バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

東日本エンデューロエリア選手権第一戦!(*`ε´*)ノ

やっとこWEX勝沼レポが終わったトコですが、

その2週後にあったMFJ東日本エンデューロエリア選手権も

ステージは同じく勝沼だったワケで…、、、

そしてまた1週間以上経ちネタが発酵してきちゃったワケで…、、、



c0223419_15562340.jpg


とゆーワケでMFJ東日本エンデューロエリア選手権というのは長いので、

以下、エリア戦とさせていただきます。



さらに何でこの写真を一番上に持ってきたかといいますと、

SNSに連動して「ブログ更新しました」ってのが出るときに、

トップの写真が載るのでウイリーしてる写真を乗っけてみました。



これはですね、今回のレースの最後のほうの周回のスタートで、

フラッグを振られると同時に出ようとしたらギアがニュートラルでですね、

「パイィィィィィン!!!」って音だけで1mmも進まず、

同スタートの他の全員に置いてけぼりをくらいまして、

スタート地点にいたタナGさんはじめデコフレの人々に笑われたので、

まあ完全照れ隠しのフロントアップスタートな画像です。



写真だけ見ると我ながらカッチョよいっぽいんすけどね。

そんな恥ずかし画像っす(*`▽´*)






んで、そんなエリア戦レポですが、、、、

このエリア戦っつーのは東日本っつーくらいだから東日本でやってまして、

第一戦は勝沼で出やすい、、、。

4月の代休も余ってますし、他のレースっつーとWEX第二戦の29日。

コレが「ほおのきスキー場」だったんですが残雪の為、

またまた勝沼に変更になりまして、、、。



翌週の5月3日はすでにアタックエンデューロにエントリーしてるので、

WEX第二戦に出ると連戦になりキツイので、、、

手頃なレースってのと、昨年JEC-Litesに出られなかったので、

まあこの「簡易オンタイム」っていう形式を味わってみましょうという事で、、、。

M男さんも出るっていうし、気付いたらギリ受付間に合うのでエントリー。



んでまずはレース前準備ですが、、、

c0223419_1814690.jpg


基本整備はもちろん。

エアクリは3つくらい持っていたほうが便利です。

貯めて洗えるので、、、、つか汚すぎる…www


そしてこないだのWEX勝沼での大回転がイタすぎる、、、(;´д` )

まさかのプロテーパーが曲がりました…5年くらい愛用のお気にだったのに。

しかし、ヘタにぶっつけ本番で違うハンドルにするくらいなら、

多少曲がっててもこのまま行こうと決心。

換えるのはアタックEDの後でいーや、と。


ヘッドライトカウルも砕け散ってますが、

どーせ今回は黒ベースなので予備のカウルに交換。


あとはボクの大好きなクラッチ切ったまま保持するレバーも、

ちょっと修正効かないくらいに曲がりまくってまして諦めた(TεT)





c0223419_1842749.jpg


んで、WEX前につけるつもりで時間なくてつけれなかったパーツを装着。

DRCの赤いチェーンガイドローラー。

ま、ドレスアップ部品っすw



c0223419_185566.jpg


純正のガイドローラーはもう相当ヤレていて、

ベアリングはガッタガタでそろそろホントに砕ける…ので、

交換なんだけど、どーせなら赤に…って思いまして(^ ^;




c0223419_187330.jpg


リアサスカバーと合わせて赤みが増えまして…、




c0223419_1873331.jpg


さらなる赤を増やすべく、フロントホイールのリムデカールを赤に。

フロントレッドのリアブルー(*`ε´*)ノ




c0223419_188172.jpg


次の勝沼は天気予報的にマディ必至なので新品のVE33を投入!

んで空気圧も激低でいく予定なのでチューブはウルヘビ!!(*`ε´*)ノ




c0223419_189228.jpg


今にも折れそうでWEX前に応急処置したキックは新品交換。

もともと純正キックアームは昔にヘシ折れてまして、

M男さんにもらったKX-F用を削りまくりでつけてたんですが、

この度ソレも終了しましたがナントカWEXはもってくれました。



そしてなんとL4のKX250のキックペダルは生産終了…orz

L1~L3はまだあり、M型以降もあるのにL4だけが…(TεT)

が、キックシャフトがL4から変わっており、むしろシャフトはM型と共通なので、

M1のキックペダルを注文してボルトオン。




c0223419_18111665.jpg


形状を検証した結果、あたりそうもなかったけどやっぱあたらずグッド(*`ε´*)ノ

これで安心してキック出来ますwww






c0223419_1812434.jpg


ナショナルクラスは黒ベースの白ナンバーなので、

昔つけてた黒サイドカバーと、中華マスクに交換。

ぐっ、ちょっとカッチョ悪くなったが準備完了!!(*`ε´*)ノ






そして土曜日…。




c0223419_165115.png


仕事後とっとと勝沼に到着。

今回はM男さんもいっしょだったのでM男さんキャラバン2台乗りで出発。

んで応援&サポートのNジマさんを乗っけて3人2台で勝沼入り。



デコフレテントを発見し宴会に混ぜてもらいました(*`▽´*)

途中ウブカタジャパンのUブカタさん等も加わり楽しい宴会に、、、。


ですが翌朝は7時車検受付開始なので早めにお開きにして就寝しました。




c0223419_174329.jpg


んで、朝…。

受付&車検を終え、マシンをパルクフェルメに保管。

でもま、簡易オンタイムの場合一周目終わったらトランポに戻り、

好きなだけイジれるので、パルクフェルメが必要なのか疑問ですが、

雰囲気は出るので良いかな~w

パルクフェルメ入場時刻、退場時刻がライダーごとに決まってるのは

本当のオンタイムと同様なので、その辺の雰囲気は味わえる。



んで、マシンをパルクフェルメに納めて、

朝のブリーフィングまで時間があるので…




c0223419_1673788.jpg


そのままコース下見にGO!(*`ε´*)ノ



メンドクサイし、下見のサイティングラップ1周があるので下見する気なかったんですが、

M男さんが下見するっつーんで一緒にいくことに、、、。

和田ぽんにしては珍しくちゃんと起きて目も冴えてたんでw




勝沼はWEXで走ったばっかですが、当然レイアウトは全然違うので

とくに違う大坂横のウッズの下り&登りセクションと、

完全新設エリアのV字登り下りエリアを下見。



簡易オンタイムのタイムアタック形式なので、

もっとも避けたいのは自身の「大ハマリ」と前走車に詰まるコト。

詰まりそうなエリアを予めチェックしておいて

死ぬ気で追い越さないといけないポイントチェック。


自分より遅いペースのライダーを抜けずにシングルトレイル区間に入ると、

ソコを抜けるまで前走車と同じペースになっちゃいますし、

転倒でもされると自分もストップしちゃいますしね。


ま、ソレは自身にも言えるコトなので、

気を抜くと転倒しそうな箇所も要チェックっす(*`ε´*)ノ



前日までの降雨で路面は完全マディっすね。

事前の公式通知では15周のオーダーですが、

路面コンディション悪化に伴い周回数は減らされるだろうとのウワサ。


でもすでに天気は良く、風も出ているので今後は急速に路面回復してきますね。

走る時間を選べる簡易オンタイム的には、

路面コンディションが変化するとタイムがかなり変わるので、

今後どうなるかを予測するのは重要っすねぇ~( ´△`)








c0223419_1613171.jpg


そして朝のブリーフィングへ…。

一応予習はしてきましたが、慣れない…っつか

ほぼ初めてなこのレース形式をしっかり聞いておきます。


正式には「簡易タイムキーピング制」というらしいっすけど、

よく言う「簡易オンタイム」っすよね。

でもこの簡易オンタイムってのがクセモノで、

ボクが知る限りレースによって細かいレギュレーションは様々です。


数年前に出た深山Crossも簡易オンタイムでしたが、その時は

「テスト区間を一箇所設けたオンタイムエンデューロで早着ペナルティなし」

というモノ。

相当長いリエゾンがあり、雰囲気的には実際のオンタイムに近いですが、

早着ペナルティがないし2周目以降のスタートタイムも指定はないので、

休んでもいいし、続けて2周目行ってもいいし…ってモンでした。

一周ごとにタイム設定がないのでオンタイムの醍醐味は薄い代わりに、

ルールがわかりやすく入りやすい形式でしたね。




あ、「そもそもオンタイムエンデューロがよくわからん!」って人は

過去にSTDEに出たときに解説してるのでソレ見てくださいw

SUGO 2DAYS ENDUROレポ①(*`ε´*)ノ




んで、去年のJEC-Litesでもリエゾンがあるラウンドもあったり、

コースの広さが違う以上しょうがないんですが、ラウンドによって様々。

今回の勝沼もクローズドコースで、そこまで広くないんで

まあリエゾンなしのタイムアタック形式でしょう、、、て思ってたけどそうだった。



んで、スタートは1台ずつで、前の人が出てったばかりだったら

強制的にある程度間隔を空けさせられてスタート!ってのがライツですが、

今回は1分ごとマックス5台一斉スタートらしい。

時計が○時○分00秒になった時にスタートエリアに入った1~5台がスタート。

それ以上いた場合は1分後の次の00秒。

そんな感じ。

ここはライツと大きく違いますね。

5台溜まったらその5台の中で前に出ないと、

シングルトレイルで前走車に詰まる恐れがあるので、

スタートが得意かどうかが結構重要になってきます。

極力、その集まった2~5台の中ではホールショット獲りたいすね。




んでまあ、朝のブリーフィングの説明聞いて、2,3質問して終了。

ふむふむ、今回のルールをまとめると、、、

○ナショナルクラスは8周。(下見の1周目含む)

○1周目は計測ナシの下見ラップ。(4名ずつ1分おきにスタート。)

○競技時間は3時間。
1周目スタート時刻から3時間00分00秒なので終了時刻はライダーごとに異なる。
最終周のゴールした瞬間を競技終了とする。

○スタートは必ず時刻の00秒時。(最大5台まで)

○ファイナルクロスあり

○成績は2~7周までの合計タイム+ファイナルクロスのタイム



ふむふむ、文章で書くとエライむずかしそうですが、

要は7周走った合計タイムを競うタイムアタック大会っすね。

5台同時スタートってのは海外でもよくあるフォーマットで、

その場合はスプリントエンデューロっつーらしいっすね。




まー、「自称」パッとする速さはなく、

変わらないペースを維持する体力と、前走車のパッシングテク、

少ない転倒がウリな和田ぽんとしては、

この簡易オンタイムっつか、スプリントエンデューロの

タイムアタック大会は苦手なイメージっすねぇ…(;´д` )


あと注意するのは競技終了が「最終周を終えた時点」っつのですね。

ライツでは最終周をスタートした時刻、、、なので、

ライツ慣れしてる人はウッカリすると足りなくなります。

ブリーフィングをちゃんと聞いといてよかった(^ ^;

ま、ボクはライツ未経験ですがw




まーでもホント言えば、コレらのレギュレーションは、

すべて公式通知に書いといて欲しいっすけどねw

公式通知読んでも細かいトコロがわからず、

当日ブリーフィングで質問しないとイカンっつのはねぇ。

まー、まだ産声を上げた段階のレースでしょうから、

今後しっかりなってくコトを期待…っすね(*`ε´*)ノ





そして8:00競技スタート!(*`ε´*)ノ

IAライダーから4名ずつ、1分おきにスタートしていきます。

この1周目は下見で、タイム計測はありません。



c0223419_17202437.jpg


IA、IBと続きついにナショナル「N」クラスのスタート。

M男さんいってらっさーい(*`ε´*)ノ




この時点ですでに思ったんですが、、、、、

ラスト1周は間違いなくギリギリにやるべきだな。

だって、路面状況は遅ければ遅いだけ回復してくのは明らかですし、

競技時間は1周目スタートした時刻から、、、

ってコトは、後ろから2組目のボクの終了時刻には、

もうすでにMAX8台しかいないってコト。

当然そんなギリギリを狙うのはリスキーですが、

それはみんな同じなので、、、、



つまり「ボクにとってはまだリスキーとまでいかない時間」も、

前に出てる組にとっては「ヤヴァイ時間」になりうるワケで、

恐らくそんな時間に走ってるライダーはほぼいないでしょ。



とゆー図式が成り立ち、最後はギリで!(*`ε´*)ノ

この作戦が後に大きな波乱を呼ぶことに…(;´д` )





c0223419_17331917.jpg


なんて考えてたらAM8時09分00秒、和田ぽんスタート!!


カメラから見切れるほど勢いよくスタートしましたが、

別にホールショット狙ってるワケでもなく、ある程度気合い入れる為に、、、。



下見ラップは相当重要っす。

そしてさらに重要なのは「ある程度攻めるコト」だと思う。

ガッツリ攻めると他のラインが見えなくなるので、

あくまで色んなラインをよーく検討しながら、、、、ですが、

下見だからとダラダラ走ると、

2周目以降、攻めた時にビックリします。



意外に速度を出して走ると違う!!って場所も多いすからね。




c0223419_17363622.jpg


なんつって飛び出たら、みんな予想以上の様子見で1人だけ出ちゃったwww

まーそのまま1人でじっくり下見走行を、、、、



なーんて思ってたら最初のウッズエリアでいきなり詰まってる…(^ ^;

その後もちょいちょい詰まってて、あまり1分ごとに出た意味ないな、、って感じ。



んで、ちょいちょい渋滞にハマりつつ、、、、

「これはヤヴァイ…」

って思いました。




シングルトレイルで前走車に詰まった場合のロスが、

思った以上に大きそう、、、。

しかも自分はデコボコランドでツル路面に慣れてますが、

予想以上に慣れてないライダーが多そうな印象。



コレはよーく出るタイミング注意しないと、ソッコー前の組に追いついちゃって、

そのまま共倒れタイムロス…なんてことにもなりかねないなー、と。





c0223419_17435468.png


んで、1周目を終えてパドックに戻ってきまして、、、バイクもこの有り様。

ムリに抜かずにハマってリカバリーする人を待ってたりしたんで、

10分近くかかっちゃったw

多分クリーンでも7~8分くらいかな~って思ったんで、

スタートするまでのタイムロスと、ゴールした後の最低限の小休止、

を考えると「1周10分」としよう。



さて、これから2時間50分。

11時09分00秒がボクの終了時刻っす。

どのタイミングでいくか。


路面はどんどん回復していき、最後の1時間とかはかなりよくなるでしょう、と。

そーすっと、最後の一時間は走りっぱなしくらいが良いか。

まあ、多めに見積もって4周はコンディション良くなってから走ると決めた。


残りの3周は、、、、とりあえずいきなり出るコトにした(*`ε´*)ノ

このグチャグチャ路面で、自信のないライダーほど様子見するでしょう、と。

様子を見てれば見てるほど路面も回復するしね。

でも完全路面回復するまでは待てないので、ある程度の所で2周目に出る。

そしてその時間はみんなカブると読んだ!


おそらく9時ちょい前…8時50分くらい~9時3~40分まで。

和田ぽん的大予想でこの辺がデッドタイムっすね。

「そこまで路面回復してないクセにコースが混んでる」

そんな時間と推定。



かといって、このデッドタイムが終わってから7周すべては時間的にキツイので、

いっそ「路面最悪だけど空いてる開始直後」…そう今でしょ(*`ε´*)ノ


路面が悪くタイムが出なくても、前走車に詰まってペース大幅ダウンや、

転倒車に巻き込まれて1発KO並みのタイムロスよりはマシ。

今走ってるライダーはマディに自信あるライダーや、

IA&IBのライダーがほとんどでしょ!?



そう判断した和田ぽんは、、、

c0223419_17564117.jpg


10分ほど休憩して2周目すぐ出た!!

スタートも2人だけだったのでホールショット狙います!!

こっからがホントの競技の始まりです!!(*`ε´*)ノ




んで路面は悪いですがやはりコース上は空いてます。

とにかく転倒厳禁!!

かつ、タイムアタックなので「コケない範囲のMAX」(*`ε´*)ノ



が、、、

c0223419_18352056.jpg


新設エリアのV字登り後の右側が谷になった辺りで転倒車が…(;´д` )ガビーン!!

んが、右側に隙間が空いてるのでそこから……って思ったら、

谷側にリアが落ちた!!

そして転倒!!

やべー!いきなりミスっす。

エンジンは止まらなかったので、とりあえずクラッチ握ったまま起こして、

右手でリア持ち上げてラインに戻して、、、

そのまま跨って再スタート、、、。

この路面でタイム出ないならノー転倒が必須だったのに…(;´д` )

しかし谷に落ちてたら終わってた(^ ^;




ショボーンと一周目を終えまして、

この時点で自分のタイムはわからなかったんですが7:23:12かかってます。

くっ!マディでタイム上がらないうえに、

結局前走車を避けそこねてるんで、結果作戦失敗か!?



ゴール地点で息を整えつつ、スタート地点を様子見、、、。

やっぱりあまりスタートする人はおらず空き気味。

特に8周オーダーのNクラスは少ないっすね。

IA、IBは10周のオーダーで、Nほど時間に余裕がないので走ってる人も多め。



んで、見てたらここしばらくは誰もスタートしてない…。

さっきは結局前の組の転倒車に追いついちゃったので、

同時に出る組より、1コ、もしくは2コ前に出た組が重要かも。

んで、今は前の組がO名…。

c0223419_18441254.jpg


いくぜ!マディ勝沼!(*`ε´*)ノ


3分ほどの休憩で3周目に突入です。





よし、誰にも会わない!!





V字の下りから登りも邪魔になる人はいなかった…。




そしてモトクロスコースに無転倒で戻ってきた…(*`ε´*)ノ



ここまで来れば…















モトクロスコースでコケたぁ!!(TεT)






だから、マディでコケたら意味ねっつの!(ノ`△´)ノ

しかもズシャーーーって滑ったんでエンジンも停止。



ほんのちょっとだけ下りなので…、

多分ムリだろうけどコケた3速のまま跨り、

ゆっくり下りながら4速に入れて押しがけを試してみたり…、









したらかかった!(*`ε´*)ノ




コケたものの、エンジン止まった転倒にしてはマシなほう…。




ゴールして…7:17:12。

1周目と似たような感じ…ギザ悔シス( ̄3 ̄)



「マディで転倒しなければ」って前提で2度とも転倒するとわ…。

三度目の正直でまたすぐさまもう一周しようと思いましたが…。



2度も失敗してるってことはダメってコトなので、


c0223419_18513066.jpg


思い直してパドックに帰ってきました。

んで先述の和田ぽん的デッドタイムに突入するのでしばらく休憩っす。



その後M男さんとかにどーだったっつーハナシをしてしばらく経ち…

様子を伺っていたM男さんがついに2周目、出発していきました。

結構時間が経ちましたが、ボクの予想ではまだ混んでる時間の範囲内。

まー、ホントに和田ぽん的大予想が当たってるかどーかわかんないっすからね(^ ^;

それにまだ1周もしてないとなるとそろそろ走っとかないと後半辛くなるし、、、。




c0223419_1855177.jpg


結果、M男さん、思いっきり渋滞に巻き込まれたようで、8:00:58!!

いきなり8分台は痛いっすね(^ ^;






うむ、コケなければ大当たりでしたが、

とりあえずこの時間に出るよりはマシだったということで…w

作戦勝ち(*`▽´*)www




さて、和田ぽんは残り5周。

和田ぽん的デッドタイムの終わる9時40分くらいから、

テンポよく2周ほど消化して…。

そのあと十分休憩して、なるべくギリまで路面回復を待って3周。






その作戦で逝く(*`ε´*)ノ





…続く。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2015-04-20 19:55 | レース参戦等