バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

JNCC最終戦AAGPレポ!(*`ε´*)ノその②

ちょっと間隔空きましたが、

JNCC最終戦AAGP爺ヶ岳レポのその②でCOMP-GP…(*`ε´*)ノ



c0223419_17363776.jpg


とゆーワケでズラリと並んだCOMP-GPエントラント。

一番人気の最終戦AAGPだけに、

ズラリと並びっぷりも最大級っすね。




いつも大町市長の有難いお言葉があるんですが、

今回市長は都合が悪かったようで、

代理の方の有難いお言葉…。

市長の話をお伺いしたかったぜぇ(*`ε´*)ノ←ウソ





c0223419_17384236.jpg


スタートエリアに集合する和田ぽん。

あわよくば一列目とれないかなぁ~、、、と思ったけど

ヨユームリだった…(;´д` )

フツーに二列目。

来年は一列目に並びたいなぁ~(○`ε´○)






c0223419_17442032.jpg


前回のシーサイドバレーはダメダメな走りだったものの、

12ポイントだかなんだかは頂いているので、

ぜひとも今回20位くらいに入ってポイントを稼ぎたいトコロ…。

38ポイントとって、キリよく50ポイントで今年を終えれば…、、、

なんてポイント表をみると38ポイントは11位…。


一際激戦のAAGP-Bクラスでソレはムリぽ~(;´д` )

と、思いつつ無謀にも11位を目標に設定、、、。

第二目標が20位以内…かなぁ、と。







んで、我らがピットクルーTTの青い三連星こと…

c0223419_17465414.jpg


色々なモノと闘う中間管理職TADAさん。

「日曜はちょっとそうそう休めないよ(^ ^;」っていう人は、

ホントは日曜休める仕事じゃないのに様々な手や嘘、騙し等々を駆使し、

かなりのハードスケジュールでレースに挑む彼の姿を

見習以下略…。




c0223419_2041439.jpg


Nジマ係長。

「レースは愉しんでナンボ」の体現者。

レースでウマくいかないとフテったり、文句言ったりする人が

ごくたまーにいますが、そんな人は彼の説法を聞くべきだと思いつつ、

当のNジマさんにはあとほんの少し闘争心を出してほしいとも思ふ(笑)





c0223419_17495833.jpg


我らがオカ兄さん、オカニールヤング。

「ワタシなんかアレですよ」の体現者。

毎度のポージングはもう安定の固定っぷりなので、

来期のレースでは違ったポージングを期待します。


その横の赤ジャージの人は「ちょっと前スンマセン」の人。





あとはスタート前写真がなかったんすけど、

おなじみハマYAさんが加わり4名がRクラス、

和田ぽんBクラスで計5名なエントリー。



c0223419_183197.jpg


とか言ってる間に星野御大の日章旗スマッシュが空を裂き、、、

AA、Aと出てって、、、





c0223419_1841525.jpg


Bクラススタート(*`ε´*)ノ

左端に和田ぽん!

最近スタートのクラッチミート練習をしまして(2回w)、

以前のような埋もれて当たり前スタートではなく、

ちゃんと前へ出れる飛び出しを身に着けたんじゃないかと

一度も本番で試してないのに自惚れ気味の和田ぽんですが、

2列目じゃどーしよーもないので無難にスタート、、、。



コロスケが動画を撮ってくれてたので…



COMP-Bスタート動画。

まあスタートが毎度ウンコな和田ぽん的には2列目から良いスタートを切ったでしょう、と。







そしてCOMP-Rクラススタート!!

動画の表題が「コンプC」とかなってますが、

それは投稿者のコロスケがウンコなので「R」クラスの間違いっす(*`ε´*)ノ

もうドコにオカニーさんがいてハマYAさんがいてTADAさんがいて、

Nジマさんがいるのか…、、、、、

って思ったら、超最後方から安全に出走するNジマさん、、、(笑)

もっと秘められた闘争心を剥き出しにしてーー(ノ`△´)ノ






c0223419_18101728.jpg


そんな感じで好位置で2コーナー目まで抜けました(*`ε´*)ノ

和田ぽん的な爺ヶ岳経験によるポイントとしては、

スタート1コーナーの突っ込みよりも2コーナー出たところが勝負。

そこまではウッドチップでハンドル取られたライダーが転倒したりして

前が詰まって抜けれなかったりするので、

全体の1/3くらいの位置で陣取って2コーナーを抜ければ御の字。

そこからはゲレンデ全開登坂が待っているので、

1周目は様子見…なんて言わず、このゲレンデ登坂は死力を尽くして全開!!

1周目の様子見はG-WOODS入ってからで充分っす。



とゆーワケで弩級パワーを誇る2st250ccモトクロッサーを

全開くれてやったワケっすけど、、、

c0223419_1814953.jpg


アレ!?吹けない…(;´д` )


ぜんっぜん吹けません…。

こないだチャンバ換えてセッティング出したつもりで、、、

「まあチョイ濃い目だけどコレでいいや~、、、」なんて思ったら

爺ヶ岳の標高とこの日の湿気も手伝って全くセッティングずれずれバイクに…(TεT)



ちょっと吹けない、、、くらいならいーんすけど、

もう全く吹けない…。

c0223419_18173764.jpg


2st250有利なハズのゲレンデ登坂が、まさかのゴボウ抜きエリアに…(TεT)

ヘルカメだとわかりずらいですが、後ほどアップするヘルカメ動画で見ていただけると、、、

ぜーんぜんエンジンが吹け上がらず、悲しいゴボウ抜きっす。





そんないきなりのヤル気がなくなった出来事でしたが、

まあ元々2戦のみのスポットな今年は愉しむのが目的だ、と切り替えて、

G-WOODSにでもすべてを賭けようかと、、、、、、

吹けないっつっても中速まではオケーなので、

全開以外はカンケーないっす。




抜かれた分は巻き返す~って事で、ウッズやガレで頑張る方向で。

今回はFANガレを通らないルートなんですが、

これまた新規開拓のガレた迂回路で、

「ガレの爺ヶ岳」にまた一つガレが加わりまして、

やはり「腕にクる」ハードなコースレイアウト。

うむ、体力勝負になってくれそうな感じなのでキライじゃないっす。

…辛いけど。



んで結構Bクラス内で順位上げたんじゃないかと思ったウッズ出口で転倒。

前日までの雨の影響で、「極悪」ってほどじゃないけどツルツルします(;´д` )

んで、コケてる間にまとまった集団に抜かれて後退…。

せっかくウッズで頑張ったのに…、、、。



でもでも、その後はまたまたみんなの体力を奪ってくれるRRR登りがあります。



コレねー、ロックンロールリバー。

通称RRR。

FUN-GPでは下りで使いますけどCOMP-GPは登ります。

昨年に比べ、動く岩が減ってラクになった印象ですが、

それでもジワジワ周回ごとに腕に乳酸を貯めてくれる箇所っす(ノ`△´)ノ

T石さんが動画撮ってくれました。

バイクの汚れっぷりと和田ぽんのスムーズさからして1周目かなー?








c0223419_18283588.jpg



そんなRRR登りやその後のウッズで再度頑張って、、、

1周目は20番台半ばでゴール(*`ε´*)ノ

確か27位とか28位とかそんなかんじだったけな~。


1周目でこの順位の時は後半結構良い結果が生まれている事が多いっす。

なのでイケるかも的な期待をもちつつ、、、






そんな和田ぽんヘルカメ映像、、、。

毎度のごとく編集も出来ず長いんで飛ばし飛ばし見ていただければ、、、

1周目のウッズ出口でコケたのが11:30位っすね(^ ^;


23:00くらいから2周目突入、、、。

この2周目で事件が起こりまして、、、


キャブが吹けない段階でガレクライムはヨユーのエスケープ…ってのが、

最初の登坂中の和田会議で決定致しまして、

2周目もヨユーのエスケープ…と思ったら目の前にガレクライムが…、、、



「ゲッ!?エスケープ通り過ぎて間違えた??」

って思ったらすぐ横にエスケープルートが、、、



「あ、間違えてねーや!ココが分岐点だ!」

って焦ってエスケープルートに進路変更したら、まさかの茂みにダイブ…。

そこから抜け出すのにヘルカメで見たら3分かかってますね…(;´д` )



コレでだいぶリズムを崩したようで、

途中「吹けねー!」って天に向かって叫んでたり、

度々転倒を繰り返したりしてます…(;´д` )




c0223419_18433671.jpg


33:30にはウッズで体がバイクの下敷き系のコケを致しまして、

ドルハンがモモフトに刺さりましてイテーイテー…(;´д` )

結局結構な腫れと内出血してましたが大事には至らず、、、



痛いと呻きながらも再出発っす。

改めて動画を見るとだいぶ呻いてますねー(笑)

その後もRRR上流でコケたり、、、ペース乱れてます。



またまたT石さんに撮ってもらった動画。

遠くで鬼キックしてるのがコケた後の和田ぽん。

2周目が一番ヘロってたかなぁ…(^ ^;




結局43位とかだったかな、

いきなり超大幅に順位を落としました(;´д` )オワタ





んが、

c0223419_18484035.jpg


2周目終わりだったか3周目くらいで雨が結構降ってきまして、

一気に路面がゲロゲーロ。

ゲレンデ登坂勝負が出来ない和田ぽん的には恵みの雨となるかもね~♪♪


とくにウッズ内がツルツルになりまして、

某IAワタ○イ氏も「デコボコのマディよりムズくなかった?」っていう程。


ま、特に和田ぽん的にはマディ得意でもなんでもないんで、

フツーに悪化したコンディションにヤラれて転倒を繰り返し、

ヘロヘロヘロになるワケですが、、、



雨で疲れておりますが、歯を食いしばって頑張りましょう(*`ε´*)ノ

何度も転倒し、ちょっと数十秒休んじゃおうか、、、なんて魔が指しそうになる、

こんな時の和田ぽん的思考回路は、

「オレがこんなに辛いんだからライバルはもっと全然ヘロヘロなハズ…」

そう思い込んで走る事にしてます。


ライバルはヘロって止まってるハズだから、

例えヘロヘロペースでも進んでる限り逆転だぁ!!的な、、、。

自惚れ+都合の良いプラス思考ですが、

ソレで奮起出来るなら良いという事で、、、、。






c0223419_18513292.jpg


3周目戻ってきまして40番台まで落ちた順位も一気にまた20番台後半、

確か28位とかに復活(*`ε´*)ノ

やっぱ恵みの雨かなぁ…♪♪





そんな中、他のピットクルーTTメンがどうなったかと言いますと、、、

c0223419_19434675.jpg


TADAさんはクラッチアボン…(;´д` )

雨で悪化したコンディションでクラッチを酷使してしまった様子…orz

JNCC鈴蘭DNFからのリベンジJNCCだっただけに悔しさもMAX。

WEX栗子が台風直撃コンディションの最中好成績だったので、

悔しいトコロっすねぇ~(;´д` )




オカニーさんの写真が見つけられなかったんすけど、

オカニーさんもクラッチアボン…(;´д` )

転倒によるクラッチホルダー破損で、

ワイヤーが引っ張られて半クラ状態で走りーのアボンだったとか。





c0223419_19573665.jpg


ハマYAさんはサイドカバーアボンで、

KTMはサイドカバー取れるとエアフィルターむき出しですから

吸入量増えまくりでエンジンが吹けなくなり、

終いには不調に陥り無念のリタイヤ、、、。




c0223419_19583521.jpg


和田ぽんと違いw果敢にCOMPガレに逝ったNジマさん。

リタイヤしたワケではないんですが、

毎周回どこかしらでハマってしまったようで、

2周終えて3周目にいったものの、やはり最終周もハマってしまい

チェッカータイム内に帰って来れず2周のDNFな成績。



とゆーワケで、中盤まで走っていたハマYAさんは4周のリザルト。

オカニーさん、TADAさん、Nジマさんは三人とも2周のリザルト。

ちょっと今回は残念だったピットクルーTTでしたが、

そんな感じだったので1時間半でピットインした和田ぽんに、

ピットで待機してくれていたコロスケが

「和田さん以外誰もピットに来ないし、

しばらく誰も戻ってきてないんですけど…(;´д` ) 」


ってな情報で、、、。

ボクはボクで必死だったので周りを見る余裕はなく、

誰かがどこかで止まっていたのには気付かなかったなぁ…なんて言いつつ、

ピット作業を井出林のM下さんにも手伝ってもらいつつピットアウト。





c0223419_2044321.jpg


ちなみにTADAさんはヘルカメ終盤57:30くらいに

RRRリバー上流で発見。

この後和田ぽん転倒で、雨でロールオフも曇ってきたので

ゴーグルを後に回しまして、後に回して適当に合わせたら

偶然カメラの位置がよく、しばらくバックカメラ的な映像になってます。





んで、

c0223419_2072645.jpg


雨は降り続けるので刻一刻と路面状況は悪化していきまして、

ワタクシめ和田ぽんはハマりながらも4周目あたりで21位までジャンプアップ。


このまま11位を狙っちゃおうかな~♪♪なんて思いましたが、

グッチョグチョになったゲレンデに捕まって超ドハマリ、、、。

だいぶロスりました。


もうこの吹けないキャブではこんなグチョグチョゲレンデ直登出来る気がしません。

恵みの雨じゃなかったよーーー!!(TεT)




回さないと失速してハマっちゃうよ~(;´д` ) って場面で

ドンドン失速していきまして、半クラやら使って速度を維持しようとするもアウト。

んで、ハマッちゃったらなんとか抜け出して端っこの草が残ってるトコロに

ズルズル滑りながらなんとか平行移動、、、、。

草むらの中なら失速はしないのでブエブエ登っていきました。


そんな事やってたらまたまた28位まで落っこちまして、

さらに集計地点のピットボードで、

「レース時間30分短縮!!」

のお知らせが…(;´д` )


走らせろーーー(*`ε´*)ノ

3時間のCOMP-GPで、しかも路面がエライ事になった時には

ラスト30分が死ぬほどツライワケですが、

根性と体力だけでエンデューロをしている和田ぽんとしましては、

好成績を残す時は大抵そのラスト30分で大幅ジャンプアップした時なんす。



そのラスト30分がねーとはぁ…(TεT)





まあ、主催の決定ならしょーがないのでラストスパート、、、

頑張ればあと2周出来るハズ…ってゲレンデ登坂するものの、、、

またもやゲレンデ登坂でハマっちまったぁ…( ´△`)モウイヤダー

端っこの草むらエリアにすら辿りつけねー(TεT)






c0223419_2114962.jpg


再発進する時に何度目かわからんですが

某IAワタライことノブヤさんにまたまた抜かれまして、彼が振り返って笑っていた。

それが「もう少しだからガンバレ!」だったのか、

「マジ?こんな登坂でハマってんの?え、マジ?ププ!」だったのか、

まだ本人に聞いてないんで分かりません(*`ε´*)ノ






んで、また集計地点に戻ってきたらすでにチェッカー振られてます。

終わりかー( ´△`)


ハマったワリにちょっとアップしてBクラス24位でフィニッシュ。

6周のリザルトでした、、、せめてもう一周したかった(^ ^;)




今年のレースの結果はすべてイマイチでしたねー。

まあ骨折した時点で今年はイマイチだったのでしょーがないかぁ~(笑)



来年こそ頑張りたいと思いますのでレースクイーンとハイタッチ。

c0223419_20192425.jpg


あ!コレぢゃナイや!(# ゚Д゚)





c0223419_20213358.jpg


通り過ぎた後の写真しかありませんでした( ´△`)





c0223419_20225761.jpg


まあとにもかくにも最低条件「完走」はクリア。

チーム内唯一の完走なので「総監督」の面目はかろうじて躍如とゆー事で。



まあでもアレですよ。

ゲレンデで吹けなかったのは悔しかったですが、

誰が悪いの?って130パー自分の責任ですし、、、(笑)

他のガレやらウッズやらはキツいけど面白くて、

レース自体はスンゴイ楽しかったっす(*`ε´*)ノ




来年に向けて、もちょいマシンを仕上げて出直したいと思いまふ。



今回の24位で16Pというまたしてもビミョーなポイントをゲット。

シーサイドバレーの12Pと合わせて38Pで、

2戦のみのスポットですが、COMP-B年間ランキング68位。



……



…また2列目スタートかなぁ…(;´д` )

せめてもう一戦出たかったかなぁ~。


でも300からゼッケン始まってますから、360番くらいでしょ。

全戦はムリでもレースによっては1列目いける…かな??





しかし今年からだったか、去年からだったか、

BクラスのA昇格が10位以内から5位以内と、

ムッチャクチャ狭き門になりまして、ほぼムリゲー。

来年ムキになってBクラス全戦…なんてのに意味はあんのか??

って感じで、手広く色んなレースに出ようかどーしようかは迷ってますね。


RクラスからのB昇格は相変わらずで、

今年も70名くらい上がってきます。



コレはBクラス膨れ上がっちゃいますよ(;´д` )

まー、わかっていた事ではありますが、、、。

そんな混戦イヤだなぁ~。



いっそJECの「ナショナル」フル参戦しよーか、、、。

お金がかかるので他のレースはあまり出れなくなりますが、、、(^ ^;



来年どーしよーかは考え中っす(*`ε´*)ノ




とりあえずそんな感じの辛くも楽しいAAGPで

今年のJNCCは幕を閉じたのでした、、、。




今年のフィナーレはSUGO2DAYSって今年の頭から言ってましたが、

お店の休み的な都合で出れず…、、、、。

んじゃあせめてWEX勝沼…と思ったらこれまた休み取れず…(TεT)





あーーー出たかったなぁ、、、SUGO2DAYS…orz


このモヤモヤ感、どう消化すればいいんでしょ??
[PR]
by pitcrew_offroad | 2014-11-10 21:15 | レース参戦等