人気ブログランキング |

バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

「WR250R PowerEnduro.Ver」完成(*`ε´*)ノ

コイツの製作の為、何度日の出を拝んだことか…。

手間ヒマはかかりましたが、

本番3日前にしてやっとこ完成っす!!



c0223419_114509.jpg


用意した外装たち…。

今回はブラックで統一です(*`ε´*)ノ

ヤフオクで買った中古の純正外装一部と、

サイドカバーは念願のZERO-Gサイドカウル!!

フロント周りはなんとフサベル純正を流用♪


今回のコンセプトは

「レース中に走ってる姿を見ても車種がイマイチ特定出来ない車両」

ってな感じなので、フロント周りにナニを使うかがキモでした。

なのでつけやすいけど一発で社外品とわかるカスタムパーツではなく、

外車のヘッドライト周りを流用すれば、なんだかよくわかんなくなるかな…と。

当初KTMのSXシリーズのゼッケンプレートにしようかと

思ったんですがUFO外装の在庫がほぼ全モデルなく…、どーしよーかと思ったら

「そうだ!!フサベル純正オプションでブラックあったじゃん!」

って思い出して在庫確認。

Fフェンダーは'12ですが在庫アリ。

さすがフサベルジャパンっす!!

c0223419_1121948.jpg


今回デカールチューンはナシでいくので、

保護のためにカッティングシートを切って無地のブラックに…。

シュラウドのカッティングシートはT様にシュラウドデカールを借りて

型を取ったので楽勝でした(*`▽´*)





c0223419_11223699.jpg


ZERO-Gサイドカウルのブラックは純正シュラウドのブラックとは

ちょっと色見が違うので、デカール貼った方が統一感がある…

ってゆーのも理由の一つっす。






c0223419_11243642.jpg


んで、フロントマスクを装着。

WR250R/Xのフロントフェンダーの取り付けボルト穴の位置はかなり特殊。

フサベル用は元より、社外フェンダーもかなり付けづらいっす。

でもDAYTONAから社外フェンダー装着用のステーが出ているので、

そのステーを装着すれば、一般的なボルト穴位置になるワケっす。




c0223419_1128751.jpg


ヘッドライトは装着しないので黒い下敷きでフタをつくって塞ぐ…。




c0223419_11292231.jpg


シートレールとアンダーフレームをブラックに塗装しようと思ったんですが、

外すのがメンドクサくてそのまま塗装してみた(笑)

そして勢い余ってサイレンサーキャップもレッドに耐熱塗装。



c0223419_113248100.jpg


そしてシートもレッドに張替え。

バイクがイメージどおりに出来たかな(*`▽´*)




c0223419_20152693.jpg


その際タッカーで指を刺してしまい、

手まで赤くなったのは内緒だぁ!(*`ε´*)ノ





c0223419_11344479.jpg


小物では「S3」のリムテープで黒に…。

アクスルブロック、ビートストッパーのナットなどなど、

アクセントでレッドアルマイトなパーツをちりばめる…。



c0223419_11372597.jpg


フロントもブラックなリムに…。

アルマイトより安価で手軽にできます。



c0223419_11391210.jpg


そしてこれまた念願のAXPレーシングのアンダーガード。

樹脂製のアンダーガードですが、かなり分厚くて頑丈。

6mm厚という脅威の厚みです。

それだけに重量もソコソコです。



c0223419_1150216.jpg


腹下のかなり後方までカバーしてくれます。

樹脂製アンダーガードは岩にヒットした時も

「滑り」がいいので岩に引っかかりづらいっす。




c0223419_11525390.jpg


ソレとタイクーンのフレームガード。

フレームを広範囲に保護してくれるので、

今回のブラックに映えると思い…。

新品は高いのでヤフオクで購入…。




c0223419_20193335.jpg


サビてるインナーチューブは交換予定ですが、

現在なんとか漏れずに粘ってる…。

ヤフオクで中古良品をゲットしたものの、出来ればアウターチューブも

ブラックにしたいのでブラックのアウターを落札出来てからにしようかと…。

片側はゲットしたんすけどねぇ~、もう片側…。


スイングアームもブラックにしたいんす。


スイングアームといえば、このWR、リアサスが動くと

ギーギー音がなるようになっちゃいました。

c0223419_20215793.jpg


リンクかな~っつってリンクバラシ。

2箇所ほどベアリングがダメになってたんでベアリング交換。

それでも止まらないのでよーく診断したらピボットから出てるな、と。

スイングアームも外して音が止まりました(*`▽´*)




c0223419_20245544.jpg


んで完成(*`ε´*)ノ

だいぶカッチョよくなったんじゃねーかと。

今回はリアについに難所系EDタイヤ「GEKKOTA」を投入。

フロントは中古のVE35ですがバリ山。

当日はマディが予想されますが、コイツで頑張っていきたいと思います。

パワーエンデューロが終わったら、

フォークアウター、スイングアーム、アンダーフレーム、シートレールを

ブラックにして一応は完成…っすかね(*`▽´*)



c0223419_20261563.jpg


前から見るとこんな感じ。

ね、レース会場で泥だらけで走ってる最中なら

車種を特定出来ないんじゃないかと…(笑)

シンプルなツートンにしたかったので、

今回はピットクルーステッカーのみの最小限で…。



c0223419_20275911.jpg


そして8耐のコース図に雨天時のエスケープルートの案内が表示されました。

10と11がカットになるくらいならいーですけど、

9と25が繋がっちゃったらショックっすね~(^^ゞ

半分以下のルート長になっちゃいますしね~…。




あとはシバくんに借りてる予備ホイールにタイヤ履かせて

車のほうの準備をして…


まだまだ直前までバタバタしそうです(^^ゞ

みんなは準備終わりました~??
by pitcrew_offroad | 2013-07-25 21:41 | WR250R