014-10-03 20:00 | レース参戦等