バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

'15 YZ125/250がモデルチェンジ(*`ε´*)ノ

一昨日はJNCCワイルドボアでマーシャル業務やってました(*`ε´*)ノ

そのレポをアップしたくありつつも、

そーいえばピットクルーカップ45分レポもまだだなぁ…などと思いつつ、

ちょっと気になる新型YZネタを投入…。あとGEKKOTA。











国内4メーカーのうち、唯一2stフルサイズモトクロッサーの販売を続けるYAMAHA。

YZ125/250シリーズはエンデューロにも人気で、

JNCCやJECなどの全日本格式のレースから草レースまで、

KTMと並ぶほどの参加台数を誇ってますが、、、

ずっとグラフィック変更のみの継続販売だったのがここにきて…、、、






c0223419_10533739.jpg


なんとまさかのモデルチェンジ!!

モデルチェンジするよーなウワサは聞いてましたが、

ついに発表されましたねぇ~、、、、。





オフロード業界はかなりこの話題で盛り上がっていますね(*`▽´*)






ピットクルー的にも'14モデルのYZ125をED仕様にカスタムして

意欲的に販売しようと試みてきましたが、

実際お買い上げいただいたオカニーさんは、

YZ125に乗り換えて以降バシバシ成績出してますし、

「何より楽しい!!」なんてお言葉を頂いてまして

めっきりYZフリークと化してます(笑)



次期戦闘機選びの際に、YZ125をイチオシしていた和田ぽんとしては

気に入って頂いて大満足ってなトコロです。





そんなYZシリーズの変更点ですが…、、、、

c0223419_1058044.gif


ざっとこんな感じ。

注目はフロントフォークの変更っすかね。

YZ250Fに採用されてるフロントフォークをベースに、

軽量なYZ用にセッティング&新パーツ投入でモデファイされてるのかな…??

フォークプロテクターもYZ-Fシリーズと同形状になってますね。

選べるフォークデカールが増えるのでコレも地味に嬉しい変更点。

アンダーブラケットも変更になってるようっすね。




YZのフロントフォークは元々かなりいい感じで、

エンデューロに使っても好印象でしたし、テクニクスさんでカントク仕様に

リバルビングすると、外車勢のEDサスに負けない適応力でサイコーでした。



マイナーでどーでもいーハナシですが、フォーク径やフォークピッチがほぼ同じなので、

わりと簡単にボクのL型KX250に流用出来んじゃねーか?って、

ずっとヤフオクで探してて、こないだやっと出品されて「よっしゃ!!」って思ったら

ピットクルーカップの日の深夜だったのでまんまと寝てしまい落札できず…( ´△`)



あとはオカニーさんに'15YZのサスを買ってもらって、

'14YZのサスをお下がりで売ってください`∀´)Ψ爆


ままま、冗談は置いといて、元々よかったサスがさらにトラクション良くなってる…らしい。





c0223419_1165791.jpg


他、外装も変更で、エアスクープ(シュラウド)、シート、リアフェンダー、

サイドカバー、ゼッケンプレートなどなどが変更を受けて、

「凝縮された塊が真っ直ぐ水平に強く飛び出していく躍動感を表すスタイル」

になってるらしい。

…よくわかんねーけど、カッチョイイのは間違いねっす(*`ε´*)ノ




c0223419_11112082.jpg


ほかにもフットペグがさらにワイド?

アジャスター付クラッチレバーホルダーがついて操作しやすくなった??

などなど、他にも地味に色々かわってるらしい。



他の大きな変更点ではキャブがケイヒンに変わっているらしく、

KXシリーズなんかでもミクニの頃よりケイヒンだったモデルのほうが

トルクフルで良いなんてハナシもありますし、

ウワサなんで実体験はしてないっすけど、ヨサゲな印象っすね!!




そんなYZシリーズの発売日は8月20日


今期のレースの後半2~3戦にはデビューできるっすね!!


価格は

YZ250 695,520円

YZ125 594,000円


うむ、外車レーサーに見慣れてるとスンゴイリーズナブル(*`ε´*)ノ



そして受注受付始まってます!!




受注生産なのであらかじめ注文しないと買えないっす。

そしてレーサーモデルは受注期間すぎると来年まで待たないといけないので、

迷ってる人は極力速めに決断して注文しないと買えなくなるので注意っす!!



オフロードにノウハウがありーの、

納車整備で異様にバラしてグリスアップするピットクルーでぜひに…`∀´)Ψ



そんなピットクルーオススメは…、、、

c0223419_11271341.jpg


やはり実績のあるYZ125、鈴木健二カントク仕様…のパクリ(笑)

前後サスペンションをテクニクスにてリバルビング。

排気デバイスのスプリング変更で、ED向けに最適化。

リア18インチ化&EDタイヤ装着。

大体コレで、プラス12万くらい。

ってコトは70万ちょいで新車エンデューロレーサー!って思うと激安っす。



さらに出るレースやライダーレベルに応じて、ビッグタンクや各種ガード類、

よりマイルドにする為のチャンバーやベースガスケット変更などのモデファイも可、

ローダウンなんかもイケますね~、、、。

ボクはKX125/250ともにローダウンして乗ってます。



コレらのオプションは新車購入時なら結構サービス出来るので

ぜひぜひご相談を…、、、、和田ぽん実戦ノウハウでお答えします(*`ε´*)ノ



もちろん同様のモデファイはYZ250でも出来ますんで~!!




そして度々言ってますが、国産レーサーの利点は、

リペアパーツの安さと早さ。


注文すればすぐきますし、バックオーダーもほとんどナイっす。

水凸で壊して日曜のレースに間に合うっす。

レーサーとしてはかなり重要なポイントっすね!!







c0223419_1202432.jpg


2st派な和田ぽん的にはYZ125/250にハナ息荒くなっちゃいましたが、

YZ250/450Fの4stモデルも熟成な変更点が多々あるようです。

FIマッピングの変更や整備姓の向上などなど…みたいっすね。


もちろん、2stシリーズ同様こちらもEDモデファイできますんで!!

前後サス、リア18インチに加え、4stモトクロッサーの場合は

リクルスを装着するとエンストの危険もほぼなくなり、

そこからのキック地獄もほぼ皆無、神の半クラで楽々登坂…と、

4stMXでエンデューロやるなら、多少高価ですがリクルスオススメです。



とはいえ今のところボクが試乗した中では、

エンデューロに使うならKX250Fが最有力候補っすね。

次点がCRF250Rっすか…、、、

YZ-FはちょっとEDには手強い感じ…、、、RM-Zは見たことねっす。



まーまー、モトクロッサーへのコダワリと

「とにかくパワーとレスポンス」とか、「ひたすら軽さ重視だけど4st!!」

とかってヒト意外には、4st250エンデュランサーがオススメっすけどね(^ ^;

アルミフレームのWR250Fは逆輸入車が新車販売可能で、

'13モデルなら即納なのでコチラもぜひぜひ。


昔のWR-Fと比べるとかなりハンドリング軽くて、

レスポンスもよくエッジが効いた乗り味なのでオススメです。






c0223419_12723100.jpg


残るYAMAHAのMXシリーズ末弟「YZ85LW」もモデルチェンジ。

他シリーズ同様、外装類が一新。

ポートタイミングや吸気ダクト変更で性能向上。

YAMAHAのオフロードへの気合いを感じますね…。


これまた「とはいえ」なんすけど、

'14でフルモデルチェンジして「2st85の究極形」なんじゃねーかって感じになった

'14KX85-Ⅱがスバラシすぎるので、2st85新車ならKXがオススメなのは変わらず…。




モトクロスに使うなら全く別のハナシですが、

大人のED遊びにつかうならあのKX85-Ⅱに勝る85は今のところナイってのと、

多少のチェンジではもともとのエンデューロ適応力の高い

CRF150Rの牙城を崩せないんじゃない?ってので、

まあミニクラスはこの2台に軍配ってのは変わらず…、、、。









最後に…

c0223419_12152760.jpg


ワタクシめ和田ぽんも愛用しているWR250Rも

当然ながら好評発売中…っす!!



c0223419_1218556.jpg


レースでも負けないポテンシャルの市販車トレールは唯一無二…。

もちノーマルではちょっと厳しいトコロもあるので、

エンデューロ最前線で使うにはモデファイが必要ですが、

我が身で試行錯誤したノウハウがござるのでぜひご相談を…。


なによりエンジンの頑丈さがウリですね。

10年後には「WR250Rなら○○万kmでもダイジョーブだよ」って

一昔前のXRのようなコトを言われるんじゃねーかっていう、

頑丈気配プンプン丸なので、

ソコも和田ぽんのお気に入りポイントだったりするワケっす。




ボアアップやサスペンションモデファイ、ポリタンクなどなど、

さらにチューンする楽しみもあるのでオススメっす。

レーサーが買えない自走ライダーなんかに特にオススメっすね!!








そんなYAMAHAオフロードバイクラインナップ達のオススメでした(*`▽´*)


最後に急ですがGEKKOTAの告知…。

c0223419_1046681.jpg


詳しくはコチラ…!!

難所の強い味方、GEKKOTAが受注中…ってか、12日までです。

受注生産なので予約しないと買えないっす!!

爺ヶ岳、鈴蘭、8耐、CGCなどなど、難所が多いレースでは

確実なアドバンテージを築けるハズっす(*`ε´*)ノ


欲しい人はお早めに…。
[PR]
by pitcrew_offroad | 2014-06-10 10:51 | その他のメーカー