バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

来期のマシンはどーすんの?(*`ε´*)ノ

いよいよ師走になりまして、レースもオフシーズン到来なモンで、

ニューマシンに乗り換える人もいれば、

現在のマシンをリフレッシュして継続する人もいるでしょう、、、と。



c0223419_20353420.jpg


ワタクシめ和田ぽんはモチ継続です。

腰下までフルメンテして外装換えて、

フロントサスリバルビングして復活したワケですから

最低でも来年いっぱいはこのまま継続ですな…、フムフム。



また来年も高角度から振り下ろす、重いキックに悩まされるんでしょう、と。

…脚力でカバーします(*`ε´*)ノw



バイクショップメカやってるなら、

ホントはイチオシ最新モデルに乗り換えて、

自ら良さをアピールしたほうがいいんでしょーけど、

ナニブン無理なモンは無理なんでーww

妄想だけに留めるワケですな。





っつーこって、

今年乗り換える人の中で一番盛り上がってるのはこのバイクでしょう、と。

c0223419_20372962.jpg



YZ250FX


ご存知の通り、YAMAHAがまさにJNCCをターゲットに繰り出してきたニューモデル。

オフロード雑誌でも、オフローダー仲間の間でも、

とにかく話題騒然のマシーンっすね。



ワタクシめ和田ぽんは残念ながらまだ乗ったコトないんですが、

昨日一台目がピットクルーに入庫しまして、

さっそくチョイチョイバラしてみましたよ。


後方排気っつーYAMAHAお得意だけど得意なレイアウトで、

給油口やらエアクリボックス位置やらエキパイの取り回しやら、

レポりたいんですが、ソレは納車整備も含めてまた後日、、、。




まあ、ライダーのレベル問わず、乗った人の感想がハンパなく良いんす。

ビギナー気味のお客様から、中間ライダーから、トップライダーまで、

「コレはハンパなく良い!」「疲れなくて乗りやすくて速い!」

とかって大絶賛を受けてますね。

早く乗ってみたいんすけど、この車両多分いつもの水デコ納車になると思うので、

納車と同時にソッコーデコボコ試乗してやろうと思っとります`∀´)Ψ

来週にも追加で2台入ってくるので、

しばらくはFXフィーバーになりそうな和田ぽんです(*`▽´*)


んでこのFX…。

ナンバーはいりまてん!な人には、来期間違いなくイチオシですね。

パワーチューナーもついてて簡単にマッピング換えられますし、

このパワーチューナーでのリセッティングの面白さっつか、変わりっぷりは

WR450FやYZ250Fで体感済みですし、

ほんとコレ一つピピっとやるだけでビギナーからトップライダーまで、

ベストセッティングマシンになるから驚きっす。



価格も安いんすよねぇ、、、税抜き720,000円。

優に100万オーバーな外車勢と比べると破格、、、。

さらに安心の国産なんで、パーツの欠品の少なさも納期も早さも魅力っす。


とにかく迷ってる人には文句ナシのオススメ具合っす。

来期はホント、FX増えるんだろーなぁ~と思います。

受注生産で受注期間は2月28日まで。

あ、WR450Fも同じくです。

検討してる人はお早めに…。




4st250はとにかく苦手な場面がないっつー印象っす。

トルクもパワーもあるからゲレンデ系でもグイグイ登っていきますし、

デコボコランドのような細々した所でも全然イケます。

シリーズ戦のどこに出ても苦手はないし、

インジェクションなんでレース会場の高低差でセッティングが狂うこともない。

今年のAAGPでも和田ぽんKXはヒドイもんでした(TεT)

一番人気なのも頷けるカテゴリーっす。




モトクロッサーベースなのでモトクロスセクションも結構イケイケ。

4stモトクロッサーベースのED仕様が好みだった人には、

痒い所に手が届きすぎなバイクっす。

M男さんが買うべきだと思う。



2015年和田ぽん的ベストバイク賞受賞決定すね。



でもナンバーは必要なのよー!って人もいるでしょう。

c0223419_20593445.jpg


YZ250FXのカゲに隠れちゃってますけど、

コレはコレでかなりの大ニュースだと思うんですよね、、、

WR250Fのフルモデルチェンジ!

YZシリーズが2年に一回くらいフルチェンしても

5年に一回くらいしか進化してこなかったWR-Fが今年ついに…って感じ。

細かく分けたらもっとですが、チョーーーー大きく分けたら

初代→セルがついて→アルミフレームになって→…

からの今年のフルチェン。

ついに後方排気のインジェクション化のYZ-Fと同じレイアウトに、、、(*`ε´*)ノ


FXと比べてどーなの??ってのはまだ未確認なんですが、

ウワサによるとサスの中身やエンジンなどなど、FXと全く同じとかってウワサ。

単純にFXに保安部品ついただけ??

このウワサがホントなら、、、っつか、海外サイトを詳しくみれば判明するんでしょーが、

'13WR250Fのようにどこかのインポーターさんが輸入販売してくれれば、

一気にイチオシバイクになるんですけどねぇ~!



一般公道だろうが、アタックツーリングだろーが、

HIDAKA2daysだろーが、どこでも走れちゃうワケです。


ま、出たとして価格は100万くらいになっちゃうでしょーが、

それでも外車エンデュランサーよりは安く出るんじゃないかと、、、。

続報に期待っすね!!

ただ、モノがモノだけに国内に入ってくるのは小数だと思われ、

検討してる人は早めに動いとかないと入手出来ないかも、、。

ご相談くだされ(*`ε´*)ノ





んで、外車勢では…、、、

c0223419_218221.jpg


これまたエンデューロ会場の試乗会で、

乗った人みんなビックリしたマシン、SHERCOの4st250モデル、

SEF-R250(*`ε´*)ノ

コレは和田ぽん乗りましたが、、、、軽い。

マジ軽っす!

スペック上でも車体重量は102kg……

そう、2st250くらい軽いんす。



サイドスタンドかけた状態から車体を起こすとマジ軽…。

乗っても当然軽いんすけど、コレは脅威の軽さですね~。


4st250のデメリットとしては2st勢と比べた時の重さで、

長丁場のレース後半で体力エンプティな時の転倒時とか、

腕の押さえが利かなくなってるときのガレ場とかとか、、

そんな時に軽さが10kg違えば別次元っす。



この軽さはぜひとも見て来て触って…なんすけど、

試乗会に行かないとなかなかねぇ…。

ピットクルーにも来年1台入庫するんですが、

すでにご成約済みの車両なので跨ったりは出来ないので…。

気になる人は試乗会見つけて乗ってみてください。



SHERCOはスタンダードモデルと「R」モデルがありますが、

買うなら断然「R」モデルっす。

ちなみにSEF-R250で税抜き1,140,000円。

スタンダードモデルとは4万円しか変わんないけど、

Rはサスがホワイトパワー。


和田ぽんが試乗した車両はRでホワイトパワーだったんすけど、

下りのギャップでの初期作動性など、さすがWPな乗り味で、

買うなら間違いなく「R」一点張りっすね。


ギャップがあるのにギャップを感じない、、、

Husabergを彷彿とされるサスペンション性能でした。

やっぱエンデューロではホワイトパワー最高っすな。





あとはBetaと同じ印象を感じた部分なんですがコンパクトさ。

お互い元がトライアルメーカーだからかもしれないっすけど、

跨った足つきにしても、乗って振り回した感じにしても、

KTMやHusaberg(今はハスクだけど)の時に感じた外人サイズ感がないんす。

振り回した時の安心感はトライアル譲りなステップ位置にもあるのかもね~。


スペック上のホイールベースとかはフツーなんすけど、

圧倒的にショートホイールベースに感じるんすよね、、、。

SHERCOもBetaも、、、。


4stの乗り味がいいけど、とにかく軽いバイクが好き!

ナンバー付が良い!!YAMAHAが増えまくるなら乗りたくない!

って人はコレでしょー!(*`ε´*)ノ…と。

絶賛受注受付中ですが、レース開幕までに欲しい人はとにかく急いで~と。





んで、2st250派な人は…、、、

c0223419_21282630.jpg


コレでしょ、、、なBeta「RR2T250」。

前からずっと言ってますが、

宝くじ当たったらナニ買う?って言われたらコレです。

2st250派の和田ぽんとしましては。

萌える男は赤っすよ、やっぱ。

萌え~(*`▽´*)



細かいクセにスリッピーなツルデコとかだと苦戦する場面もありますが、

4stニーゴーに比べて圧倒的に軽いし、

2st特有の極低速での粘りやエンストのしなさ、

難所でミスって失速した時も、なんとか粘って登ってくれるありがたさが格別っす。

んで、ブン回した時の登坂能力っつかグイグイくる速さも、

自称直線番長としては大好きなワケっす。


ま、この2st250っつーカテゴリーは

ヨーロッパのエンデューロマシンでは激戦区なワケですが、

とりわけこのRR2T250が好きなポイントとしては、

SHERCOの時にも言いましたがコンパクトさ。


乗った時の安心感が、

昔オカニーさんに散々乗せてもらったTE250と全然違うんす。

性能云々ってハナシじゃなく好みっすね。

ボクがチビだからかもしれないっすけど、ホント重要なポイントです。


あとは極低速の粘り、、、。

2st250はボクのストライクゾーンなだけに、

かなりのメーカー乗りましたが、

極低速での粘りっぷりはピカイチ、、、

そしてそこからのトルクの出方も和田ぽん好みで、

自分のKX250より気を使わずに開けていけました。

んで、意図した以外の挙動をしない安心感。

マジ欲しいっす……税抜き1,000,000円ポッキリ。

買え……ない(TεT)



誰かコレ買って、ボロボロに乗り倒して2年後に売ってくれ(*`ε´*)ノ



c0223419_21383895.jpg


そしてBetaのモデルにも上級版がありまして、

車名の後に「Racing」が付くんですが、RR2Tで17万アップ。

詳しくはBetaJapanのHPを~、、って感じですが、

17万差は強烈っすね、、、デカールも強烈にカッコイイんすけど、、、。


Racingのマルゾッキスペサルフォークがどれだけ良いのか…気になる所です。

でも貧乏性の和田ぽん的には、例え年末ジャンボが当たっても、

STDのRR2T250買って、デカールつくって、

前後サスリバルビングして…終了っすかね。

ま、リバルビングもしないかなー、、、特に不満はなかったしww

でもWPの方がさらに良い印象を受けたので、

1億あったら贅沢にリバルっちゃうかな。

和田ぽん好みにさらにフニャフニャにするかもねー。




ま、そんな感じで2st250ではコレがイチオシです(*`▽´*)





んで、2st125では…、、、

c0223419_21432320.jpg


コレだったんすよねぇ…YZ125。

ま、受注期間終わっちゃったんすけど、、、。

エンデューロモデルの様に2月28日まで受付してくださいよYAMAHAさん(TεT)


久々の外装も一新でフルモデルチェンジなYZ125。

コレかっこいいっすねぇ…。

UFOの4stルック外装キットが売れなくなりますねw



モトクロッサーじゃん!!っつったらそーなんすけど、

14モデルでも作製したYZ125エンデューロ仕様、、、

c0223419_21455736.jpg


ま、ほぼまんまカントク仕様なんすけど、、、。

コレがねぇ…ホントよかったんす。


ハード系かゲレンデ系じゃなければコッチっすね、250じゃなく。



長所はとにかく軽い、とことん軽い、異次元の軽さっす。

たまに乗るとビックリします。

ブン回しながら乗れるんで、「楽しさ」はトップっすね。

乗ってて楽しい。




んで、前後サスはテクニクスさんでリバルビングしてまして、

ノーマルとは段違いによく動いて乗りやすい。

ビギナーがエンデューロに使っても不満はない初期作動性っす。


和田ぽんKX250でもこないだやりましたが、

排気バルブのスプリングを固くしまして作動を遅くしたり、、、

この車両はリードバルブをV-FORCE3に変えてトルク増したりしましが、

もっと低速寄りにしたい人はFMFナーリーや某アネチャンとか、

モトクロッサーベース的な良さはやや薄れますが、

とことん低速に粘りが欲しい人にはオススメっす。



元の価格が税抜きで550,000円なので、

前後サスリバルビングして、エンジンをEDセットして、

ビッグタンクやハンドガードを始めとしたガード類つけても

まー内容に寄りますが70万以下でセット出来る安さなワケっす。

フルサイズレーサー新車、最安値っすね。


あと2stはエンジンの部品点数の少なさからくる、

修理代の安さも魅力っすね。

4stでカムごとヘッドが終わったら自殺を止められないっすけど、

2stのクランクが逝っても、貧乏和田ぽんでもナントカなりました。

これも魅力。



4st250はエンデューロモデルでも、やっぱ乗り味が硬質というか、

ドンッとくる極低速だったり、エンストしやすさだったり、重さだったり、

ビギナーには優しくないワケです、、、乗りやすいけど。

…ブッ飛びがちです。



あとビギナー=体力不足ってワケじゃないっすけど、

体力あっても経験がないと人より体力を消耗します。

そんなヘロヘロになった後半に、軽い車体に軽いキックは神っす。

右から車体起こして、手でエンジン始動出来ます(笑)

85と125は…。


125の頃の和田ぽんは「鬼のリカバリー」と言われましたが、

転んでも跨ったまま片手で起こせる軽さと、

ストロークも短く軽いキックで一発始動ってのが、

その鬼リカバリーに繋がってた気がします。


250の今はそうはいきません(TεT)セルが欲しい、、、

85と125はバッテリーもセルもいらないっすね。

軽さマジリスペクト(*`ε´*)ノ




ま、もう買えないんすけどね、'15YZ125…。

どーしてもな人は相談してみてください。

全然どーにもなんないかもしれないっすけどww



いっそ社長に直訴して、

YZ125エンデューロ仕様コンプリート車作ればよかったかなー!

1台くらい在庫売れたんじゃないかと思うんすよねぇ~( ´△`)

それくらい良いっす。

来年やろうかな。



…って、こーゆー車両をスタッフが乗ってるといいんすけどね(笑)

M男さんに買って頂きたい(*`ε´*)ノ







2st小排気量では…、、、

c0223419_22454985.jpg


断トツの性能となったKX85-Ⅱで決まりっすわ。

税抜き332,000円の安さ。

よりビギナー寄りにも出来ますが、

コレはこのまま乗ったほうが楽しいバイク。

どーしても扱えない人以外は、ガード類の追加だけで

レディ・トゥ・レースっすね(*`ε´*)ノ


如何にコイツがスゴイかは、説明がメンドイので下記参照。

モトクロスでどーだ!?ってのは知りませんが、

大人のエンデューロ遊びマシンとしては断トツクラス最高マシンっす。

楽しくてなおかつ速い(*`ε´*)ノ ゴイスー

過去のKX85-Ⅱについて書いたページ。



新車とはカンケーないけど低速トルクが希薄な旧KX85-Ⅱは、

KX100の純正ピストン&シリンダー&排気バルブ周りで、

100ccにしたら最新KXに勝るとも劣らない

楽しいバイクになるんじゃないかと妄想してます。



こないだ85と100のパーツリストをニラメッコして、

カワサキに全部部品の在庫確認して、

1人シュミレーションしたのは内緒のハナシ…。

シバくんあたりやんないかなー、100cc…`∀´)Ψ





んで、ハナシ脱線しましたが、

フルサイズレーサーはちょっと無理っすわ、、、って感じで、

でもトランポないから85も無理っすわ、、、って感じで、

トレールバイクは重いし、オフ以外に使わないし、、、って人には、

c0223419_22495229.jpg


Beta RR4T125LC

ここんとこピットクルーはBeta125祭りで、、、、

中古のLCや新車のLC、トレールチックな空冷RR4T125と、

立て続けに売れたので、納車整備がてらまとめてネタにしようと思ってます。

現在店内にBetaが3台(笑)



オフロード走行に主眼を置くなら迷わずRR4T125LC。

空冷のRR4T125は370,000円という破格の安さですが、

トレールモデルに近い性能と思って頂いた方がよいっす。

逆にいうと街乗りにもいけるし、国産現行トレールより圧倒的に軽いし、

レーサーいらんけどトレールよりワンモアって人に。



今回はオフロードの話なのでLCについてですが軽い。

足つきはつるしだと結構悪いんですが、

プリロードを最大まで抜いて、フォーク突き出して、

シートをアンコ抜きするとかなり足が着くようになります。


その辺のネタも今度ご紹介するっす。



Betaの125は水冷、空冷共にYAMAHA製。

信頼性抜群っす。

パワーはそこそこですが、軽いので想像以上に早く走れます。

大ジャンプは飛ぶと後悔しますが(笑)、

ビギナーさんのジャンプ程度は全然オケーですし、

オフ専用設計だけにギャップの吸収性などはかなり良いっす。

ビギナーさんが乗った時の恐怖感をかなり和らげてくれるでしょう、、と。


パワーはマイルドだけど、結構スルスルと回っていくので、

マディ路面でもグイグイ開けていける安心感があります。


開けられないハイパワーマシンより、

オフロードの楽しさを教えてくれる一台っすね。


あとは85クラスと違い、ホイールサイズが21インチのフルサイズってのがポイント。

下りのギャップなどでも充分な安定感で、

そこもビギナーにオススメなポイントっすね。



当然125ナンバー登録オケーです。

ビギナーさんの上達にとにかく恐怖心は成長を妨げ邪魔なので、

コレはフルサイズ無理な人の最初のバイクにオススメです。

価格は600,000円と125にしては高いっすけど、

コレ買う人は「レーサーを買う」と思いましょう(*`ε´*)ノ

4stEDレーサーとしては最安値(笑)


純正オプションで185ボアアップも出てまして、

ウチの試乗車も185だったので、散々ネタにしましたが、

物足りなくなった人には185にしてステップアップも可能っす。

ちゃんと軽二輪登録すれば高速乗れちゃいますしね~!



185にするとパワーがハンパなくなるので、

始動系統にかかる負荷が増大し、

定期的なメンテが必要になるなどネガな部分も出てきますが、

ま、125で物足りなくなった時点でレースに没頭してるハズで、

レースに没頭するなら割り切りましょう(*`ε´*)ノってポイントっすね。






そんな感じで…、、、、、




とりあえず最近みんなが色々乗り換えるモンで、

各カテゴリー別に和田ぽんオススメモデルを羅列してみました(*`▽´*)






告知(*`ε´*)ノ



c0223419_142781.jpg


明日の爽やかツーリング!!

ご参加の方はみんなご存知かと思いますが、

集合場所の再確認で、

9時 金谷フェリー乗り場んトコのセブンイレブン

でよろしくです!!




写真は明日行く場所とは一切カンケーありません(笑)




c0223419_1434839.jpg


c0223419_144359.jpg


c0223419_1444630.jpg


c0223419_145963.jpg


c0223419_1455911.jpg


こないだの水曜はピットクルーTTのみんなで秘密のアタックツーにいきました。




c0223419_1484052.jpg


前日は房総の健康ランドで温泉入って、

近くにオサレなバーを見つけ飲んだくれたりしてまして、、、。




c0223419_1492020.jpg


さらにその前の週の水デコは、

本降りの雨の中、1人水デコで1人2時間耐久を敢行していた和田ぽんです。




地味に毎週活動を続けているピットクルーTTです(笑)

お仲間は依然大募集中っす(*`ε´*)ノ

水デコは元より、WEXやJNCC、JECに出るお仲間カモン!!

なモンで、レースに出てる方もこれから出たい方も、

新車を買ってくれ(TεT)






んで、そんなピットクルーTT忘年会兼ピットクルー忘年会が、、、

c0223419_14114293.jpg


12月23日(祝火)18:30~21:30まで、

津田沼「百楽門」で粛々と行われます。


オフロード勢力が進行中の津田沼店的には、

オフとオン分けちゃうと寂しい事になるっつーこって、

ピットTT忘年会とピット忘年会を合体させました。

ちなみに現在も申し込み殺到中ですが全員ピットTTです(笑)

だれでも可、ですんでお気軽に津田沼店まで電話ちょーだい。



夜型人間の多いピットクルーTTとしましては、

いつも21時とか22時にやっと合流する人が多いので、

おそらく忘年会解散後に、ピットクルーTT2次会が開かれると思います。

そのまま百楽門に居座るだけだと思いますが(笑)





あ、あとカンケーないっすけど、、、、

今月はレースがないので代休が浮いた…ので、

c0223419_14154930.jpg


12月21日に白井で行われる「ハードエンデューロ練習会」なるものに、

オカニーさんとひっそりと参加してこようと思ってますww

興味ある人はググってみてください。

プロサチャンバーはノーマルに換えていこーっと…(^ ^;
[PR]
by pitcrew_offroad | 2014-12-06 14:23 | レース参戦等