バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

激アツ!通勤クラスの他のヤツら(*`ε´*)ノ

和田ぽんのPMXは鋭意製作中で、

部品入荷もギリッギリの予定ですが何とか出走できそうっす(*`▽´*)

んで、今回若きカリスマ「ピットクルーTT総監督」和田ぽんが

通勤クラスに出走するっつーんで、今回は盛り上がりまっす(*`ε´*)ノ



c0223419_1822655.jpg


まずは和田ぽん同様、通勤クラスに出走するために

わざわざバイクを買ってしまったアレな人達www




c0223419_1851241.jpg


まずはTADAさん号のライブDio-ZX(*`ε´*)ノ

不動車をノークレームノーリターンでお買い上げ頂きまして、

まずはまあ整備開始…。

とりあえずグリップは破けていたので、

緑色なグリップをつけてやりました(*`▽´*)ダセェw

無料であげたからには一生外してはいけません。




c0223419_18165013.jpg


んで、キャブO/Hしようとしたらボロボロだったんでパッキン交換。

キャブはPE20に換わってまして、多分DAYTONAのマニホからのキットっすね。

パワフィルついてたんで、オフ用のスポンジフィルターに換えようと思ったんすけど、

「通勤クラスの為だけのスクーターに金かけれないっすρ(-ε- )」

っつー、TADAさんのモットモな意見により却下。

和田ぽん自作でフィルターに傘を作製してみました。

ペットボトルっすけどねwww

これで水や泥をある程度は防いでくれるんじゃねーかと、、、。

真ん中のボルト部からも水が浸入しないようにゴムパッキン付きっすよ(*`ε´*)ノw

そしてTwinAirステッカーを貼ることでレーシーさを醸しだす事にも成功(´ー`)




c0223419_1820390.jpg


裏にはJAFのステッカーも貼っといたんで、

万が一のエンジンストップにも安心♪



バッテリーもあがっていましたが、同理由により「買いたくない」っつーんで、

ピットクルーのゴミ捨て場から使えそうなのを拾って充電したらセル回ったっす。

40分はもつんじゃないすかね?(*`▽´*)




にしてもこのライブDio、前オーナー様の愛が伝わってくる作り込みで、、、

c0223419_18214197.jpg


ヘッドライトは昔流行ったオフ用のヘッドライトカウルのライト部分を

Dioのカウルをくり貫いて埋め込んでます。

しかも隙間をちゃんとカウル成型して作ってる、、、ゴイスー。




c0223419_18232381.jpg


そしてベリアルチャンバーのステルスを装着♪

ウルさ過ぎず、そして速い…!!がテーマのチャンバーでしたね。

そしてロングなエンジンマウントでロンスイ的な感じになってます。

ま、スクーターはユニットスイングなんで、ロンスイじゃないんすけどww


ちなみにこのロンスイ、精度的なアレなのか、強度不足だったのか、

現在すでにちょっとエンジンがナナメ向いてます(笑)

TADAさん、くれぐれもビーノの時みたく、

無謀な2連チャレンジとかはやめて下さい。

ぜってー飛べねーし、馬場りますよ(*`ε´*)ノ

(馬場る=ジャンプ飛んで着地でスイングアームが折れる事w)




c0223419_18271596.jpg


メーターはフロントボックスに埋め込まれてます。

でも動かないっすww

タバコ入れたり、結構便利なスペースですが使用不能っす(*`ε´*)ノ





c0223419_18284749.jpg


ハンドル周りはゴージャス。

バーハンキットに別体マスターなどなど、、、。

バーパッドはZETAの黒いのが転がってたので巻いときました(*`▽´*)

DAYTONAのデジタルタコメーターもついてますが動きませんwww



っつーワケで、あとはギリギリで届くMXタイヤを前後に装着すれば完成っす!

乗ってみた感じ、ベリチャンに合わせて駆動系もイジってあるようで

駐車場だけの試乗ですが出足速いっす(*`ε´*)ノ


ただウイナースプリングでクラッチミートを遅くしーの、

高回転でスタートするようになっているので、

回転数が上がり始めてちょっとしないとクラッチインしないので、

その辺の慣れが必要っすね、オフでは。

アクセルワークはシビアっぽいので、最初の1周で慣れてください。


そしてくれぐれも2連飛んだりしないで下さい。

ロンスイは強度不足ですし、リアサスも抜けてますね、コレ。

「飛ぶな、飛ぶな、ドーーーン!!」っていう、

上島的なフリじゃないっすよw

なかなか良いマシンなので、通勤クラス後は保安部品直して、

ホントの通勤に役立てて頂きたいトコロっす(*`ε´*)ノ






続きましてぇ~!




c0223419_18363738.jpg


そしてNジマさんのチョイノリとチョイノリSSの2コイチ車両。

昔エンジンが破壊されたチョイノリSSと、

フロント周りがゴシャッたチョイノリ(セル付)を合体させまして、

通勤クラスを走ろうとして企画ポシャってそのまま1年半くらい放置した車両っす。

c0223419_19592095.jpg


和田ぽん個人車両っすけど、登録もせずに放置してましたんでバラして整備。

キャブガスは完全に腐ってましたが昔パッキンなどは換えたので無事。

とりあえず清掃だけ済まし、、、

あとはタンクないのガソリンも入れ替えて…って思ったら、




c0223419_18411595.jpg


タンク内に水混入でサビッサビで終わっとる…(;´д` )

新品は6000円もするので、得意のヤフオクでサビなしタンクをゲットして交換。




c0223419_18422248.jpg


そしてNジマさんはなんと新品ハンドガードを奢っちゃった(笑)

外装はチョイノリですが、ハンドルはチョイノリSSなので一文字バーっす。

そのバーに直接、転がってたユニバーサルのバーパッドをつけまして、、、


これまたバッテリーは完全に死亡してたんですが、

またまたピットクルー裏からかろうじて生きてるバッテリー拾ってきて、

充電したらとりあえず使えそう、、、。

40分はもつでしょうww





あとはTADA号同様、前後タイヤをMXタイヤに交換して終了っす(*`ε´*)ノ



「下り坂で全開走行を続けると壊れる」という都市伝説すらあるチョイノリですから、

オフロードコースなんぞでくれぐれも開けすぎないようにお願いします(笑)


そしてエキパイが地を這うほど低空に取り回され、

15mmくらいの細いパイプなのでラインを選ばないと

ソッコーでグランドヒットでエキパイ破損→爆音→黒旗リタイヤ、、、

なんつー事になりかねないので要注意っす。



このチョイノリ、当然パワーは悲しいほどないんすけど(変速もしないし)

ムッチャクチャ軽いのはもしかしてアドバンテージ??

スペック上は乾燥重量39kgなんつー、小学生くらいの重量。

通勤クラスのコースレイアウトにボセキが登りであったら、

全員登れない中、唯一担いで登れるんじゃねーかっつ~(笑)


ま、ボセキねーけどね`∀´)Ψ






そして、もうひとり買っちゃった人!!(*`ε´*)ノ

c0223419_18491013.jpg


なんとM男さんもまさかのPMX110買いやがった(# ゚Д゚)!!

ボクがスタント買ったらM男さんとカブるからPMX買ったのに、

M男さんも買ったら結局カブっちゃうでしょー!!とww


まー、同一車種のイコールコンディションでボクと勝負したいっつーなら

受けて立ちましょう(*`ε´*)ノ

っつーか、じゃあスタント50売ってくださいよ!(ノ`△´)ノ




ちなみにこのPMXはPMX110ネイキッドってバリエーションモデルで、、、

前後12インチの普通のPMXに対して、リアは10インチの分厚いタイヤ。

でも前後ホイールが鉄ホイールになっちゃうって違いがあります。




c0223419_1857274.jpg


ま、一番の違いは最初からバーハンってコトッスね。

なのでウインカーやメーターも違います。

ハンドル高めでワイヤーの長さも違うかな?





c0223419_1858976.jpg


鉄ホイールだから廉価版かと思いきや、

リアサスはリザーブタンク付き。

激カタなボクのPMXに比べると、ほんのちょっと柔らかいかな~って感じ。

抜けてるだけだったり、、、www

ま、結局硬いには違わないけど。

ケースカバーがブラックだったりするのはカッチョイイっすね。

あとシートが違ったり、、、地味に違いがある。




c0223419_190585.jpg


フロントがウェーブディスクなのは純正なのかカスタムなのか、、、




c0223419_1903969.jpg


レバーは変わってて、車検落ちするんじゃねーかってくらいとんがってますww

そんなM男さん号も出走するハズ…。



と、思ったんですが、和田ぽんPMXと同じ金額でNCNR購入したものの、

コチラはハズレだったようで手直ししなきゃいけない箇所が複数個所、、、w




c0223419_1944766.jpg


M男さんのガチ通勤車、

マラグーティ「ファントムマックス50 ドカティコルサ」で出走するかも、、、(^ ^;





c0223419_1913155.jpg


そしてチャンピオンマシン、スタント50は

komaさんが借りてエントリー。

和田ぽんが2連飛んでステムベアリングぶっ壊れましたが、

この度交換して見事復活っす。

熟成のチャンピオンマシンを駆るkomaさんは

チャンピオン以外許されませんので、、、。






そして~!!

c0223419_1950345.jpg


前回のピットクルーカップの覇者、

通勤クラス常連と化したicさんのストマジも出走。

今回の通勤クラスはピットクルーTT満載で寂しい思いはさせないゼ(*`ε´*)ノ




ピットクルーカップの通勤クラスといえば、仮想大会もアツいワケで…。

なにかしら仕掛けていこうと思います。

とりあえずピットクルーTTの敵チーム、

Tビュランスのタギパパさんをやっつけるのが目標…かなwww





何度もオフを走ってるストマジとスタントは熟成の領域で w

ファントムマックスも普段から足として使ってるから問題ないでしょう、と。

問題はPMX110とライブDioとチョイノリの3名、、、。

ナンバーもないから試走もできず、かなりのブッつけなもんで、

ホントに完走出来るのかシンパ~イ!!`∀´)Ψ






そんなピットクルーカップも次の日曜19日。

見るだけでも楽しいので、お暇な方はぜひぜひご来場を…(*`▽´*)




次回予告は和田ぽんPMX110、オフ仕様完成予定(*`ε´*)ノ的な、、、。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2014-10-16 15:58 | レース参戦等