人気ブログランキング |

バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

キックアーム粉砕!(# ゚Д゚)

今週の水曜も水デコで、、、

気付けば1ヶ月丸々、休みの日はレースか練習のどちらか。

身体が休んだ日がないww

いい加減疲れも溜まってきたので

来週は部屋の片付けでもしようかと思っている和田ぽんです(´ー`)



c0223419_1101312.jpg


先週は成田MXパークで、ヌマッチにKX85-Ⅱを納車したワケですが、、、




c0223419_10594795.jpg


今週はYさんにCRF125Fを納車っす!(*`ε´*)ノ

昨年も限定100台で出てましたが、

4st125ccで、19-16インチホイール装備のファンバイク。

ホイールサイズこそMX85クラスと同等ですが、

前後の足が短いので一回り小さいんす。


パワーもマイルドで滑る気しないぜ!

「ザ・乗りやすいバイク」って感じ。


ある程度運動神経に自信のある人が乗るなら

初めてでも85とかいっちゃった方がオススメですが、

オフロードの場合ビビっちゃうと上達しないので、

人によってはこーいったファンバイクから入ったほうが上達早かったりします。

なによりカブっただナンダってのもないので、

誰でも気軽に体験出来るってのにはホント良いバイク。


ま、コンパクトさや足つきを重視したサスペンションなので、

ある程度走れるようになってくると不満も出てくると思いますが、

そんな本気でやらんよ!( ´△`)って人には充分でしょーし、

Yさんのように本気バイクは別にあって、

ちょっと遊びで~♪♪ってのにも良いバイクっす。



ロースペックのバイクで使い切りつつ

大人が遊ぶのも楽しいですしね♪♪



c0223419_11102222.jpg


な、モンで水デコでして、

まー写真をまーったく撮らなかったので

他の人が撮った写真をパクりまくってアップしております(*`▽´*)



この日はヨコさんに頂いた中古AT81をリアに履いてきまして、

もう10年近くVE33ユーザーな和田ぽんですが、

最近AT81派も目立つので履いてみようと、、、。

「AT81は角が丸まってくると一気に性能が落ちる」

なんてウワサもありましたが、どーなんだろう、、、と。



ややツルのデコボココンディションで、0.6kgfで挑んだんですが、

じぇーんじぇん食わない(;´д` )

0.4kgfでやり直したらかなりマシになったものの、、、

VE同様、「低圧でこそ」なタイヤなのかな??

それともウワサの「角が丸まってくると…」ってヤツなのか。



まあ、タイヤは個人のライディングの違いや好みの違いもデカイので、

どのタイヤが良いかは自分で試さないと、、、ってなトコですが、

貧乏人のボクとしては「練習用タイヤは限界まで使う!」がモットーなので、

やはり角が減ってきても、そこそこ性能を維持するVEに一票かな、、、。

登るしね。




んで、キャブセッティングでメインを#170に換えてみたんだけど、

やっぱ濃いかなぁ~。

成田で乗るのとデコボコで乗るのでは結構違いが出ますねぇ。

スローやニードルももっかい一通り試してみようかな、と思ったら、、、


c0223419_11182895.jpg


キックアーム粉砕!(;´д` )



キックしたらフレームに挟まって戻ってこなくなっちゃって、

「アレ?なんでこんな角度でフレームに挟まっちゃうの??」

って思ったら割れてました、、、(TεT)



まあ、疲労骨折ですね。

レース中じゃなくてホントに良かった…(^ ^;




しばらくノーキックで乗ってましたがエンスト=死、なので、

やっぱムリだなぁ~、、、と撤収。

ま、でも粉砕したのが最後のほうなのでよかったっす。

粉砕するタイミングとしてはベストでしたね(*`▽´*)

キャブセッティングは煮詰められなかったけど、、、。






んで!


翌日さっそく注文しようと、品番叩いたら、、、





生産終了です。




と、PC画面に非情な文字が…orz




マジですか~?と、1年古い「L3」のキックを調べると、

品番変更で、鉄フレームのKX250Fのキックに変更されてた。

なんで「L4」は変更してくんないの?


フムフム、4stも一緒なら大概一緒なんじゃね?って思い、

逆に一個新しい「M1」のキックを調べると、在庫はあり。

L4とキックシャフトの品番は同じだし、、、。

ナゼか「L4」のキックだけ品番変更もナシで廃盤になってますが、

まーヨユーで流用できそうだな、と。

しかしお値段が1万円弱、、、痛い出費だなぁと思ってると、

c0223419_1130657.jpg


M男さんが「キックアームの上だけなら余ってるよ」と、、、。

'08のKX250Fのキックかな?的なアーム部分をくれた。

ボクのキックの根元部分は壊れてないので、

合体させてみると径は同じ、、、。




c0223419_113120100.jpg


形状は全く違うけど、つきさえすれば使えそうだなぁ、、、と。

形状的にキックの蹴り始めの高さはやや低く感じます。


アーム長が若干短いので、キックが重くなる代わりに、

同じ速さでアームを蹴れば、ピストンスピードは増す、、、と。

鉄フレームの頃のKX-F(KX250と同じような形状)より

「蹴りやすく」改良されたアルミKX-Fのキックアームですから、

レバー比で重くなった分は形状で補い、その分ピストンスピード増して

始動性アップ…的な効果を期待します!(*`ε´*)ノ




が、その前に色々干渉しますね、やっぱ。



c0223419_11353351.jpg


まずはこの2箇所が当たるのでエグる。

キックを踏み降ろした時にフレームのピボットに当たるのと、

さらに踏み込んだ時にブレーキペダルに干渉するのでゴリゴリ削る。




c0223419_1137161.jpg


ブレーキペダル側もちょいと削りまして、充分なクリアランスを確保。

キックアームのストッパーとなる平らな部分は、

偶然にもピッタリの位置でステップに当たるので問題ナシ(*`▽´*)



c0223419_13181262.jpg


そしてキックアーム収納時にチャンバーにぶつかるのでココも加工。





c0223419_13174949.jpg


だいぶ薄くなったけど、やっと当たらなくなりました。





c0223419_1141155.jpg


んで、装着!!

キックをしてみると、、、問題ナシ!

かかりやすくなった気もしないけど、重くなった気もしない。


そして新しいバイクっぽい形状で、ちょとカッコよくなった(*`ε´*)ノww




でもコレ、L型の純正チャンバーだったら

アーム本体がガチ当たりでムリだったな、、、。



KDX250R用チャンバーになってちょっと形変わったモンで、

偶然にもこのキックアームがギリ装着出来たって感じっす。



うーむ、色々運がよかった、、、(´ー`)

セッティングは煮詰まっていないモノの、チャンバーも換えたし、

次走る前には、ガバナスプリングを交換していきたいと思います。




c0223419_13201544.jpg


あとツルデコ走って気になったけど、

やはりハイシートはせっかくのローダウンをナシにしちゃってるので、

アンコ抜き…っつか、ノーマルの高さぐらいまで抜こう、、、。


そろそろ新生KX250完成間近、、、。

これから1週間はピットクルーカップ諸々でバタバタすると思うので、

AAGPまでには間に合わせないと、、、、(^ ^;
by pitcrew_offroad | 2014-10-11 13:20 | KX250XC