バイク屋なりのオフロードの楽しみ方&メカニック情報


by pitcrew_offroad

新年のオススメ中古車コーナー(*`ε´*)ノ

ちょっと一瞬、手があいたので、、、

ピットクルーのオススメ中古車コーナーをご案内、、、。



c0223419_191136.jpg


'08 WR250F

レアルエキップEDコンプリート車両(*`ε´*)ノ

¥800,000円
(税込み車両本体価格)

総走行距離905km!!

これがねぇ~、今イチバン目玉っす。

なぜなら和田ぽんがイチバン乗ってみたいからw

アルミのWR-Fって、デコボコでちゃんと乗ったコトないんすよねぇ。

鉄フレームのWR-Fは各年式結構乗ったんすけど、

アルミになってどーゆー乗り味ってのはよくわからず、、、。


林道でTバナさんの'13乗ったコトありますけど、

なかなかパンチ効いてそうでよかった記憶が…。



しかもコレ、あのレアルのEDコンプリート車両っすからねぇ。

前後サスがEDモデファイ済みっすよ。

っつっても元々WR-FはED車両なんすけど、

ローダウンしつつも性能云々…ってフレコミで、

これまた鉄フレームWR-Fのレアルローダウン車は

なかなか良かったからなぁ…、、、乗ってみてぇ。




c0223419_207553.jpg


2015年モデルでフルモデルチェンジを果たしたものの、

FXの話題が眩しすぎて影に隠れがちなWR250F。

後方排気のインジェクションのFXと同じレイアウトになってんすよね。

和田ぽん的にはチョー注目してたんですが、

どうやらエンジンやフレームなど、FXと完全に一緒ってウワサ。

FXに保安部品付けただけってヤツらしいっす。



って、コトはですよ。

メンテサイクルはFXと同じ。

モトクロッサー乗るのと同じレベルでメンテしないとよ!ってコトで、

今までのWR-Fのようなオールマイティに乗り倒す的な使い方はキツイ。

しかも円安の影響もあってか、どっかのインポーターが輸入するって

ハナシも断ち消えたようで、、、、、ま、そっすよね。



耐久性がFXと同じなら高値で輸入する必要ないですしね。

FXに保安部品つけてナンバーつけてゲフンゲフン…( ̄3 ̄)ゲフッ




と、ゆーコトはやはり俄然、今までのWR250Fが

気負わず乗り倒せるナンバー付レーサースペックバイクナンバー1とゆーこって、

再注目間違いなしだと思うワケです。


c0223419_196996.jpg


レアルコンプなんでクーリングファン付き。

買うとチョー高いヤツっす。

和田ぽんがKXにつけてるインチキPCファンとは送風量が違うハズ…w



c0223419_1965339.jpg


クーリングファン付きってコトは、当然チタンラジエターガード付き。

買うと高いヤツっす(*`ε´*)ノ





c0223419_1973358.jpg


レアルコンプはナンバープレートステーもチタン。

ゴージャース!!(*`ε´*)ノ





c0223419_1981824.jpg


あとアルミアンダーガード。

これもレアルコンプの部品っすね。

純正のプラスチックアンダーガードも残ってます。




c0223419_199144.jpg


距離が少ないんで全体的にチョーキレイ。

ブーツでオフ走ってたっぽいんで、

フレームやケースカバーにブーツ擦れがありますが、

900kmなんでかなりキレイっす。




c0223419_1995799.jpg


距離はこんな感じ。

当然異音ナシのめっちゃ程度上。

普段は色々手をかけるピットクルー中古車ですが、

程度良すぎてあまりやることねっす。

ご購入の方はご希望に応じてステムやリンク、スイングアームピボットの

グリスアップ付き納車整備を格安にて承ろうかと思ってるトコロっす。




c0223419_19112621.jpg


'08のアルミはねぇ、、、ヘッドライトがカッチョイイっすよね。

'12だったか'13だったか、そんくらいからヨーロッパの法規制が変わって、

各メーカー、ヘッドライトがデカくなったじゃないすか。

やっぱコレくらいの小ぶりヘッドライツがカッチョヨイツ。



ハンドガード付なんで即林道、即レース可能なのもポイントup。




c0223419_1913370.jpg


バーパッドもこの頃っつか、昨年までそうでしたが、

この青くてYAMAHAでプロテWネームなヤツがカッチョイイっすよね。

今年からYAMAHA車は地味な黒いYAMAHAって書いてあるだけの

バーパッドになってたので、コッチがカッチョイイ。



グリップ&ミラーは新品つけときました。

グリップは和田ぽんオススメベーシック部門なプログリの柔らかいヤツっす。

マメ出来にくいっす。





c0223419_19155155.jpg


せっかくキレイなのにデカールが一部破けてるのがもったいない!(TεT)

ファクトリーエフェックスかなんかのベーシックながらも

カッチョイイヤツに交換したいっす。




c0223419_19164532.jpg


そんな感じのレアルコンプなWR-F。

レアルコンプ車は確か110万チョイチョイしてましたもんね。

これだけキレイで走行少なくて80万ならどーでしょう??

って思うんすけど!!さらに!!



一緒に水デコで遊べるぜ!(*`ε´*)ノ

もしくは、

一緒にレース出ちゃおうぜ!(*`ε´*)ノ

的な人にはサービスしちゃおうと思いますです、ハイ。

相談してみてちょ。





c0223419_19302762.jpg


お次は'06WR250F。

最近新車でYZ250FXやらYZ125やらで店内が青いっすけど、

おかげさまで中古車展示場もやたら青いっす♪(*`▽´*)

コレは距離は2万km近いですが、

おかげで安く46万。

あ、税込み車両本体価格っす。




エンジンも好調っすよ。

でもやっぱり一応、腰上まであけてチェックするっす。

とりあえずピストンリングとバルブステムシールは交換します。

バルブ抜いてキレイキレイします。

状態によってはバルブ5本全部新品にしますが、

それでも価格は据え置きで行こうと思ってます。

売れる前にエンジンばらそうと思ってますが果たして、、、。




c0223419_193565.jpg


マッスルミルクデカールはカッチョイイっすよねぇ。

ハンドガードやらアンダーガードやらカスタム済みなので、

これまたいきなりレース投入オケー!!

少ない費用でレーサースペックでレース開始したい人にうってつけ(*`ε´*)ノ




c0223419_19363846.jpg


バーパッドが地味に良い。

レーステックの小ぶりなヤツ、、、、通っぽいw

KTMとかフサとかにも純正採用されてたのと同タイプっすね。




鉄フレームフリークに人気の

鉄フレームデジタルメーターな'06なのも良いっすねぇ。

CG16Wの鉄フレームよりパンチ効いてて楽しいし、

サスも太くなってて性能良いっす。

なかなかの初期作動性でしたねー。



飛ばせんじゃん、タノシー(*`ε´*)ノっつって、

鎖骨が折れたのはもうセピア色な思ひ出です。





c0223419_19403514.jpg


そしてディグリー(*`ε´*)ノ

XL-ディグリーっす。

税込み車両本体価格19.8万円。

コレもツーリングイベントなどに参加して

一緒に遊んでくれる人ならサービスしても良いっす♪♪(笑)

距離は20,526km。

頑強なHONDAのディグリーエンジンっすから、

まーまだまだ元気に走り続けますよ(*`ε´*)ノ



そして状態も良好でキレイっす。

ちょろっと近辺乗って思ったんすけど、

なかなかズ太いトルクあるんすね、ディグリー。



ちょっとしたアタック林道でも結構な戦闘力を発揮しそうです。

セロー並みの足つきもありますしー。

パワーがあるよ、マヂでww


セローのライバルとして登場し、そして消えていったバイクですが、

これは隠れた名車なんじゃないかと、近所を乗って思いました。






c0223419_19445855.jpg


そんなセロー225の進化系、セロー250。

19,706kmと、なんか立て続けに3台ほぼ同じ距離っつーwww

税込み車両本体価格29万円。


マフラー変わってハンドガードついて、ホットグリップとかもついてます。

普段の足に使いつつ、林道も行っちゃいたい人にはベストバイク。

長距離移動の快適性がセロー225の比じゃないですからね。

足つきも良いし乗りやすい。

'07のキャブセロー250っす。






c0223419_19501938.jpg


久々のカワサキ中古車KLX125(*`ε´*)ノ

さるお方のワンオーナー車www

プロテハンドル、ピボットレバー、アルミリムでこれまた即オフロードへ!

見てのとおりデカールもフルキットに近い内容♪♪

24.8万円で2,381km。



特にアルミリムがポイントっすね。

純正の鉄メッキリムは空気圧を抜いてオフロード走行すると、

ヒジョーにバルブズレしやすいので、ガチで走るなら必須装備。

でも換えると高くつくので、、、、オススメ。

あとは純正だと曲がりやすいんでハンドル交換してますし、

ピボットレバーでレバー折れリスクも回避。



旬が過ぎた感があり、最近あんま話題に上がらないKLX125ですが、

発売当時はガンガン乗り込んで、トレールとしてはかなーり高い戦闘力でしたよ。

トラクションがパネェんで、ビギナーでも乗りやすい。

ウマくなったんじゃないかと錯覚するほどで楽しいっすよ。


ある程度乗れるようになって高回転キープで走れるようになると

侮れない戦闘力っす。

ツージ師匠なんかKLX125でピットクルーカップ総合優勝してましたしね。

あ、そーいや昨年のカワサキ運動会で乗ったなぁ~、、、。

やっぱトラクション良かったっすよ。






とゆーワケでぇ、、、、。




中古車情報書きなぐってみました(*`ε´*)ノ
[PR]
by pitcrew_offroad | 2015-01-06 19:18 | オフロード中古車情報!